このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略ノーリミット (SSS/MSS)

MSS - フロップ後のプレー方法

はじめに

このセッションでは以下を説明します

  • フロップで持つことができるハンドの種類
  • さまざまなフロップの種類
  • いつそしていくらベットするのか
  • ポスト フロップ チャート


このセッションでは、ミッド スタック戦略に従ったポストフロップ プレーの基本について説明します。ここの内容を覚えた後は、フロップでのあなたの目的は何か、そしてフロップ前のアクションがどのようにそれらの目的と一致するのかについてより理解できるようになります。

どのような種類のハンドをフロップで持つことができるのか?

フロップが出た時に持つことができるさまざまな種類のハンドをリストアップします。これらはあなたのスターティング カードとボードにあるカードで作ることができます。フロップで持っているものによって、ハンドを各様にプレーします。

主な違いは、あなたのハンドが完成ハンドなのか、ドロー ハンドなのか、または価値のないハンドなのかということです。

完成ハンド

トップ ペア
スターティング ハンドの 1 枚がボードにある一番高いカードとペアになった時、あなたはトップ ペアを持っています。

例えば、エースとクイーンを持っていて、ボードの最も高いカードがエースかクイーンの時はトップ ペアを持っていることになります。

また、セカンド スターティング カード (キッカーとも呼ばれます) が何であるかが重要です。MSS では、例えば最低でもジャックをキッカーとして持っている場合に限りトップ ペアをプレーするべきです。

トップ ペア:

カード:   フロップ:
オーバーペア
もしすべてのコミュニティ カードより大きいポケット ペアを持っていたら、オーバー ペアを持っています。対戦相手はあなたのオーバー ペアより良いトップ ペアを持つことはできません。

例えば、もし 2 枚のエースを持っていてフロップで 3 枚の低いカードが来たら、オーバー ペアを持っています。

あなたがプリ フロップ アグレッサー (つまり、フロップ前でレイズしてなかった場合、例えばビッグ ブラインドで 6 のペアを持っていて、プリ フロップでチェックしたなど) でなかった場合は、オーバー ペアをプレーするときは注意しましょう。6 のペアはあるボードではオーバー ペアかもしれませんが、フロップ前でレイズしていない場合は小さいペアで大きなベットをしないようにしましょう。

オーバー ペア:

カード:   フロップ:
ツーペア
両方のスターティング カードがフロップでペアになった場合、ツーペアを持っています。
覚えてください。ツーペアは、両方のスターティング ハンドがボードとペアになった時だけモンスターになります。ボードに別のペアがある場合は、通常のペアをプレーするようにハンドをプレーしてください。

言い換えると、もしボードにペアがあり、スターティング ハンドの 1 つでペアを作った場合、そのツーペアは本当に強いわけではありません。なぜなら、ボードのペアで対戦相手はスリーカードやフルハウスさえ完成させている可能性があるからです。

強いツーペア:

カード:   フロップ:

弱いツーペア:

カード:   フロップ:
スリーカード
同じランクのカードが 3 枚そろうとスリーカードになります。

スリーカードは非常に強いハンドです。従って、スリーカードを持っている時はベットやレイズをしてできるだけ多くのお金を対戦相手から引き出すようにするべきです。

スリーカード:

カード:   フロップ:

スリーカードのサブタイプはセットです。 これは、ポケット ペアとボードからのもう 1 枚のカードを使用して同じランクのカードを 3 枚持った時です。

 

セット:

カード:   フロップ:
残りの実現可能な組み合わせについては、テキサス ホールデムのルールのセッションで読むことができます。こちらはそれらのハンドの強さの順番です (弱いものから強いもの)。

  • ストレート
  • フラッシュ
  • フルハウス
  • フォーカード/クワッズ
  • ストレート フラッシュ
  • ロイヤル フラッシュ

ツーペア、スリーカード、およびすべてのより良いハンドは、モンスター ハンドとも呼ばれます。

ドローイング ハンド

オープンエンド ストレート ドロー (OESD)
もしスターティング ハンドのカードとコミュニティ カードが 4 枚連続した順番になっていたら、OESD を持っています。OESDはオープンエンド ストレート ドローを表しています。
これはまだストレートを持っていないことを意味しています。続きである両端の 5 枚目のカードがないので、名前がオープン エンドというわけです。以下の例のストレートを完成させることができるカードは 8 枚あります。すなわちデッキに残っている 4 枚のエースか 4 枚の 9 のいずれかです。

両方のポケット カードを使用している OESD:

カード:   フロップ:

以下の例のように、ポケット カードの 1 枚だけを使用して OESD を持つこともできます。こちらはクイーンおよび 7 ならどれでもストレートになります。

1 枚のポケット カードを使用している OESD:

カード:   フロップ:
ガットショット
ガッツショットは順番になっているカードが欠けているストレートです。コンプリートを完成させるには、その欠けているカードをヒットする必要があります。
この例では、ストレートを完成させるにはキングが必要です。あなたのガッツショットはエース、クイーン、ジャック、および 10 で構成されています。ガッツショット ドローは特に強いわけではありません。デッキにある完成できるカードは 4 枚しかないからです。つまり 4 枚のキングです。従って、ガッツショットは他のトラッシュ ハンドと同じように考えるべきであり、またそのようにプレーするべきです。

ガッツショット:

カード:   フロップ:
ダブル ガットショット
ダブル ガッツショット ドローは 2 つのガッツショット ドローの組み合わせです。スターティング ハンドとボードのカードで、2 つの異なるガッツショットを完成させるチャンスがあります。
以下の例では、エース、クイーン、ジャック、10 のガッツショット ドローと、クイーン、ジャック、10、及び 8 の別のガッツショット ドローがあります。ご覧の通り、あなたの役に立つカードは (OESDのように) 8 枚あります。すなわち、キングと 9 です。実際にダブル ガッツショット ドローは、OESD と同じくらい強いです。

ダブル ガッツショットは実際には OESD よりもプレーで利益がでます。その主な理由は、対戦相手がこのドローに気付くのがより難しいからです。

ダブル ガッツショット:

カード:   フロップ:
フラッシュ ドロー
同じスーツのカードが 4 枚ある時はフラッシュ ドローです。同スーツのカードがもう 1 枚来ればフラッシュになります。
フラッシュ ドローは両方のスターティング ハンドとボード上の 2 枚のカード、または 1 枚のスターティング ハンドとボード上の 3 枚のカードによって形成できます。ボード上の 3 枚すべてのカードのスーツが同じものは、モノトーン ボードとも呼ばれています。

両方のスターティング カードを使用しているフラッシュ ドロー:

カード:   フロップ:

モノトーン ボードでフラッシュ ドロー (以下参照) を持っている時は、フラッシュを完成させようとしているあなたのカードがキングかエースの場合に限りプレーするべきです。もしあなたのカードが低い場合は、トラッシュ ハンドであると考えてそのようにプレーするべきです。

モノトーン ボードでのフラッシュ ドロー:

カード:   フロップ:
モンスター ドロー
モンスター ドローとは、フラッシュ ドローに OESD があるようなドローの組み合わせです。これらのドローはフラッシュやストレート ドローだけのものよりも強いハンドを完成させるチャンスが多くなります。

以下の場合に、モンスター ドローを持っています:
  • フラッシュ ドロー + OESD
  • フラッシュ ドロー + ガッツショット
  • フラッシュ ドロー + トップ ペア
モンスター ドローは完成ハンドではないですが、非常に強力です。モンスター ドローではベットやレイズをして、お金を投資することを目標とするべきです。

フラッシュ ドローに OESD があるモンスター ドロー:

カード:   フロップ:

また、フラッシュ ドローとガッツショットを持っている場合モンスター ドローを持っています: 

フラッシュ ドローにガッツショットがあるモンスター ドロー:

カード:   フロップ:

トップ ペアやオーバー ペアのような完成ハンドに、OESD やフラッシュ ドローがある場合も、  あなたはモンスター ドローを持っています:

フラッシュ ドローとトップ ペアがあるモンスター ドロー:

カード:   フロップ:
オーバー カード
もし言及したどのドローにもヒットしておらず、そして完成ハンドも持っていなくて、しかし 2 枚のスターティング ハンドがボード上のすべてのカードより大きい場合、オーバー カードを持っています。
これは特に強いドローではないですが、後のストリートでペアをヒットすれば、トップ ペアであることは確実です。

オーバー カード:

カード:   フロップ:
トラッシュ ハンド
ドロー、完成ハンド、またはオーバー カードのいずれも持っていない時は、あなたのハンドは大した価値はありません。そしてそれはトラッシュ ハンドとも呼ばれます。
例えば、たとえボトム ペアをヒットした場合でも、それに頼ることはできません。そのようなハンドをプレーすることは長期的にみると損失につながるだけだからです。

ボトム ペア (トラッシュ ハンド):

カード:   フロップ:

どんな種類のフロップがあるのか?

フロップの種類は主に 2 つの大きなカテゴリーに分けることができます:ドライおよびドローが多い。MSS では、ほとんどの場合フロップ前にレイズしてハンドに参加します。従ってフロップでたいていコンティニュー ベットという戦術を活用することができます (詳細については以下のベッティング セクションを参照)。ドライ ボードはコンティニュー ベットをするのに適しています。その反対に、ドローが多いボードや複数の相手がフロップにいる時は、継続する攻撃性に良い条件ではありません。もちろん、強いハンドを持っている場合はその限りではありません。
 
  • ドライ ボード:ドライ ボードでは、たくさんのドローはあり得ません。あるいはまったくないかもしれません。ボードにドローが少なければ少ないほど、ボードはドライになります。
  • ドローが多いボード:ボードは、たくさんのドローの可能性がある時はドローが多いと言えます。つまり、後のストリートで関連しているプレイヤーのドローを完成させるカードがたくさんあるということです。
ドライとドローが多いボードを見分けることができるのは大切です。なぜなら、ポストフロップ アクションの大部分はそれに依存しているからです。もちろん、ドライとドローが多いボードの明確な境界線はありません。「絶対にドライ」と「かなりドローが多い」の間はあいまいです。しかし、こちらがそれら 2 つを区別するのに役立ついくつかのガイドラインです:

ボードがドライかドローが多いかを判断するには、フロップ カードがどれくらいつながっているか、そしてどんなスーツがボードにあるかを見ます。つながったカードは、お互いにランクが近いカードです。例えばクイーンとジャックまたは 7 と 8 などです。

ドライ ボード:

ワンペアを含んでいるボード、または 1 枚のハイ カードと 2 枚の低いカードを含んでいるボードは、同じスーツのカードが 2 枚より多くない限りは一般的にドライです。次はドライ ボードのいくつかの例です:

 

フロップ 1:
フロップ 2:
フロップ 3:
フロップ 4:
     

ドローが多いボード:

ボードは次の場合にドローが多いです:
  • 3 枚のつながったカードがある
  • 同じスーツのカードが 3 枚ある
  • 2 枚のつながったカードと同じスーツのカードが 2 枚ある

ドローが多いボードのいくつかの例:


フロップ 5:
フロップ 6:
フロップ 7:
フロップ 8:
     
あなたのポーカー キャリアが発展するにつれて、異なるボード テクスチャとそれらのプレーの仕方について学びますが、現時点ではボードがドローが多いかどうかを判断するために上記の基準を使えば十分です。

いつそしていくらベットするのか


一般的に良いハンドでベットし、ハンドが弱い時はベットを控えます。しかし、状況によっては、持っているハンドに関係なくベットをすると稼げることがあります。

いくらベットまたはレイズするのか

あなたのベットの大きさは、あなたが行うさまざまな種類のベットによって変わります。そして現在のポットの大きさに相対します (テーブルのベットからの合計金額)例えば、ポット サイズの 1/2 のベットをする時、ポットの大きさが $8 であれば $4 をベットします。$8 ポットへの 3/4 ポット サイズ ベットは $6 などです。もちろんこれらの額は正確である必要はありません。奨励されているおおよその大きさをベットすればよいだけです。

また、ベットやレイズに関しては 1 つの通例があります。

  • ベットやレイズをしたい時に、そうするための額があなたの残りスタックの半分以上でなければならない場合、直接オールイン  します。


いつベットするか

コンティニュー ベット:

プリ フロップでレイズした後に、フロップでもたいてい続けてベットすることができます。コンティニュー ベットの主な理由は、アグレッシブなプレーを続けて、すぐにポットを取ろうとすることです。たとえフロップで完成ハンドを持っていなくても、ベットして勢いを利用することができます。

  • 相手が 1 人でドライ ボードの時は、コンティニュー ベットとしてポットの 1/2をベットするべきです。
  • ドローが多いボードまたは相手が 2 人の時は、コンティニュー ベットはより大きくするべきです - ポットに入っている合計金額のおよそ 3/4


バリュー ベット:

私たちは強いハンドを持っていて、ポットにお金を入れたいと思っています。対戦相手に弱いハンドでコールしてもらい、ハンドに留まって欲しいと思っています。この場合、バリューのためにベットしています。もし相手がベットした場合、バリューのためにプレーしている時はそのベットをレイズします。

  • お金を引き出したい良いハンドでは、ポットの約 3/4ベットします。
  • レイズをしたい時は、対戦相手のベットの 3 倍にレイズします。


ブラフ ベット:

もう一つのベットの目的は、ブラフです。より良いハンドを持つ相手を強制的にフォールドさせて、ショーダウンせずにポットを取ることを狙います。コンティニュー ベットは時にはブラフ ベットです。そして初心者として、これがあなたが行う唯一のブラフであるべきです。適切な計画がないブラフは、非常に大きな損失につながるだけです。

ベットしない時

ポット コントロール:

ある状況では、特に複数の相手とプレーしている時やドローが多いボードでは、あなたのハンドはすべてのチップをかけてプレーするほど強くはありません。対戦相手はより弱いハンドを持っているかもしれませんが、あなたのハンドより強いハンドを持っている可能性もあります。あなたのハンドについて自信が無いときは、そのハンドでたくさんのお金を投資しないようにするのがベストです。

  • ポット コントロールのためにプレーしている時は、ポットの 1/2以上でない限りベットをコールすることができます。そして自らベットすることを避けます。
次のページでは、ポストフロップ チャートおよびいくつかハンド例を示します。


ポストフロップ チャート

以下のポストフロップ チャートには、フロップ後のさまざまなハンドのプレーの仕方に関する良いガイドラインが記載されています。

ミッド スタック戦略 - ポストフロップ チャート

ポストフロップ チャートでは、あなたが持つことができるさまざまな種類のハンドを見ることができます。そしてハンドの色はそれらで取るべきさまざまなアクションを示しています。例えば、 ハンドは常に可能な限りベットおよびレイズされるべきです。

  • プリ フロップでレイズした場合、ポストフロップ チャートを使用します。
  • (チェック/フォ―ルド) ハンドではチェックします。もし対戦相手がベットした場合、 フォールドします。
  • (ベット/フォールド) ハンドでは、コンティニュー ベットをします。しかし、あなたがレイズされた場合または前にいる対戦相手がベットしたら、あなたのカードをフォールドするべきです。
  • (ベット / コール) ハンドでは、ベットします。対戦相手がレイズしたら、そのレイズをコールします。もし対戦相手があなたの前でベットしたら、そのベットを単にコールします。
  • (ベット / レイズ) ハンドでは、あなたはベットします。そしてもし相手にレイズされたら、あなたはオールインします。もし対戦相手が最初にベットしたら、あなたは彼らのベットをレイズします。

フロップ:

フロップでのあなたのプレーは、フロップでのテクスチャと対戦相手の人数によります。相手が 1 人しかいなかった場合、そしてフロップがドライなら、 チャートの「ドライボードおよび1 人の対戦相手」と書いてある部分に従ってアクションを取ります。

もし複数の相手がいるか、またはフロップでドローが多いなら、「ドローが多いボードまたは 2 人以上の対戦相手」の部分に従ってプレーします。


ターン:

ターンであなたの判断はより簡単になります - あなたは良い完成ハンド、モンスターおよびモンスター ドローでベットします。その他すべてはチェックするべきです。


リバー:

リバーでのアクションはあなたのターンでのアクションに大きく依存しています - もしターンでベットまたはレイズした場合、リバーの「ベット」ラインにしたがってプレーします。もしあなたおよび対戦相手の両方がターンでチェックした場合、「チェック」ラインを見てください。

 

更に、トップ ペアまたはオーバー ペアをポストフロップ チャートにしたがってプレーする時は、それが十分に強かった場合に限りそうすることができます。もしオーバー ペアが低すぎる、またはトップ ペアのキッカーが弱いなら (あなたのカードの 1 枚でトップ ペアをヒットした時、2 枚目のスターティング カードはキッカーと呼ばれます)、それらをプレーして利益を出すことはできません。もしそれらが次の基準を満たさない場合、トラッシュ ハンドと同じと考えてください。

  • 7 以上オーバー ペアである場合に限りプレーします。 
  •  10 以上で最低ジャック キッカーのトップ ペアである場合に限りプレーします。

 

次の例は、プリフロップでレイズした後にフロップで遭遇する一定の状況を示しています。それらに対処するためにポストフロップ チャートをどのように使用するかを説明します。

ポストフロップ チャートは、単にある一般的なルールおよびフロップ後のプレーの仕方についてのガイドラインを提供しているだけであることに留意してください。より難しい状況に対処できるようになり、そしてこの戦略からの利益を最大化するためには、当サイトが提供しているすべての補足的なコンテンツやハンド評価掲示板などのサービスを活用することが不可欠です。


例 1:私たちはコンティニュー ベットをします。
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはボタンで
  • 前のプレイヤー全員がフォールドしました。
  • あなたは $0.30 にレイズ。 残りは$3.50です。
  • ビッグ ブラインドのプレイヤーがコールします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $0.65
  • 対戦相手がチェックしします。
  • あなたは$0.35 をベット。あなたの残りは$3.15です。
  • 対戦相手はフォールドします。

あなたはフロップ前でキングとクイーンでレイズし、1 人のプレイヤーがコールしました。その後、彼はフロップであなたに対してチェックしました。あなたはペアまたはそれ以上のものをヒットしませんでした。しかし、このドライ ボードおよび 1 人だけの対戦相手により、ポストフロップ チャートはトラッシュ ハンドでもコンティニュー ベットをすることを推奨しています。

ボードはドライなので、あなたのベットはポットの約 1/2 であるべきですが、これは正確にその額である必要はありません。この例ではあなたのベットは$0.35 でした。$0.30 や$0.40 をベットすることもミスではありませんでした。大切なのはコンティニュー ベットをするということです。

もし対戦相手があなたをコールかレイズしたら、あなたはハンドを諦めなければなりません。

例 2:私たちはコンティニュー ベットをしません。
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはレイト ポジションで次のハンド:
  • 前のプレイヤー全員がフォールドしました。
  • あなたは$0.30 にレイズ。あなたの残りは$3.70です。
  • スモール ブラインドのプレイヤーがコールします。
  • ビッグ ブラインドのプレイヤーがコールします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:3 - ポット: $0.90
  • 対戦相手がチェック。
  • あなたはチェックします。
ターン - アクティブなプレイヤー:3 - ポット: $0.90
  • 対戦相手がチェック。
  • あなたは$0.70 をベット。あなたの残りは$3.00です。
  • 対戦相手はフォールドします。

再びあなたはキングとクイーンでレイズしました。そしてスモールおよびビッグ ブラインドのプレイヤーたちがコールしました。今度はフロップはかなりドローが多いです。カードはかなりつながっており、ストレートやフラッシュドローの可能性があります。

さらに 2 人の相手がいます。そしていずれかがこのフロップで何かをヒットした可能性は非常に高いです。戦略では、このようなドローが多いフロップではコンティニュー ベットをするのを控えるように書かれています。そしてその代わりにターン カードを無料で取るように示しています。従って、ここではオーバー カードでチェックするべきです。

オーバー カードの良い点は、ヒットしたらトップ ペアをヒットしたことになる点です。ターンで、あなたは完成ハンドを持っています。従って、そのようなハンドでバリューを求めて通常するようにベットすることができます - ポットサイズのおよそ 3/4 です。

例 3:複数の相手に対するスモール ペア
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはレイト ポジションで次のハンド:
  • ミドル ポジションにいるプレイヤーの 1 人がビッグ ブラインドをコールします。
  • あなたは$0.40 にレイズ。あなたは$3.40 残っています。
  • ビッグ ブラインドのプレイヤーがコールします。
  • ビッグ ブラインドのプレイヤーがコールします。
  • ミドル ポジションのプレイヤーがコールします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:4 - ポット: $1.60
  • 対戦相手がチェック。
  • あなたはチェックします。
ターン - アクティブなプレイヤー:4 - ポット: $1.60
  • 2 人の対戦相手がチェックします。
  • 1 人の対戦相手が$0.90をベットします。
  • あなたはフォールドします。

あなたはこの幾分ドローが多いフロップで完成ハンドを持っていません。そして 3 人の相手がいます。それは彼らがいずれにせよフロップでヒットした確率を増やしています。

ターンであなたは簡単にフォールドできます。あなたはまだ完成ハンドを持っておらず、クイーンは相手のドローを完成させたかもしれません。
例 4:バリュー ベット
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはアーリー ポジションで次のハンド:
  • あなたの前の全員がフォールドしました。
  • あなたは$0.30 にレイズ。あなたの残りは$3.80です。
  • ビッグ ブラインドのプレイヤーがコールします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $0.70
  • 対戦相手がチェックしします。 
  • あなたは$0.50 をベット。あなたの残りは$3.30です。
  • 対戦相手はコールします。

ターン - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $1.70
  • 対戦相手がチェックしします。
  • あなたは$1.20 をベット。あなたの残りは$2.10です。
  • 対戦相手はコールします。
リバー - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $4.10
  • 対戦相手がチェックしします。
  • あなたはチェックします。

私たちはフロップでオーバー ペアがあります。そしてボードはかなりドローが多く、フロップおよびストレート ドローを可能にしています。私たちはここでより弱いハンドからバリューを引き出すためだけでなく、相手が持っているかもしれないドローから私たちを守るためにベットします。

ここでも、ポットの 3/4 をベットすることが重要です。こうすることで、私たちのハンドを十分に守ることができます。

対戦相手はフロップで私たちのベットをコールし、私たちはターンを見ます。私たちは再びオーバー ペアでベットします。そして対戦相手はあきらめません。私たちは再びコールされました。

リバーは私たちのハンドをかなり弱くしました。もはやオーバー ペアではありません。従って、ここでの私たちのベスト ラインは対戦相手の後にチェックして、ただでショーダウンを見ることです。他のプレイヤーはより良いハンドを持っている可能性があります。より弱いハンドは私たちのベットにフォールドしているでしょう。従って、ここであまりお金を投資する価値はありません。
例 5:ポット コントロール
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはビッグ ブラインドで
  • ミドル ポジションにいる 1 プレイヤーがコールします。
  • あなたは$0.40 にレイズ。あなたの残りは$3.50です。
  • 対戦相手はコールします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $0.95
  • あなたは $0.70 (残り $2.80) をベットします。
  • 対戦相手はコールします。
ターン - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $2.35
  • あなたはチェックします。
  • 対戦相手がチェックしします。
リバー - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $2.35
  • あなたはチェックします。
  • 対戦相手がチェックしします。

私たちはトップ ペアをヒットし、フロップでコンティニュー ベットをします。そして対戦相手はコールします。ターンで私たちのハンドはいくらかバリューを失い、もはやトップ ペアではありません。私たちはバリューのためにベットできません。トラッシュ ハンドと同じようにプレーするべきです。対戦相手は私たちのハンドより良いハンドを持っている可能性が高いです。また、私たちがベットしたとしてもより悪いハンドが支払ってくれる見込みはかなり低いです。

私たちのペアでショーダウンを見たいですが、そのようなマージナルなハンドであまりお金を投資したくはありません。従って、リバーで再びチェックしてポットを小さく保ちます。
例 6:ドロー プレー
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはボタンで
  • 前のプレイヤー全員がフォールドしました。
  • あなたは$0.30 にレイズ。あなたの残りは$3.80です。
  • ビッグ ブラインドのプレイヤーがコールします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $0.65
  • 対戦相手がチェックしします。 
  • あなたは $0.35 をベットします。残りは $3.45 です。
  • 対戦相手はコールします。
ターン - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $1.35
  • 対戦相手がチェックしします。
  • あなたはチェックします。
リバー - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $1.35
  • あなたの対戦相手が$0.80をベットします。
  • あなたはフォールドします。

私たちはプリフロップ アグレッサーでした。従って、多少ドライなフロップで私たちはコンティニュー ベットをして、攻撃性を維持します。私たちが完成ハンドを持っていないことは今関係ありません。プリフロップでの私たちの攻撃性を活用します。ボードはあまりドローが多くないので、ポットの約 1/2 ($0.35) をベットします。

ターンは役に立ちませんでした。対戦相手はあまり攻撃性を見せていないので、私たちはペースを落としてフリー カードを取ることができます。ベットは良い考えではありません。対戦相手はここでエースのペアを持っているかもしれないからです。その場合、彼はそう簡単にはフォールドしないでしょう。

結局、私たちはフラッシュをミスしたので、リバーでの相手のベットにフォールドすることができます。


フリープレー チャート

フロップ前にビッグ ブラインドでチェックしてハンドに参加する時、それはいわゆるフリープレーの状況になります (誰もあなたのビッグ ブラインドをフロップ前にレイズしていないので、あなたはただでフロップを見に行けます。)。フリープレーの時は、あなたもフロップ前にレイズしていません。従って、あなたのポストフロップでのアクションはポストフロップ チャートのものといくらか異なる必要があります。

ミッド スタック戦略 - フリープレー チャート

ただでフロップを見に行ける時にフリープレー チャートを使う以外では、その使用方法はポストフロップ チャートと同じです。

  • フロップ前にレイズをしなかった場合、フリープレー チャートを使用します。

これらの例はフリープレーでハンドに参加した時です:
例 7:フリープレー
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはビッグ ブラインドで
  • ミドル ポジションのプレイヤーがコールします。
  • ボタンのプレイヤーがコールします。
  • あなたはチェックします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:3 - ポット: $0.35
  • あなたは$0.25 をベット。あなたの残りは$3.75です。
  • 対戦相手はコールします。
ターン - アクティブなプレイヤー:3 - ポット: $1.10
  • あなたは$0.80 をベット。あなたの残りは$2.95です。
  • 対戦相手の 1 人はフォールドします。
  • 対戦相手の 1 人はコールします。
リバー - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $2.70
  • あなたは $2.95 をベットします (オールイン)。
  • 対戦相手はフォールドします。

あなたはただでポットを見に行きました。そしてフラッシュ ドローとガッツショット、モンスター ドローをつかまえました。あなたはモンスター ドローでベットし (ポットの約 3/4、2 人のプレイヤーを相手にしています)、対戦相手はコールしました。

ターンで、あなたのドローはさらに発展しました。あなたはフラッシュ ドローと OESD を持っています。これもモンスター ドローです。あなたはターンでポットの 3/4 のバリュー ベットをして、1 プレイヤーがコールします。

あなたのモンスター ドローはリバーでストレートになりました。従って、あなたはバリュー ベットをするべきです。しかし、ポットの 3/4 ($2.00) をベットすることは、あなたの残りスタックの半分以上になり、$0.95 しか残らないので、あなたは直接オールインしました。
例 8:フリープレー
フロップ前 - NL10 - ブラインド:$0.05/0.10 - 9 プレイヤー
あなたはビッグ ブラインドで
  • ビッグ ブラインドのプレイヤーがコールします。
  • あなたはチェックします。
フロップ - アクティブなプレイヤー:2 - ポット: $0.20
  • SB が $0.20 をベットします。
  • あなたはフォールドします。

 

あなたはフロップでオープンエンド ストレート ドローを持っていますが、それは特に強いドローではありません。そしてフリープレー チャートには、フリープレー ポットでは OESD を「チェック/フォールド」するべきと書いてあります。これは、このハンドは自分ではチェックしますが、前にいる相手がベットしてきたらフォールドすることを意味しています。

まとめ

これであなたのフロップでのプレーに関する理解が深まったことを願っています。しかし、あなたがもっと学習し、MSS に上達したいなら、より高度なレベルのセッションを読んだり、私たちのコーチング セッションに参加したり、ビデオを見たり、そしてプロフェッショナルハンド評価サービスを使用してコーチにあなたのハンドを分析してもらったりすることをおすすめします。

このセッションでは以下を学びました:

  • ...異なる種類のハンド、そしてそれらをどのようにプレーするべきか。
  • ...いつベットし、そしていつベットすることを控えるべきか。
  • ...異なる種類のフロップ テクスチャおよびそれらの対処の仕方。
  • ... ポストフロップ チャートの意味、そしてそれらの使用方法。
 

コメント (1)

#1 tororoimo, 11 Jan 16 17:18

ターンのトップペアでドンクベットを受けた場合はどうするのでしょうか。