Tsubi - NL100 ZOOM

  • NL BSS
  • NL BSS
  • $100
  • ショート ハンド
(8 投票) 3928

今すぐ登録してビデオをフルで観よう

フリーメンバーシップ

今すぐ登録
 

説明

TsubiによるZOOM Poker NL100のライブビデオです。

タグ

シリーズ プロ ライブ ポーカー スターズ ポーカーストラテジーチーム ZOOM

コメント (3)

新しい順
  • MarikaJP

    #1

    13:05
    66をターンでレイズするプレイは非常に参考になりました。受け身でカードを待つばかりではポットは取れないんですよね。

    21:20
    ここまでルースアグレに攻めてきたTsubiさんがAToをBTNからのミニ3bet相手に「絶対降り」というのは驚きました。自分なら“ミニ3betなら…”とダラダラコールしてしまいそうで、こういうのがリークになってるんですしょうね。
    そして、その直後のアウトオブポジションから3betされたA5oでは4betを考えていることに矛盾を感じましたが、それほどポジションは重要なんですね。4betまでなると、ポットが膨らみすぎてポストフロップのアクションを幅が限られてくるので、今まではポジションのことはあまり真剣に考えてませんでした。
    また自分は
    「インポジションからなら、ポジションの優位を活かしてルースに3betしてくるだろう」
    「アウトオブポジションから3betしてきたということは本当に良いハンドを持っているのだろう」という都合の良いリーディングをしたりするのですが、こういうリーディングをすることはありませんか?


    長文になってしまいましたが。33:50のA6sのチェックバックや41:50のOPEDのプレイもとても勉強になりました。有難うございました。次回作にも期待してます(*´ω`*)
  • kuaugeiya

    #2

    10:05から右のテーブルで、SBのリンプに3bbレイズをされていた場面で、大きいスタックの相手にはレイズするレンジを広げるとおっしゃっていましたが、具体的にはどれくらいのレンジでレイズすればいいのでしょうか?

    私はZOOMの10NL FRをプレイしているのですが、SBからリンプしてくるプレイヤーの中には、VPIP/PFRが15/6のようなプレイヤーもいれば、VPIPが30以上のプレイヤーもいて、今はどう対応すればわからないので、30%くらいのレンジでBBからレイズしています。

    それぞれの相手にどう対応すればよいか教えていただきたいです。
  • Gonchan

    #3

    7:45あたりのTsubiさんのあぁ・・・に笑わせていただきましたwまあ並みのフラッシュならフロップでレイズがくるはずだし、ナツフラだけが相手じゃないので、このスタックだとコールになってしまうってのは参考になりました。
    13:40あたりの44だとセミブラフに変えるって発想は勉強になりました。

    続編(とくにBSS関連)を期待してます!