Kuroari NL50 ショートハンド #1

  • NL BSS
  • NL BSS
  • $50
  • ショート ハンド
(12 投票) 3490

今すぐ登録してビデオをフルで観よう

フリーメンバーシップ

今すぐ登録
 

説明

コーチングも好評を博している"Kuroari"のNL50ビデオがシルバーステータス以上向けにリリースです!

タグ

セッションレビュー コンティニュー ベット フロップの後 ユーザー セッション レビュー ポーカー スターズ

コメント (8)

新しい順
  • Yohei

    #1

    Kuroari初のビデオリリースです!
  • SARUO

    #2

    SHは自分的には全然なじみのないゲームなのでかなり参考になりました。

    9分 の884Kでのターンレイズはさすがですね。「ここでターンカードは相手もダブルバレルをせざるを得ないのでレイズ」ってとこが自分にはない考え方で新しい発見がありました。

    31分 のQQ(ボード4dAd5sJh2h)はターンでバリュー&プロテクトで打ったほうがいいかなと思いました。
    理由としては、ウェットなボードで相手のベットサイズがAx持ちのプロテクトベットとは到底思えないし、相手がドローで安くターンリバーを見たがってることが考えられるのとUTGのレンジの最有力候補として考えられる77~TTあたりにバリューがあるとかですかね。
    ターンで打っとおくことでチェックレイズやリバードンクに対してはかなり自信を持ってフォールドできることもメリットだと思います。

    54分 のターンチェックレイズに対してはSHでもやはりフォールドすべきなのは変わらずかぁといった感想で、ためになります。
  • Tsubi

    #3

    20:00のT9sですがもしフロップでコールした場合ターンプレーはどうしてもc/raiしてください!!!
  • snow876

    #4

    12分あたりでのCO55を持ってフロップ4TTでのターンフォールドはLAGな相手だからこそこのブラフしやすいボードではコールできるのではないでしょうか?
    相手の情報が無かったから降りたのかそれとも相手がハンドを持っていると考えて降りたのかが気になります。
    特にフロップフォールドという選択肢は自分には無いのですが、ショーダウンに行くには55は弱すぎるという判断でしょうか?

    17分過ぎのT9sでのプレーはとても参考になります。こういうプレーはAQなどで行うこともあるのでしょうか?

    40分のJJは同じようにプレーします。考え方も全く同じですね。

    47分のK9sはさすがにフロップでフォールドするべきだと思います。
  • Murton35

    #5

    40分のJJですが自分も同じようにプレイするのですが、この場合仮にフロップでJJがオーバーペアとなった場合はポストフロップはどういうアクションをとる予定だったんでしょうか?
    またJJでなくQQであっても全く同じアクションをとったでしょうか?

    あともしMPオープンではなくBTNからのオープンに対しての3BETであった場合はどういった対応をされたでしょうか?BTNからのオープンの場合通常相手の3BETレンジははるかに広いと考えられますが、その場合もある程度相手のデータがない時は相手のリスチールレンジが分からないで私の場合はUTGやMPオープンに3BETされた時と同じ対応をしているのですがどうでしょうか?
  • Kuroari

    #6

    自分のプレーが録画時から随分変わってる気がするので、もう一度見返してから返信書きますね。しかし、これだけ反響あるって凄いですね。びっくりしました。まだまだ編集含め下手で申し訳ないです

    さるさん→QQうーん、ターンとリバーどっちでバリューを取るかですね。ただ、仰る通り、自信を持ってc/rやコール、ドンクライン相手にフォールド出来るメリットはあります。ここでTT持ってた時と同じことしたいと考えると、ベットの方が良いかもですね。ターンとリバーどっちコールしやすいかなと思ったら、アクション終えられるリバーかと思って、リバーを選んだ記憶があります。

    Tubiさん→c/rか。精進します。ドライなボードでのブラフっぽいレイズをフロートするのと同じ感覚で打っていました。ちょっと考えてみます。わからなかったらまたどこかで質問します。フロップ3ベット→オールインするのが良かったかもしれませんね。set/2pair/straight/nutFD相手のエクイティある程度あるのだろうか。
  • Kuroari

    #7

    ああああエラーで消えたァァァ
    つびさんの気持ちがわかったw

    55のハンド
    相手にハンドがあると思ったから降りました。相手がバリューベットをしているとしたら、55は負けていて、ブラフだとしたら6のターンはブラフを続ける(フォールドエクイティがある)カードではなく、かつ、相手がK9oなどのピュアブラフでも私に対して6アウツあります。
    また、ターンコールしたら基本的にリバーもコールしなければならない事、そして仮にチェックされても、判断が難しい
    (相手がリバーKでベットをしなかった場合、相手が99を持っていて止まった=ベットして降ろしにいる行くのが正解なのか、それともピュアブラフを持っているからチェックバックでいいのかわからない)
    事からターンのフォールドを選びました。シンプルな話、私はターンで相手がチェックすると予想して、外したからフォールドしました。

    JJハンド→難しいですね今見てもうーん、ってなります。
    相手がAK/QQ+あたりのプレミアムレンジならば、JJでもQQでもこのフロップ上での立ち位置は変わりませんね。QQでも同じ事をしたと思います。相手の動きがバリュー寄りで、バランスも取っていないと思うからです。

    JJ/QQをBTNで持っていたら、4bet/call allinですね。ボタンから沢山オープンし。それをガンガン3betに対して降りていたら、アグレッシブブラインドにお金を寄付してるようなもんです。エニー2ハンドで3betするのが正解、という場面を、相手に許してはいけないと思います。

    例えば、BTNから3bbオープンを、BBに10bb 3betされたとします。SBを無視すると、相手は13bbを獲得するのに9bbの投資をしており、9/13=70%位のフォールドが期待できれば、エニー2ハンドで3betするだけでお金が手に入ります。BTNで60%オープンし、このボーダーラインギリギリのfold to 3betを維持しようと思ったら、18%はなんとか降りずに戦わないといけないことになります。
  • Kuroari

    #8

    K9s
    対戦相手はこのステークスでも珍しく強いMSSプレイヤーですね。スタッツ確認してわかる通り、BBから20;etしています。ただ、524のフロップを相手がAでアグレッシブにプレーする事を考えると、フロップはフォールドが良かったかもしれませんね。100bbとかならまた状況は変わるのですが。ミスプレーですね。ビデオ録画してる時はどうしてもヒーロープレイというか、どこか焦ったようなプレーをしてしまうようなので、これから気をつけます。