勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略シット & ゴー

テキサスホールデムシットアンドゴーのルール

シットアンドゴートーナメントはポーカーゲームのひとつで、通常 6 人から 10 人のプレイヤーでプレイされ大抵は 20 分から 60 分程度で終わります。参加者は一定額のバイインを払い、全員同じ額のチップを手にします。自分の持ちチップを全て失ったプレイヤーはトーナメントから脱落します。テーブルに最後まで残った 3 人あるいは 2 人のプレイヤーが賞金を手にしますが、それは全てのプレイヤーが出したバイインの中から支払われます。

ほとんど全てのポーカーの種目はトーナメントとしてプレイすることが可能です。以下に記事では、最も人気のある種目をご紹介します。それはテキサスホールデムです。

 

テキサスホールデムはどのようにプレイされるのか?

テキサスホールデムポーカーは 52 枚のカードで出来たデッキでプレイされます。プレイヤーは全員 2 枚のカードを配られますが、それらは他のプレイヤーには伏せられています。4 回のベッティングラウンドを通じてプレイヤーは自分のカードにを持って自分のチップの中からベットします―あるいはフォールドして次のゲームを待つことも出来ます。

Two players post a blind bet

ステップ 1: 2 人のプレイヤーがブラインドをベットする

プレイヤーのうちの 1 人が常に「ディーラー」としてマークされます。そのプレイヤーの隣の 2 人のプレイヤーは強制的にチップを支払わなくてはならず、これらは「ブラインド」と呼ばれます。

  • スモールブラインド: 「ディーラー」のすぐ隣りのプレイヤーが支払うベットです。
  • ビッグブラインド: その 2 倍(かそれ以下)の額のブラインドで、スモールブラインドの隣のプレイヤーが支払います。

あたらしいハンドが配られる毎に「ディーラー」ポジションは隣のプレイヤーへと移動しますので、誰もがブラインドを公平に払うことになります。トーナメントの場合には、このブラインドは時間とともに上昇していきます。

First betting round

ステップ 2: カードが配られ最初のベッティングラウンドが始まる

それぞれのプレイヤーにカードが 2 枚伏せた状態で配られます。そこから最初のベッティングラウンドが始まり、ビッグブラインドの左隣のプレイヤーが最初にアクションを行います。そこでは 3 つのアクションから選ぶことが出来ます。

  • フォールド:カードを捨てるアクションです。もし全員が諦めたら、最後にカードを持っているプレイヤーがその場でゲームに勝つことになります。
  • ベット:もし自分のまで誰もベットしていない場合、あなたが好きな額のチップをポットに入れることができます。もし相手がこのゲームに参加し続けたいと思ったなら、少なくともあなたのベットと同じ額を置かなくてはなりません。あなたのチップを全部別途することをオールインと呼びます。その場合あなたは自動的にショウダウンまでハンドに参加し続け、フォールドを強制されることはありません。
  • コール:もし誰かが前で別途している場合で、それと同じ額を置くことをコールと呼びます。
  • レイズ: 前でのベットに対してそれ以上のチップを上乗せして置くことをレイズといいます。その場合あなたの相手は、上乗せ分を払うかフォールドしなくてはなりません。
  • チェック: もし前で誰も別途していなかったら、あなたはチェックすることができます。これはつまり、あなたはベットすることなく次のプレイヤーにアクションを回すということです。

アクションはテーブルを時計回りで進んでいきます。全てのベットに対して同額が置かれ、かつゲームに 2 人以上のプレイヤーが残っている時には、ベットはテーブルの中央に集められます。これをポットと呼びます。

Second betting round

ステップ 3: フロップと 2 回めのベッティングラウンド

3 枚のカードがテーブルの上に開かれます。これをフロップと呼びます。プレイヤー全員がこれらおカードを使って手役を作ることができます。そのためこれらはコミュニティカード(共通カード)とも呼ばれています。それから 2 回めとなるベッティングラウンドが行われ、1 回めと同じ要領で進んで行きますが、違うのはディーラーボタンのポジションの左隣からアクションが始まることです。

ステップ 4: ターンと 3 回めのベッティングラウンド

ターンと呼ばれるコミュニティカードがもう 1 枚開かれ、3 回めのベッティングラウンドが行われます。

ステップ 5: リバーと最後のベッティングラウンド

最後となる 5 枚めのコミュニティーカードが開かれ、これはリバーと呼ばれます。そして、最後のベッティングラウンドが行われます。

ステップ 6: ショウダウン

ショウダウンではゲームに参加し続けているプレイヤー全員がカードを開き、どのプレイヤーがベストの手役を持っているか決定して、そのプレイヤーがポットを獲得します。

 

ポーカーにおける手役

ポーカーのハンドは常に 5 枚のカードで構成されています。あなたは自分に配られた 2 枚の伏せられたカードとコミュニティカードで手役を完成します。自分の手札を常に両方共使う必要はありません。コミュニティカードを 4 枚使うこともできますし、5 枚使っても構いません。

ポーカーのハンドを作る組み合わせには何通りもあります。それら全ての組み合わせはいくつかのランクに分けられます。プレイヤーの中で一番高いランクのハンド(手役)を持っているプレイヤーがショウダウンでポットを勝ち取るわけです。

以下のリストではそれらのポーカーハンドが弱いものから強いものへとランク付けされています。

 

ハンド(手役)カード説明
ハイカード もしペアも出来ていない場合にはあなたのカードの中で一番高いランクのカードが手役となります。
ワンペア 同じランクの 2 枚のカード。他の 3 枚のカードはキッカーと呼ばれます。もし 2 人のプレイヤーが同じペアを持っていたら、一番上のキッカーを持ったプレイヤーが勝利します。
ツーペア 2 つのペア
スリー・オブ・ア・カインド 同じランクの 3 枚のカード.
ストレート 5 枚の連続したカード
フラッシュ 5 枚の同じスートのカード
フルハウス スリー・オブ・ア・カインドとペアの組み合わせ
フォー・オブ・ア・カインド 4 枚の同じランクのカード
ストレートフラッシュ 5 枚の同じスートの連続したカード
ローヤルフラッシュ 同じスートのエース、キング、クイーン、ジャック、テン

 

次のステップ

これであなたはテキサスホールデムポーカーのルールを理解し、シットアンドゴートーナメントがどのようにプレイされるかも理解したわけです。もしあなたが勝つための第一歩をシットアンドゴートーナメントで踏み出したいのであれば、 シットアンドゴー初心者戦略を読んで、学習を進めて下さい。