勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略シット & ゴー

ターン: 様々な例

はじめに

このセッションでは
  • ターンでのあなたのオプション
  • あなたのターン プレーは、どのようにあなたのリバーでの決定に影響するか

ターン プレーでのセッションでは、いつアグレッシブにプレーするべきか、またいつ消極的にプレーするべきかについて学びました。このセッションでは、いくつかの例を使ってこうした点をより詳細に調べてみたいと思います。

また、フロップで作成した計画をやり通すことができるかどうか、そして、ターンでのプレーが、どのようにリバーでのラウンドに影響するかについても検討します。ほとんどの例は、フロップ プレーのセッションでもよく知られているものです。

例 1

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000)
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
ヒーロー (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000) はフィッシュ (カモ) です。
BU (t2000)
SB (t2000) はタイトなプレイヤーです。
BB (t2000)

プリ フロップ: ヒーローは MP2 で QQ を持っています。
ヒーローが 120 にレイズ1 がフォールド、CO が 120 にコール、1 がフォールド、SB が 100 にコール、1 がフォールド

フロップ: (400) 44J (3 人のプレイヤー)
SB がチェック、ヒーローが 250 をベット1 がフォールド、SB が 250 にコール

ターン: (900) 5 (2 人のプレイヤー)
SB がチェック、ヒーローは...

PartyPoker $25 NL ホールデム (6人プレイヤー)

ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

あなたはフロップで、自分が最良のハンドを持っていると確信し、バリュー ベットをしました。タイトな SB はハンドにとどまっています。しかし、あなたがほぼ先行している状況は変わりません。あなたが自分のハンドを諦めるというのは問題外です。

オプション

「ベット/フォールド ターン」は当然問題外です。あなたがとれるのは 2 つのオプションです。

  • ベット/コール

    あなたはバリューを引き出すためにベットして、相手からのチェック/レイズの後にオールインをする準備ができています。

  • チェック ビハインド ターン

    あなたはターンでチェック ビハインドします。あなたはポットを小さくしておきますが、ブラフを誘引してもよいでしょう。

両方のオプションがここで可能です。あなたの相手はアグレッシブかもしれませんが、コーリング ステーションではありません。なぜ彼はターンで再びコールする必要があったのでしょうか? あなたが、「Jx で彼はコールダウンしてくるはずだ」と考えられる場合、あなたは絶対にベットするべきです。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

基本的に、リバー プレーはターンで既に決定されているのです。あなたがブラフを誘引するためにチェック ビハインドした場合、少なくともリバーでのベットにコールしなければなりません。あるいは、あなたはバリュー レイズを考慮することもできるでしょう。

あなた自身がベットすれば、恐らく大部分の場合で直ちにポットを勝ち取れるか (対戦相手がフォールド)、あるいはオールインをすることになるか (対戦相手はチェック/レイズ ターンをプレー)、あるいはリバーでフリー ショーダウンを得るか (この対戦相手はめったにチェック/コール 2 度して、その後リバーでドンクはしない)、そのどれかになるでしょう。

まとめ

この例において、あなたはターンでポジション上の有利さを持つと同時に、ドライ ボードからも有利さを得ています。あなたは保護する必要はありません。ポット コントロールを使用して相手がブラフをかけるよう仕向けることもできますし、自分のハンドで全面的な攻勢に出ることも可能です。さらに、リバーでの見通しもよいものです。あなたは、単にショーダウンへ進むだけでもいいし、あるいは、さらにバリュー ベットをすることもできます。

例 2

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000) は極端にルーズなプリ フロップだが、ポスト フロップは消極的
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
ヒーロー (t2000)
CO (t2000)
BU (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ:ヒーローは MP3 で AQ を持っています。
1 がフォールド、UTG+1 が 40 にコール、3 がフォールドヒーローが 160 にレイズ4 がフォールド、UTG+1 が 120 にコール

フロップ: (380) A72 (2 人のプレイヤー)
UTG がチェック、ヒーローが 200 をベット、UTG が 200 にコール

ターン: (780) 7 (2 人のプレイヤー)
UTG が 400 をベット、ヒーローは...
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

今回の決定は簡単なものではありません。あなたは、相手が「かなりルーズで消極的」と理解しました。そのため、ターン上でのこのドンク ベットを解釈するのが難しくなっています。自分のハンドのうち 40% をプレーする相手は、7 を持っているのは確実です。さらにあなたは AQ で優越性の問題にも直面しています。なぜなら、そのような相手の場合、AK の可能性が常にあるからです。

オプション

あなたは理論上 3 つのオプションを持っています。しかし、フォールドは問題外です。彼がドンクしているとは思えませんが、彼はあなたに大きなオッズを与えています。あなたはそう簡単にはポットから追い出されるわけにはいかないのです。

あなたはこのドライ ボード上では、コールをしてポット コントロールを得ることを考慮することができます。おそらく、レイズは多くのより弱いハンドを脅して追い払うだけであり、よい範囲を持った相手を孤立させるだけでしょう。彼がブラフをかけているのでなければ、強い完成ハンドを持っているでしょう。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

あなたがレイズすれば、自分のスタックが危くなります。あなたはリバーでオールインをする以外に選択肢がなくなるでしょう。相手がリバーでコールし、次にプッシュ (オールイン) してきたら、そのオッズのためにあなたはフォールドできなくなります。

コールすれば、リバーで「一歩前、一歩後ろ」の戦略を再度考慮することが可能になります。あなたの決定は、リバー カードと相手が行なった任意のベットのサイズに依存するでしょう。

まとめ

コールはこの状況で最良の決定です。あなたは保護する必要はありませんし、ポットを小さくしておくことができます。これは重要です。なぜなら、あなたはこの相手に対して自分がどれくらい強いか確信が持てないからです。あなたは通常どんな適度なサイズのリバー ベットに対してもコールするべきです。

例 3

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000)
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
ヒーロー (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000) はしばしばフロップまで進むが、その後タイトにプレーします。
BU (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ:ヒーローは MP2 で AK を持っています。
ヒーローが 120 にレイズ1 がフォールド、CO が 120 にコール、3 がフォールド

フロップ: (300) K76 (2 人のプレイヤー)
ヒーローが 180 をベット、CO が 180 にコール

ターン: (660) 5 (2 人のプレイヤー)
ヒーローは...
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

このタイトな相手があなたのコンティニュー ベットにコールした後では、自分のハンドがどの程度強いのかはっきりと言うことができません。彼は、より弱いハンド (KQ ~)、あるいはドロー (フラッシュドロー、45、89) なのかもしれませんし、あるいはフロート (ブラフ コール) しようとしているのかもしれません。

ターン カードは単に 98 のストレート ドローを完成させただけです。

オプション

この場合、ベット/フォールドは通常よいラインです。あなたは、フラッシュまたはストレートのドローの可能性に対して保護をします。相手がここでレイズすれば、あなたはおそらくフォールドすべきでしょう。アウト オブ ポジションからプレーする際の、ただ 1 つのオプションはプッシュでしょう。問題は、 「あなたはこの相手に対して先行している可能性が十分あるか」、ということです。

あなたがチェックして相手がベットしたら、あなたは 3 つの選択肢を持っています。しかしながら、チェック/レイズはやり過ぎでしょう。なぜなら、「彼はアグレッシブにフロートをかける人」だと、あなたが信じる現実的な理由がないからです。あなたはチェック/コールでは何も達成しないでしょう。ただ、フリー カードが配られるだけです。あなたは自分のハンドの強さも分かりませんし、リバーでのゲーム プランもありません。

あなたのハンドはチェック/フォールドするには強すぎます!

あなたはリバーで何を期待することができるか?

この状況は、リバーでやっかいなものになる可能性があります。あなたは、アウト オブ ポジションの場合、もちろんそれほど多くのオプションを持っていません。あなたがターンでベットして対戦相手がコールすれば、あなたはリバーでたいてい 3 つのオプションを持つことになります (それは今後リバー プレーに関するセッションで説明されます)。しかしながら、あなたが単にターンでチェックしたのでは、状況は改善しません。

まとめ

いずれにしても、あなたはアウト オブ ポジションであり、この相手に対してリバーで困難な決定に直面するでしょう。しかしながら、ターンでベットしても何も悪いことはありません。それによってあなたは積極的に保護ができるし、自分の強さも分かるからです。このドロー ヘビーなボードでチェックすることは、隠れた危険性をはらむことになり、リバーで必ずより多くの問題が出てくるでしょう。

例 4

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000) はドローイング ハンドをプレーするのが好きで、どちらかというと消極的
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000)
BU (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ: ヒーローは MP3 で KK を持っています。
1 がフォールド、UTG+1 が 40 にコール、3 がフォールドヒーローが 160 にレイズ、BU が 160 にコール、3 がフォールド、UTG+1 が 120 にコール

フロップ: (540) 563 (3 人のプレイヤー)
UTG がチェック、ヒーローが 350 をベットBU がフォールド、UTG が 350 にコール

ターン: (1240) 4 (2 人のプレイヤー)
UTG がチェック、ヒーローは…
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

あなたにとって、当然このターン カードは望ましくないものでしょう。あなたは、「自分はこの相手に対してビハインドになっている」、とほとんど確信できるでしょう。6 つの可能なポケット ペアがセットかストレートになっていますし、無数のスーテッド コネクターもヒットしているでしょう (ツーペア、ストレート)。

オプション

あなたがベットすれば簡単にブローク (無一文) になります。ポットとスタックのサイズにより、ベット/フォールドは問題外です。あなたはベットで何を達成できるでしょう? あなたは、フラッシュ ドローに対して、せいぜい保護ができるだけです。他のものはすべて既にヒットしています。問題は、「ほとんどのより弱いハンドの相手は、フォールドをしてしまうであろう」ということです。そして、彼が強いハンドを持った場合、あなたは最終的に彼にお金を払うことになるでしょう。

あなたはまたここでチェック ビハインドすることも可能です。あなたは、ブラフを誘引するためにこの動きを使用できることを知っていますが、あなたはターンでチェック ビハインドしただけで、自動的にリバー ベットにコールするというわけではありません。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

相手がチェックすれば、あなたは喜んでフリー ショーダウンを得るべきです。彼がベットしてきたら、あなたの決定はポットのサイズ次第で決まるでしょう。スモール ベットはそれでもコールされる可能性がありますが、1/2 ポット サイズ以上のポットに向けた動きは、あなたの勝ち目の薄いハンドにとってあまりに高価すぎます。

まとめ

アグリー カードがターンで現われた場合、あなたはハンドを放棄するべきです。ここで保護が背景に入ってきます。また、ポット コントロールが最も重要です。リバーでのあなたのプレーは、リバー カードと、そして相手のベット サイズに依存します。

例 5

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000)
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000)
BU (t2000)
SB (t2000)
ヒーロー (t2000)

プリ フロップ: ヒーローは BB で QQ を持っています。
4 がフォールドSB が 120 にレイズヒーローが 360 にレイズ、SB が 240 にコール

フロップ: (720) 258 (2 人のプレイヤー)
SB がチェック、ヒーローが 450 をベット、SB が 450 にコール

ターン: (1620) 2 (2 人のプレイヤー)
SB がチェック、ヒーローは…
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

あなたは、3-ベットのポットであっても、なお「自分が先行している」と見なすべきです。ボードは非常に危険で、多くのドローが可能です (例えば、J Jx ~や、A Kx ~ など) (目下のところ、あなたはすべてのハンドに打ち勝っています)。更に、あなたがフロップの前に 3-ベット しているので、相手は攻撃性を示していません。

オプション

チェック ビハインドは非常に危険です。あなたは、ここで保護をする必要があります。あなたがこのボードのリバーでブラフを誘引できるかどうかは、完全に別の問題です。相手が A または K をもっていることは十分ありうることです。それらは彼にフラッシュ ドローだけでなくオーバー カードも与えます。あなたは保護しなければなりません。「ベット/コール ターン」のラインより弱いラインを使うことは不注意なやり方です。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

あなたはターンでベットしたため、ポットにコミットしています。あなたは、リバーでは難しい判断を迫られることはないでしょう。

まとめ

もし、保護する必要性がはっきりと分かった場合は、保護してください! 策を弄する意味はありません。保護があなたの唯一の関心事です。さらに、相手が自分のドローをあきらめることができないたびに、あなたは多くのバリューを得るでしょう。

例 6

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000)
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000) はフィッシュではないが、どちらかというとルーズで消極的
ヒーロー (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ: ヒーローは BU で 22 を持っています。
UTG が 80 にレイズ1 がフォールド、CO が 80 にコール、ヒーローが 80 にコール、2 がフォールド

フロップ: (300) QT6 (3 人のプレイヤー)
UTG がチェック、CO がチェック、ヒーローが 150 をベット 1 がフォールド、CO が 150 にコール

ターン: (600) 2 (2 人のプレイヤー)
CO がチェック、ヒーローは…
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

今回、逆のシナリオを見ます。インポジションからブラフ ベットでフロップのポットを獲得しようとした後で、ターンであなたに非常に強いハンドができました。あなたは、トップ ペア (Qx)、ツーペア (例えば、QT)、ドロー (例えば、KJ)、あるいはより弱いハンドに対して、ほぼ間違いなく先行しています。

オプション

あなたは、どのより弱いハンドがターン ベットにコールしてきそうか、自身に尋ねるべきです。また、ボードはどちらかというとドライです。あなたはチェック ビハインドしてブラフを誘引しても、きっと大丈夫でしょう。

しかしながら、長い目で見ると、あなたがベットしないとバリューを逃してしまいます。相手はどちらかというとルーズで、トップ ペアをそう簡単に諦める気にはなれないようです。彼は特にアグレッシブというわけではありません。したがって、あなたは、彼がブラフをかけてくれると期待することができません。あなたはバリュー ベットします。

あなたのベットは強さを示します。また、相手は、あなたが何かをヒットしたかどうか必ずしも分からないでしょう。あなたはたとえ発展しなくても、ターンで 2 回目のブラフ ベットをすることができます。しかし、これは完成ハンドを使って行う場合にのみオプションになり得ます。

あなたは何を期待できるか?

このターン カードを見た後では、あなたの目標はオールインをすることです。もしそれがターンでできない場合、リバーでそれを行うためにあらゆる努力をするべきです。

まとめ

強い完成ハンドで策を弄する意味はありません。保護するものが何もなくても、この相手はあなたにお金を払う運命にあるタイプの相手です (彼はあまりにショーダウンまで行きたがるため)。あなたはこのような状況でセットを持つなら、オールインしてもいいでしょう。なぜなら、相手がコールしそうな多くのより弱いハンドがあるからです。

あなたが KQ のようなハンドを持っている場合、あなたは「ブラフの誘引」をよく考えないといけないでしょう。

例 7

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000)
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000) はプリ フロップでほとんどどんなハンドでもレイズしますが、ポスト フロップはどちらかというとタイトにプレーします。
BU (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ: ヒーローは BU で KQ を持っています。
6 がフォールドCO が 120 にレイズ、ヒーローが 120 にコール、2 がフォールド

フロップ: (240) 57Q (2 人のプレイヤー)
CO が 180 をベット、ヒーローが 180 にコール

ターン: (600) 3 (2 人のプレイヤー)
CO がチェック、ヒーローは…
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

あなたが「一歩前、一歩後ろ」をフロップでプレーした後で、状況はターンでも変わっていません。あなたは自分のトップ ペアで先行していることは明らかか、あるいは、明らかにビハインドになっています。CU は比較的タイトに見えて、おそらくドローは持っていないでしょう。

オプション

あなたが今ベットすれば、レイズにコールすることができないでしょう。ベット/コールは、この相手に対してはやり過ぎでしょう。ベット/フォールドも可能ですが、彼はどのハンドで、ターンでチェック/コールをするでしょうか。あなたには保護するものが何もないので、ブラフを誘引してターンでチェック ビハインドするべきです。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

彼がターンでベットにコールすれば、あなたはフリー ショーダウンを得ることを試みるべきです。あなたがチェック ビハインドすれば、リバーでベットにコールしばなければならないでしょう。なぜなら、ブラフを誘引しなければならないからです (彼はそれをしばしば行う)。

しかしながら、彼が再びチェックすれば、ベット/フォールドがオプションになります。あなたは、自分のハンドについてバリューを得ることができるでしょう。また、この動きは確かに奇妙に見えるので、彼はより弱いハンドでもベットにコールするかもしれません。

まとめ

あなたは、プリ フロップとフロップでハンドを消極的にプレーすることに決めました。ターンでもこの戦略を固守して、リバーでブラフを誘引してください。

あなたは、もちろん、トップ ペアでバリュー ベットしてもかまいません。しかしながら、先に言及した通り、問題は、 「どのハンドがあなたにお金を払ってくれるか」、です。あなたは、この状況ではバリュー ベットするよりもブラフを誘引した方が、成功を収める可能性がありそうです。

例 8

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000) はフロップまで進むことがよくありますが、良いハンドでもリンプしてきます。
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000)
ヒーロー (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ:ヒーローは BU で AJ を持っています。
1 がフォールド、UTG+1 が 40 にコール、5 がフォールドヒーローが 160 にレイズ1 がフォールド、BB が 120 にコール、UTG+1 が 120 にコール

フロップ: (500) A66 (3 人のプレイヤー)
BB がチェック、UTG+1 が 250 をベット、ヒーローが 250 にコール、1 がフォールド

ターン: (1000) 9 (2 人のプレイヤー)
UTG+1 が 500 をベット、ヒーローは…
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

やや消極的なプレイヤーが、 2 回目にあなたにベットしてきた後では、これは徐々に重大な問題になってきます。AK のようなハンド同様、A6 も彼の範囲の中にあることは明らかです。問題は、「今では A9 でもあなたを打ち破る」ということです。

オプション

レイズは意味がありません。あなたはフロップで消極的にプレーしましたが、ターンでも保護するものは何もありません。コールも可能ですが、そろそろフォールドのこともしっかりと考えるべきです。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

これこそがまさに問題です。あなたがターンでコールすることに決めれば、リバーでのプッシュにもコールしなければなりません。あなたの状況を劇的に改善するカードはリバーにはまったくありません。ターンでコールして、リバーでフォールドすることは、意味をほとんどなしません。

あなたはターンですでにリバース インプライド オッズのことを考慮しているべきです。結局、あなたは 2 つのオプションを持っています:

  • フォールド
  • コール ターン/コール リバー

もし、あなたがここで、どちらかというと消極的なプレイヤーに対してほぼ遅れを取っていると思える場合、そしてリバーで自分の全体のスタックを危機にさらす用意ができていない場合、あなたはこの状況ではターンでの難しいフォールドを決断するべきです。

まとめ

「一歩前、一歩後ろ」のプレーをすることは、「あなたは常に限界までプレーをしなければならない」、ということを意味するのではありません。次のストリートのために計画を持っていることは常に重要です。あなたは相手から何を期待しますか。また、あなたはそれにどのように対応するでしょうか。この例において、あなたはそれほど多くのものを投資しておらず、必ずしもあなたが先行しているとも思えません。また、あなたはリバーで自分の全体のスタックを危機にさらす用意もできていません。あなたは、ターンで自分のハンドをフォールドするべきです。

例 9

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
ヒーロー (t2000)
UTG+1 (t2000)
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
MP3 (t2000)
CO (t2000) はポスト フロップではタイトですが、ドローをアグレッシブにプレーすることもできます。
BU (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ: ヒーローは UTG で AK を持っています。
ヒーローが 120 にレイズ5 がフォールド、CO が 120 にコール、3 がフォールド

フロップ: (300) K76 (2 人のプレイヤー)
ヒーローが 180 をベットCO が 450 にレイズ、ヒーローが 270 にコール

ターン: (1200) Q (2 人のプレイヤー)
ヒーロー がチェック、CO が 600 をベット、ヒーローは...
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

あなたは、フロップでの自分のハンドの強さに確信が持てません。それで、保護ではなくポット コントロールを選びました。あなたにとってこのターン カードは全く好ましくありません。フラッシュがヒットし、今では KQ でさえもあなたを打ち負かすでしょう。相手がプレーしている可能性のあるハンドはそれほど多くありません。しかしながら、あなたには自分の K でリドローができました。

オプション

あなたはフロップで消極的にプレーした後、ターンでチェックするべきです。ベット/フォールドではつまらなでしょう。特にあなたにリドローができていることを考えるとそれが言えます。しかし、ベット/コールは、この非常にタイトな相手に対してはやり過ぎでしょう。あなたは、ベット/コールをするために十分なエクイティを滅多に持たないでしょう。

あなたがチェックすれば、それは相手のベット サイズの問題になります。あなたはこの例で 2.5:1 のオッズを得るでしょう。あなたは自分のフラッシュ ドローをプレーするために 4:1 のオッズを必要とするでしょう。フォールドすることも誤りではないでしょう。なぜなら、

  • あなたはリバーでアウト オブ ポジションからプレーしている。
  • したがって、あなたはリバーでドンクしなければならない。なぜなら、相手があまりにチェック ビハインドしすぎるため。
  • あなたのハンドは、ボードの 4 枚の のカードからして見え見えなものになっている。あなたがヒットしても、あなたにチップを払ってくれそうなより弱いハンドはほとんどない。

要するにあなたは、ターンで正しいインプライド オッズを持っていないのです。たとえリドローがあっても、チェック/フォールドがあなたの最良のオプションです。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

あなたがたとえ滅多にチップの支払いを受けることがないとしても、フラッシュをヒットしたら、あなたはドンクせざるを得ないでしょう。チェックしても追加の利益は得られそうにありません。

まとめ

あなたが、「自分はリバーで必要なインプライド オッズを持っている」、と思えない場合、ターンで相当なドローを持っていても、それを放棄することを考えるべきです。これは初めは奇妙に思えることかもしれません。しかし、この例ではあなたはフロップもターンも正しくプレーしているのです。

例 10

Party Poker ノーリミット ホールデム 11$ トーナメントで、ビッグ ブラインドは t40 (10人プレイヤー)

スタックとリーディング
UTG (t2000)
UTG+1 (t2000)
UTG+2 (t2000)
MP1 (t2000)
MP2 (t2000)
ヒーロー (t2000)
CO (t2000)
BU (t2000)
SB (t2000)
BB (t2000)

プリ フロップ: ヒーローは MP3 で KK を持っています。
1 がフォールドUTG+1 が 120 にレイズ3 がフォールドヒーローが 360 にレイズ4 がフォールド、UTG+1 が 240 にコール

フロップ: (780) A74 (2 人のプレイヤー)
UTG がチェック、ヒーロー がチェック

ターン: (780) 3 (2 人のプレイヤー)
UTG がチェック、ヒーロー…
ターンでのあなたの強さはどれくらいか?

あなたは消極的にプレーすることに決め、フロップでは保護よりもポット コントロールをすることを選びました。あなたは、相手からのブラフ ベットを誘引することを望んでいました。ドローがターンで完成した可能性があり、相手が再度チェックしてきました。あなたは今でも最良のハンドを持っている可能性があります。また、相手が 1-カード フラッシュ ドローを得た可能性も十分あります。

オプション

ここでもまた、あなたはベットするか、あるいはチェックして、ブラフの誘引を期待できます。しかしながら、この場合、ベットの方がよりよいオプションです。なぜなら、

  • 1-カード フラッシュ ドローはここでも有利さがあるが、しかしリバーではない。
  • あなたはフリー ショーダウンを得るかもしれない。
  • あなたは、チェック/レイズに対してほとんど常にビハインドになるということを知っている、からです。

したがって、ベット/フォールドが最も適切なラインです。

あなたはリバーで何を期待することができるか?

相手がコールしただけの場合は、フリー ショーダウンをとってください。彼がコールするほどのより弱いハンドはそれほどありません。彼が急にアグレッシブになったら、あなたはフォールドしなければならないでしょう。

が現れない限り、リバーでの適度なベットに対しては必ずコールしなければならないでしょう。その場合、チェック/フォールド以外のものはどれであれ理屈に合いません。

まとめ

フロップでの消極的なラインは、適切なターン カードが出れば必ずベット/フォールドに変更することができます。相手は弱さを示しています。また、あなたが先行する見込みが大きいです。あなたはまた、自分のハンドを保護しなければなりません。しかしながら、あなたは、単にターンで相当な 1 個のベットを投資するだけでいいのです。

 

このセッションには続きがあります。

PokerStrategy.com のメンバーシップによりフリーポーカー資金を受け取ってポーカーをプレーし、数多くの戦略セッションそしてもちろんビデオ、コーチング セッション、戦略掲示板へのアクセスを得ることができます。無料登録し、プレーすることで全てのコンテンツへのアクセスを得ましょう。

今すぐ登録