このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略ノーリミット (SSS/MSS)

MSS - 入門

はじめに

このセッションでは以下を説明します

  • ミッド スタック戦略とは、そして誰に適しているのか?
  • どれくらいのお金をテーブルに持っていくのか?
  • バンクロール管理のルール
  • テーブルに十分な数の相手がいることの重要性
  • ゲームに参加する前に常にビッグ ブラインドを待ちます

ミッド スタック戦略は、ノー リミット ホールデム キャッシュゲームでプレーして利益を出すために開発された戦略です。ポーカーの初心者に非常に適しています。ポーカー バンクロールへのリスクを少なくしてプレーすることを可能にし、また簡単に学べてすぐにプレーを開始できるからです。

MSS では、テーブルに最大額よりも少ない額のチップを持ち込みます。つまりリスクが少なく、またベットする時はより効果的にチップを使うことを意味します。

このセッションのシリーズでは、この戦略がどのように機能し、利益を最大化するためにどうやって実践するのかについて学びます。

MSS は誰に適しているのか?

ミッド スタック戦略は次のグループの人たちに適しているかもしれません:

  • プレーを開始して、あまり複雑でない戦略でお金を稼ぎたい初心者。
  • 元ショート スタック戦略プレイヤー。SSS と同様に、MSS でのポスト フロップの判断はかなり単純であり、最小限に抑えられています。
  • 少ないリスクでより高いリミットに挑戦してみたいビッグ スタック戦略プレイヤー。
  • 勝率が低い BSS プレイヤー。この戦略は同様な勝率を出すのに役立ちますが、さらにレーキバックから追加収入 (直接の勝ちと匹敵する額) も得ることができます。

どれくらいのお金をテーブルに持っていくのか?

テーブルに持っていく金額はバイインと呼ばれます。「スタック」 (チップのスタック) とも呼ばれます。名前が既に示しているように、MSS ではテーブルに中程度のチップ スタックだけを持って入ります。そしてこの要因を利用して自分の強みにします。

この戦略が正しく機能するためには、スタックを一定のレベル、プレーしているリミットの 40 ビッグ ブラインドに保つ必要があります。また、これが最初のバイイン: 40 ビッグ ブラインドになります。この額はそのリミットで可能な最大バイインの 40% と同じです。しかし、プレーするすべてのリミットでこれを計算する必要はありません。必要な正確な額を以下の表で見つけることができます:


MSS バイインチャート
リミット バイイン 最小 最大
NL2 $0.80 $0.60 $1
NL5 $2 $1.50
$2.50
NL10 $4 $3 $5
NL25 $10 $7.5 $12.50
NL50 $20 $15 $25
NL100 $40 $30 $50

 

リミット」の列は、あなたがプレーしたいリミット (例、NL5 は「ノー リミット $5」です) を示しています。「バイイン」の列はそのリミットで MSS をプレーするためにテーブルに持ち込む必要がある金額を示しています。

もし現在プレーしているチップの量が一定のレベル未満になった場合、そのテーブルに座った時の元の金額にリバイして戻すべきです。これは十分にチップを持ってプレーして、お金を勝ち取るために必要です。テーブルで持つべきチップの最小額を「最小」の列で確認できます。

しかし、いくらかチップを獲得して、テーブルで持っている金額が「最大」の列で示されているレベルを超えた時は、現在のテーブルを離れて新しいテーブルを探すべきです。これは勝ったお金を守るために必要です。ミッド スタック戦略は 50 BB 未満のスタックのみに適しているからです。

例 1:
NL 5 テーブルに座った時は、バイインは 40 BB であるべきです。つまり $2 です。チップスタックが $1.50 未満になった場合は、$2 までリバイします。十分に勝ってチップ量が $2.50 を超えたら、テーブルを離れて新しいテーブルを探します。そして再び $2 で座ります。

バンクロール管理のルール

ポーカー プレイヤーとして成功するためには、バンクロール (ポーカー アカウントにある合計金額) に関して一定のルールを守る必要があります。ミッド スタック戦略はどのカードをプレーし、またどうやってプレーするかを示すだけでなく、ポーカー バンクロールをどのように管理するかに関して非常に重要なガイドラインも示します。ポーカー キャリアの成功は半分は実際のプレー、もう半分はバンクロール管理にかかっていると言っても言い過ぎではありません。

そもそもバンクロール管理のおかげでプレーできるのであり、特定のリミット用に十分なバンクロールがなければ、戦略がどれほど良くてもそのリミットでプレーしたら破産してしまいます。バンクロールは常にプレーするリミットの最低 25 バイインがなければなりません。しかし、およそ 40 バイインを保つ方が良いです。

特定のリミットでプレーするためにバンクロールがどれくらいの大きさであるべきかをよく理解するために、次の表を見てください。

ミッド スタック戦略 - バンクロール管理表

  • NL 5 をプレーしはじめるには、25 バイインまたは $50 を持っていれば十分です。
  • NL10、NL25、および NL50 では、大事をとって、バンクロールの約 40 倍を保つべきです。.
  • NL 100 以上に到達した時は、バンクロールを 50 倍に増やすべきです。
例 2:
あなたは $50 をデポジットします。表によると、このバンクロールでは NL 5 (ここでのブラインドは$0.05/$0.02) をプレーしはじめることができます。

いくらかお金を獲得し、バンクロールが $160 に増えたら NL 10 のリミットに移動するこおができます ($0.05/0.10)。しかし、バンクロールが最初の $50 未満になった場合は、資金を守るために NL 2 に下げたほうが良いです。NL 2 に下げるべき絶対最小値は $30 です。リミットを下げることは心理的に難しい行為です。しかし、非常に重要なことです。そうすることでバンクロールを大きなダウンスイングから守り、カムバックしてより高いリミットでプレーすることを可能にします。
 
例 3:
あなたは $160 を集めて、NL 10 ($0.05/0.10) にあがりました。しかし、あなたはダウンスイングにヒットしました。あなたのバンクロールは $120 に戻りました。破産することから身を守る方法は、リミットを下げることです。そして再び $160 に到達するまで NL 5 でプレーし続けることです。

表に従うことが重要です。そして、わずか $50 ぐらいになって NL 5 に下げるようなことをしてはいけません。また、$120 や $130 に到達したらすぐに NL 10 に上げずに、アカウントが $160 になるまで待つことも同じくらい重要です。これらのルールはリミットを安全に上げていくのに役立ちます。そしてそれはいつかあなたの全バンクロールを救うかもしれません。

ステークスを上げていくにつれて、あなた自身に適した方法を身につけて、それに応じてバンクロール管理を調整することができます。しかし、初心者は NL 100 に到達するまでは、上記のバンクロール管理のルールに従うことが最も大切だと言っておきます。

対戦相手が十分にいるテーブルを選ぶ

この戦略を使用している間は、対戦相手が十分にいる9 マックス テーブルで常にプレーするべきです。つまり、他に 8 人のプレイヤーがいるテーブルに常に座ります。この理由は数学的なものです。この戦略による利益は、プレーする相手が十分にいる時に最適になります。

7 人のプレイヤーに対してこの戦略でプレーすることもできますが、もしある時点で相手の数が 6 人以下になった場合 (あなたを含めて合計プレイヤー数が 7 人)、立ち上がってプレーする別のテーブルを探すべきです。

ゲームに参加する前に常にビッグ ブラインドを待ちます

すべてのコーチおよびポーカー教材の著者が言うように、テーブルに座った時はプレーを開始する前に、ビッグ ブラインドを常に待つべきです。これは重要です。毎回、自分の番以外でビッグ ブラインドを置くたびに、テーブルでプレーするための権利を買うためにお金を投資することになります。これは実際には払う必要のないお金です。なぜなら、ブラインドが来ればゲームに無料で参加できるからです。一見、大したことはないように見えるかもしれませんが、合計すると大きくなります!

ほとんどのポーカー ソフトウェアはチェック ボックス形式で「ビッグ ブラインドを待つ」オプションを提供しています。このボックスにチェック印をつけると、ゲームに参加する順番がきた時に知らせてくれます。

ショート、ビッグおよびミッド スタックについて

ミッド スタック戦略に加えて、ノー リミット ホールデムをプレーするさまざまな方法が存在します。また、私たちはショートやフル スタックでのプレー方法に関する教材も提供しています。ショート スタック戦略は 20 BB バイインに基づいており、ビッグ スタック戦略は 100 BB のフル スタックでプレーして利益を出す方法についての説明です。

これらのアプローチにはそれぞれ強みと弱みがあります。MSS は他の 2 つの戦略の間の非常に良いバランスを提供しています。次がその理由です: SSS と同様に、ミッド スタック戦略はポスト フロップにおけるほとんどの難しい判断を避けます。従って、初心者に非常に適しており、プレーを開始してすぐに利益を出すことができます。また、最近の最少バイインの変更により、ほとんどのポーカー ルームで SSS をプレーすることはかなり難しくなってきています。しかし、MSS は同じ問題に直面していません。

さらに、MSS はゲームをよく理解し、最終的にビッグ スタック戦略に変更するのに優れた方法です。BSS はポスト フロップでの判断に関するより多くの知識およびゲームについての深い理解が必要であり、従って MSS よりも学習曲線がはるかにきつくなります。

まとめ

  • このセッションは MSS に関する基本概念を紹介し、そして SSS、MSS、および BSS における相違点を示しました。
  • あなたは基本的なロードマップを手に入れたので、それに従えばプレーして利益を上げて、リミットを着実に上げていき、また大きなダウンスイングからバンクロールを守ることができます。
  • 新しいテーブルに座った時は、自分の順番以外でブラインドを決して置くべきではないことを説明しました。

このシリーズの続くセッションでは、フロップ前のプレー方法およびさまざまなポスト フロップ状況における対応方法について学びます。