ショート & ミッドスタック テキサスホールデムの戦略

ノーリミットで最も複雑で難しいのはディープスタックでのポーカーなのは間違いありませんが、これは決してショートスタックやミッドスタックでのプレーが簡単だと言うことではありません。実際にショートスタックやミッドスタックでも考えるべき事は多くあり、それらはディープスタックのプレーにおいても重要な要素なのです。この章の戦略アドバイスは自分がショートスタックやミッドスタックをプレーする場合だけでなく、対戦相手が小さいスタックをしているときなどにも役に立ちます。

ベーシック

4 レッスン

ブロンズ

6 レッスン

シルバー

3 レッスン

ゴールド

7 レッスン

ショートスタックとミッドスタックの戦略

ショートスタックポーカーは通常 30 ビッグブラインドか、それ以下のスタックのことをいいます。ミッドスタックポーカーは 30-75 ビッグブラインドです。この章のアドバイスはキャッシュゲームでフルバイインより小さいバイインで入る場合やトーナメントの終盤などにおいて効果を発揮します。もしあなたがポーカーの初心者なら、ショートスタック戦略からプレーを始めるのはいい選択だと言えます。確かに勝てる金額は小さくなりますが、ミスによって負ける金額も小さくすることが出来るからです。そして徐々にミッドスタックやディープでのプレーを学んでいくのが良いでしょう。

また、もし常にフルスタックでプレーしたいと考えている場合でも、ショートスタックとミッドスタックの戦略を学ぶことは有用だと言えます。なぜなら小さいバイイン額でプレーする対戦相手に対しても、この戦略を利用することが出来るからです。これは自分が 100 ビッグブラインドを持っている場合でも、対戦相手が 20 ビッグブラインドしか持っていなければ、プレーで使用できるスタック、そして勝つことが出来るのも負けることが出来るのも 20 ビッグブラインドでしかないからです。ショートとミッドスタック戦略とディープスタック戦略の違いを理解していないというのは非常に大きな弱点になり得ます。こちらにあるノーリミットミッドスタックの戦略記事ではその違いへの対応方法を知ることが出来ます。