勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略ノーリミット (SSS/MSS)

ショートスタック戦略: 初心者のミス

はじめに

このセッションでは以下を説明します:
  • 初心者がする典型的なミス
  • これらのミスの避け方


ポーカーは単純なゲームではありません。大きなゲームに負けたプロフェッショナル プレイヤーに尋ねてみてください。あなたはこのゲームの初心者です。ミスをしても少しもおかしくありません。この章では多くの初心者が犯す典型的なミスを紹介し、その避け方を説明します。

この章をよく読んで、同じようなミスを自分がしているか自問してみてください。そうすることで自分の弱点を認識し、ポーカー プレイヤーとして成長することができます。

ミス その 1: 下手なバンクロール管理

欲または興味心から自分の予算を超えたステークスでプレーするのを抑えきれないプレイヤーがいます。バンクロールがあるのであなたはポーカーをプレーすることができますが、バンクロールは堅実に管理すべきです。自分のポーカー人生を危険に晒すべきではありません。ダウンスイングに備えて常に十分なバンクロールを持っておくべきです。またあなたは数多くのダウンスイングを経験するでしょう。

ポーカーで常に勝つことは不可能であることを忘れないでください。どれだけ上手にプレーしても、ダウンスイングは訪れます。そして長期間お金を継続して失うことがあります。初心者として、あなたはミスをする運命にあり、お金を失います。ダウンスイングを切り抜け、あなたがミスをしても大丈夫なためには、バンクロールを効果的に管理することが必須です。

PokerStrategy.com の戦略では効果的なバンクロール管理について学ぶことができます。これらを読んでその戦略を徹底し、あなたのポーカー人生が始まる前に破産を避けるべきです。

ミス その 2: ティルト

対戦相手がリバーでストレートを完成させ、あなたのスリーカードを負かしました。その少し後のハンドで、別の相手がターン カードとリバー カードでフラッシュを完成させ、あなたの AA を破りました。ポーカーでのマーフィーの法則ですね?

全てのポーカー プレイヤーはこのような状況を経験しています。連続したバッド ビートはほぼ全てのポーカー プレイヤーの冷静さを失わせ、プレー スタイルを変更させてしまいます。そして大抵の場合、悪い状況が更に悪化します。この状態はティルトと呼ばれます。またいくつかポットを勝ち取った後で、無敵になったように感じ始めれば、それもティルトです。最も重要なことは冷静さを保ち、ハンドの結果がどうであろうと次のゲームでベストのプレーをすることです。

非常にアグレッシブにプレーし始めて、レイズばかりするプレイヤーもいますし、プレーするのを一切止めて全てのハンドをフォールドするプレイヤーもいます。何故なら彼らは運が悪くて勝てないと思っているからです。どちらの場合でも、プレイヤーはベストのゲームをしていないので、損をしています。

自分がティルトになっていると思ったら直ちに、休憩してください。もし自分の本来の力を出してプレーしていないのが分っているなら、損失を抑えてその日は終わりにすべきです。

ティルトはポーカー プレイヤーが直面する大きなリスクの 1 つです。ダウンスイングはあなたのバンクロールを傷つけますが、ティルトの状態でのプレーはバンクロールを壊滅させます。しかし、方法もあります。ティルトはプレイヤーがコントロールできるリスクでもあります。自分がティルトで危険なアクションをしていると感じたら、テーブルから離れて自分の本来のゲームができる状態になってからテーブルに戻るべきです。

ミス その 3: 恐怖感

対戦相手をポーカーで負かすには相手のことを尊重する必要があります。しかし相手を怖がってはいけません。もし対戦相手を過大評価すれば、フォールドし過ぎてしまいます。損失を抑えるのは難しいでしょう。まして利益を出すのは尚更難しいです。

この極端な例のプレイヤーが最近掲示板でいました。そのプレイヤーはボタン ポジションから JJ をフォールドしたと書き込みました。何故なら UTG (アンダー ザ ガン) にいたアンノウンな対戦相手がリンプしたからです。彼はその相手が恐らく AA を持っていると考えました。もちろん、これはそのプレイヤーがアーリー ポジションからリンプしたことを考慮すると、非常に可能性が薄いです。

この例は少し極端すぎると思うかもしれませんが、恐怖感が判断を狂わせる良い例です。対戦相手が良いプレイヤーだという理由で、相手がいつも自分より強いハンドを 持っていると思わないようにしましょう。レイズは常に対戦相手がモンスター ハンドを持っているという意味ではありません。相手がレイズする理由は他にもたくさんあります。

ポーカーの全てのハンドには常に運の要素が含まれていて、時折あなたがお金を失うことは避けることができません。この事に怖気づいてはいけません。もし続けてプレーしないで、お金を失うリスクを取らなければ、長期的にはお金を稼ぐことはできないでしょう。

ミス その 4: ゲームの結果を個人的にとる

ポーカーで自分と対戦相手の間で起こったことを決して個人的にとってはいけません。たとえ同じプレイヤーに 5 回連続リバーで逆転されたとしても同じです。もし復讐しようと考え出すと、ミスをしてティルトになってしまうでしょう。これはまさに対戦相手が望んでいることです。

このような行動は非合理的で、高くつくことが多いです。あなたはこの相手とおそらく実生活で会うことはないでしょう。またポーカー テーブルでも会うことはないかもしれません。自分の実力を相手、自分自身、または他の人に証明しようとは思わないことです。

ミス その 5: たくさんのテーブルでプレーし過ぎる

「たくさんのテーブルでプレーすれば、より多く勝てる。」 - これをあなたの最後の言葉にしないように。

これは実現可能なら真実です。ただし、あなたは初心者なので同時に 12 テーブルをプレーして、正しい判断ができるほどの経験を持ち合わせていません。

自分が一度に集中できるだけのテーブル数でプレーすべきです。ポーカーの初心者として、あなたには判断をする時間が必要なはずです。一方、より多くのテーブルでうまくプレーできるなら、より多く勝つことができます。もし退屈になるようだったら、別のテーブルを開くことを考慮してもよいです。しかし、テーブル毎の勝率が、プレーするテーブル数よりもずっと重要だということを忘れないでください。

ミス その 6: 多くのハンドをプレーし過ぎる

テレビのポーカーでプロフェッショナル プレイヤーがあまり良くないハンドで勝ったのをあなたは観て、そのようなハンドをフォールドすべきではないと思ったことがあるかもしれません。

ボタンが何周か回ってきましたが、あなたはプレー出来るハンドが来ません。対戦相手は 63o のような悪いハンドでストレートを完成させました。あなたはどんなカードでもプレーして、どうなるか試してみるべきだと思い始めます。

スターティング ハンド チャート (SHC) を使うのを止めさせるような頭にくる出来事はたくさんあります。

これは絶対にやってはいけないことです。

ノー リミット ホールデムで勝てるプレーはたくさん あります。PokerStrategy.com はタイト アグレッシブ プレイヤーになる方法を教えます。これは少数のハンドを非常にアグレッシブにプレーすることを意味します。これは簡単に学べる戦略で、この戦略に徹すれば勝つことができます。スターティング ハンド チャートに載っていないハンドでプレーすれば利益の出ない状況になることもあり、長期的にみるとお金を失ってしまいます。

スターティング ハンド チャートは、ショートスタック戦略の全てです。

たくさんのスターティング ハンドをプレーし過ぎるのを避けることは非常に簡単です。「ショートスタック戦略: プリ フロップのプレーの仕方」セッションのスターティング ハンド チャートを使うことで、利益を出す可能性が高いハンドのみをプレーすることができます。

ミス その 7: 自分の方がよく知っていると考える

これらの戦略をただ読むだけで、良いポーカー プレイヤーになれるわけではありません。あなたは読みながら考え、理解できない箇所または意味が分らないところがあれば質問しないといけません。自ら積極的に学んでいく姿勢と貪欲に学ぶことが大切です。

しかし、間違った考え方をする人もいます。彼らは PokerStrategy.com に書かれている知識を疑い始めます。自分の理論を考え出そうとするのは時間の無駄で、自分の理論を試すのはお金の無駄です。

PokerStrategy.com で提供されている教材は経験豊富なプロフェッショナルによって書かれており、彼らも $50 以下からポーカーを始めました。全てを疑わずに信じなさいという意味ではありませんが、わかりきったことをやり直す必要はないでしょう。

PokerStrategy.com は、あなたが他の初心者のポーカー プレイヤーに対して有利になる情報を提供します。彼らは AK のようなハンドの正しいプレーがよくわかっていませんが、あなたは理にかなった戦略に従うことにより、自動的に彼らより優れたゲームができるようになります。

もしあなたが理解できない事や意味がわからない事があったら、掲示板を見たり、ライブ コーチングで質問してください。

ミス その 8: 良いハンドをレイダウンできない

あなたが AKo をプリ フロップでレイズしたとします。フロップではエースやキングはありませんでしたが、あなたは正しくコンティニュー ベットをしました。そして対戦相手がレイズします。問題が発生しました。ほとんどの初心者はこの状況ではコールします。それは完全に間違いです。エースやキングが来る可能性は低く、この状況でコールするのは長期的にみるとお金を失ってしまいます。しかし、多くの初心者はフロップで役が出来なかった良いハンドを フォールドできません。

プレイヤーは既にポットに入れたお金を諦めきれない場合があります。もちろん、これは合理的な考え方ではありません。何故なら一旦ポットにお金を入れたら、それはもうあなたのものではないからです。あなたが持っているお金はあなたの前にあるお金だけで、そのような状況ではさらにお金を投資する意味はありません。 


これらのミスをどうやって避けるのか?

戦略セッションを読み、そして再読する

あなたが全てのセッションを読んで、それでもお金を失っているのなら、更に真剣に再読してみるべきです。セッションを読むだけでは強くなれませんが、その中に書かれている知識を理解すれば強くなれます。

あなたは自分が注意深い読者で、セッションの中の全ての情報を理解したと思っているかもしれませんが、とにかく再読してください。

掲示板を使い他のプレイヤーと話したり、質問したりして、経験を分かち合ってください。そうすることで、話したことを頻繁に後のゲームで思い出せることに驚くはずです。

コーチングを試したりビデオを観る

PokerStrategy.com はたくさんの補足教材を提供しています。コーチングのある日に参加したり、プロがずっと前に極めたステークスのプレーを観たりできます。彼らに質問して、異なるステークスのゲームについて多くの事を学べます。

ビデオはコーチングに非常によく似ていますが、違う点は質問できないことです。利点は巻き戻ししたり、個々の状況でより時間を割くことができることです。

ある程度のステークスまで達したら、プライベート コーチを試してみてもよいかもしれません。経験豊富なプレイヤーがあなたのプレーを観察し、弱点を見つけ修正してくれます。

ハンドについて話し、分析する

もしあなたがハンドを正しくプレーしたかどうか自信がないなら、掲示板で話し合うことができます。ハンドを評価するための特別セクションが用意されています。ハンドを評価するのは、ポーカーを学ぶ人にとって非常に有益なことです。サンプル ハンドの掲示板では、プロフェッショナルが実際のゲームにおけるハンドを分析しているのを見ることができます。

これらの学習教材は、プライベート コーチングを除いて、無料で利用できます。

まとめ

あなたはポーカーの初心者としてミスをするのは当然です。典型的な初心者のミスを避けるのは簡単にできます。

もしこのセッションに書かれているガイドラインに従えば、他の初心者よりも先に進めます。初心者のレベルから上がっていくには、自分のゲームを努力して改善する必要があります。PokerStrategy.com で提供されている全ての教材を活用してください。あなたにアドバイスやあなたの質問に回答してくれる人達をたくさん見つけることができるはずです。