勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略シット & ゴー

フロップ: いつパッシブにプレーするべきか

はじめに

このセッションでは下記を説明します:
  • パッシブ プレーの利点
  • あなたがフリー カードを与える余裕がある場合
  • 相手のアクションに反応する方法

これまで、アグレッシブなフロップ プレーに関して多少の学習をしてきましたが、今度はフロップでのパッシブなプレーの方法を見てみましょう。パッシブ プレーとは、「あなたがベットやレイズをしない」ということを意味します。アグレッシブなプレーは多くの状況で有利になれますが、時にはゆっくりしたやり方のほうがよいこともあります。

パッシブ プレーは、一般に次のカテゴリーのうちの 1 つ (時には複数) に含まれす。

  • ポット コントロール
  • 「一歩前、一歩後ろ」のプレーの仕方
  • ブラフの誘引
  • パッシブ ドロー プレー

既に説明していますが、これらのポイントの多くが密接な関係にあります。「一歩前、一歩後ろ」のプレーをすることは、間接的に「ポット コントロール」と「ブラフの誘引」を包含します。

目標は、「できるだけ多くのバリューをより弱いハンドから得て、かつ、より強いハンドに対する損失をできるかぎり少なくすること」です。「一歩前、一歩後ろ」はこの原理をうまく具現化しています (ポット コントロールとブラフ誘引の両方が、「一歩前、一歩後ろ」のプレーの一部になっている)。欠点は、「あなたがフリー カードを与えることになり、相手にドローを完成させる機会を与えてしまう」ということです。時間的余裕があればセッションの後半で議論します。

いくつかの例を見てみましょう。

 

このセッションには続きがあります。

PokerStrategy.com のメンバーシップによりフリーポーカー資金を受け取ってポーカーをプレーし、数多くの戦略セッションそしてもちろんビデオ、コーチング セッション、戦略掲示板へのアクセスを得ることができます。無料登録し、プレーすることで全てのコンテンツへのアクセスを得ましょう。

今すぐ登録