このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略心理学と教訓

ストップ ロス リミット - リップコードを引く

はじめに

このセッションでは、次のことを説明します。
  • テーブルでの損失を抑えること
  • ロス リミットにより、あなたは、自分がティルト (熱くなって我を忘れる) になるのをどのようにして防止できるか
  • なぜ、ロスがバイイン 5 個分になったら、あるいは、ビッグ ベット 100 個分になったら、1 つのセッションを止めるべきなのか

ポーカー プレイヤーは 2 つの役割を果たさなければなりません。その一方、あなたは他のプレイヤーと対戦するためにテーブルに着席する競争相手の 1 人であり、また他方では、あなたは自分自身のコーチ兼マネージャーになる必要があります。

コーチは、1 人のプレイヤーとしてプレイヤーの研修や育成に責任があります。彼は、いつプレーするかを決めて、バンクロール (手持ち資金) を管理します。あなたが自分のキャリアをうまく築けるかどうかは、このコーチの働きいかんによって決まるのです。

 

ポーカー プレイヤーとして自分をマネージする (管理する) とは、ただ、忍耐や自制心の大切さを説いているのではありません。あなたは、上手なポーカー プレイヤーになれるよう、効率的にバンクロールを管理しなければなりません。

例えば、バンクロール管理は、あなたが、自分が損をしてもよいようなリミット内でプレーするよう要求します。たとえあなたが負けてもよいようなリミット内で負けたとしても、それによってそれほど痛手を被るわけではなく、また、もし勝てば、バンクロールをうまく増加させることができるでしょう。

ロス リミットを設定するのは、あなたのバンクロールを効率的に管理するのに不可欠なことです。この用語は元々は、株式市場から来たものです。ある株が、設定された「底値」の価格より下がった場合には、さらなる損失を防ぐためにただちに売却されます。

あなたが株を買うときは、もちろん、その株の価値が上がることを期待して買うでしょう。しかし、それは下落することもあるため、株が何らかのポイントでリスクが高過ぎたものになったら、あなたは、損切りをして、株の売却をします。

この原則はまた、ポーカーにも適用できます。ロス リミットを設定するとは、「あなたが、所定の最大額を失った場合には、あなたはそのセッションを終わらせる」、ということを意味します。ノー リミットのプレイヤーは、3 個分のバイインを負けると、自分のロス リミットに達したということで、テーブルを去るでしょう。

ロス リミットはなぜそれほど重要ですか?

ロス リミットの目的は、あなたが必然的にお金を失ってしまうような状況からあなたを救い出すことです。つまり、あるストックに対して、それがいつの日かバリュー (価値) を生み出すのではないかと、破れかぶれの望みを託して、そのストックにあまりにこだわり過ぎることを防ぐのです。

 

間違ったテーブルを選ぶと、そのような状況にあなたは入ってしまいます。恐らく、あなたは何かを見落としているのでしょう。つまり、あなたが間違ったプレイヤーと同席しているか、それともテーブルでフィッシュ (カモ) を獲ることができないでいるのかもしれません。原因が何であれ、あなたは必然的に、利益の出ないテーブルに座ったことになるでしょう。

あなたのゲームがうまくいっていない理由があるに違いありません。時には、あなたが単に利益の出ないテーブルを選んでいるせいでもあるでしょう。ロス リミットを自分に与えることで、あなたはそのようなテーブルを避けることができます。

現実を直視してください。あなたは時にただ不運なだけかもしれません。あなたのプレーは手堅いのですが、ドローがただ完成しないのです。そして、相手があなたのメイド ハンドに対してサックアウト (相手が弱いドローをたまたまヒットして勝つこと) するのです。ティルトになりそうな雰囲気が出てきています。

ティルトからはそう簡単に抜け出せるものではありませんし、しかも、誰でもティルトになる可能性を持っているのです。しかし、何があなたをティルトに走らせるのかを知ることにより、また、そのような状況を避けるための方法を知ることによって、ティルトになるのを防ぐことができます。

人々の中には、「ただプレーし続けるのが、最も良い方法だ」、と言う人もいます。しかし、自分で自分がティルトになりかけているということが分かっていて、しかも、さらに損を重ねるだけだということが分かっていて、それでもなおプレーし続ける理由がどこにあるでしょうか? あなたのキャリアの中で、ティルトの段階が多くなると、あなたが下した悪い決定をすべて合計したのよりもまだ多いお金を易々と失うことになります。

あなたは、自分がロス リミットに達した時に非常用のブレーキをかけることによって、この危険性を無効化できます。

また、ロス リミットは以下のことにも役立ちます。

  • ... あなたが、間違ったテーブルにたまたま着席した場合でも、損害を少なくしてくれます。相手がうますぎる場合であれ、単にあなたのゲーム運びがうまくいっていないのであれ、どちらの場合でもです。

  • ... あなたがティルトに至りそうな状況からあなたを救い出してくれます。

ロス リミットを設定するのは、単に損失が増えるのを恐れているからではありません。あなたの勝率やバンクロールは様々な要素によって急激に減ることがありますが、あなたはテーブルを去ることによって、その減少を即座に止めることができます。

ロス リミットで、自己の利益を守る

テーブルに座って、初期のポットを少々獲得するということは、非常によくあることです。この利益を保護するために、あなたはロス リミットを「リセット」する必要があります。

例えば、ノー リミットのプレイヤーは、バイイン 3 個分のロス リミットを設定しましたが、すぐに、テーブルで 4 個分のバイインを得ました。これで、彼のロス リミットは、バイイン 7 個分に増えました。

問題は、「何か調子が悪い」、と彼が気付くまで、5 個または 6 個分のバイインをそのまま失い続けてもいいのかどうか、ということです。また、5 個または 6 個分のバイインを立て続けに失った場合、彼はベストなプレーをしていると言えるのか、ということです。

あなたがいったん利益を上げた場合、重要なのは、あなたのロス リミットをリセットすることです。あなたが $150 ドルのロス リミットを設定したけれども、$100 の勝利から始まった場合、新しいロス リミットを $50 に設定するべきです。

もちろん、あなたはポットを 1 つ獲得する毎に、ロス リミットをリセットする必要はありません。しかしながら、いったん、あなたの利益がかなりの金額に達した場合は、その利益に対する調整を行なうことを真剣に考えるべきです。

調整をしなければ、緊急用ブレーキをかける前に、$100 の利益と期首の $150 のリミットを易々と失うことになるかもしれません。あなたは、「もっと早くテーブルを去っていれば良かった」、と地団駄を踏んで悔しがるでしょう。

どのようにロス リミットを決めるべきでしょう?

 

ロス リミットは、テーブルとセッションの両方に設定します。1 つのセッションでは、あなたは 1 個の悪いテーブルで終わるかもしれませんが、他のセッションでは、利益が出るようにプレーできるかもしれません。その場合、あなたは悪いテーブルを去ることがあっても、セッションは続けるべきです。

単一のテーブルに関するあなたのロス リミットは、単一のセッションに関するそれよりも低いでしょう。過去のセッションで損を出した場合のことを思い出してください。後知恵かもしませんが、今から見て、「私はあそこで止めておくべきだった」、という時点はどこですか?

プロのプレイヤーの中には、バイイン 2 個分を失った場合は、ノー リミットのテーブルを去りますが、バイイン 9 個分を失うまでは、セッションを終わらせない人もいます。実際には、ロス リミットを設定することに関して、いくつかの良い経験則があります。ホールデム ノー リミットとポット リミットにおいて、1 つのテーブルでの良きロス リミットは、バイイン 3 個分で、1 つのセッションについては、バイイン 5 個分です。ショート スタック戦略を使用する場合には、これはさらに控え目なものになるでしょう。

あなたが SNG をプレーする場合、8 個分のバイインを失ったら、新しいトーナメントをしてはいけません。フィックス リミットのゲームにおけるあなたのテーブル用のロス リミットは、ビッグ ベット約 50 個分であり、セッション リミットはビッグ ベット約 100 個分です。

これらは、経験則であって絶対的なものではありません。大切なのは、「あなたが損失を減らすということを意識し、自分に設定したリミットが守れるよう自制心を保つ」、ということです。そうすることは、あなたのために大きく役立ち、あなたが持続性のあるポーカー キャリアを築く助けになるでしょう。

ストップ ロス リミットを大切にしても、あなたが、よりうまくポーカーがプレーできるようになるというわけではありませんし、損失を取り戻す上で役立つというわけでもありません。しかしながら、あなたが過度な金額を失うのを防ぎ、あなたの勝率とバンクロールを向上させる助けにはなります。

まとめ

また、真しなポーカー プレイヤーは、彼自身が自分のコーチとマネージャとしての役割を持つということを意識するべきです。あなたの中にあるプレイヤーとしての存在は、しばしば無責任であり、プライドによって真実が見えなくなっていることがあります。手元のゲームにばかり集中し、現在の勝利を最大のものにしようとするあまり、長期的な展望が持てません。時には、事態を好転させてやろうとして、あるいは、他の人に自分を上手なプレイヤーに見せようとして、バンクロールの半分を喜んで失ったりすることさえあります。

しかしながら、あなたのマネージャーとしての存在は、あなたがするすべてのゲームを検討します。彼は単一のポットの獲得には関心がなく、むしろあなたのバンクロールが月末に増加してることに関心を持ちます。

時には、「損失を減らすことだけが、自分にできる最良のことである」、ということも起こります。たとえ、あなたが負け続けたとしても、戦いにとどまることはできるのです。また、十分に戦ったら、敗北を認めてもいいでしょう。タキトゥスは言っています。「戦い、逃げた者は、またいつの日か戦うことができる。しかし、戦闘で殺された者は、二度と立ち上がって戦うことはできない。」あなたにとって、それは今日のことではないかもしれませんが、必ず勝ってお金を取り戻すことはできるのです。

今度、あなたがテーブルに向かう時は、ロス リミットを設定してください。あなたは、それを書き留めて、キーボードの近くにおいても良いでしょう。常にそれを守ることは容易なことではないかもしれませんが、しかし、それができたら、長い目で見れば、相当な額のお金を節約できるのです。