マルチテーブルトーナメント (MTT) の戦略

マルチテーブルトーナメントは一夜にして大金を獲得出来るチャンスがあるという意味で、非常に魅力のあるゲームです。このゲームには大きな運の要素があります。MTT の戦略がキャッシュゲームや SNG と特に違うのは、全ての判断が最終結果に繋がるのだということです。勝つためのアクションと生き残るためのアクションのバランスを取ることが戦略の要点になります。

ベーシック

5 レッスン

シルバー

5 レッスン

ゴールド

2 レッスン

MTT とは

参加者の 10% しかプライズを獲得出来ず、その中でもビッグプライズを獲得出来るのはほんの一握り、それがマルチテーブルトーナメントです。従って MTT の戦略は生き残って小さなプライズを獲得することよりも、ファイナルテーブルに進んで大きなプライズを獲得することを念頭に置くことになります。

しかしながら 1 つでもよりよい順位へと生き延びることも大金獲得とは別に考えるべき MTT の要素ではあります。ですから自分が 'どこ' にいるのかを知るのが重要になります。

MTT の戦略ではトーナメントの序盤、中盤、終盤におけるダイナミクスの違いを理解することも必要になります。なぜならそのそれぞれでチップスタックが異なってくるからです。また、MTT では自分のトーナメント内での位置というものを考慮して、リスクを取るべきか、他のプレイヤーを攻め立てるべきか、生き延びるために動くべきかの選択を知っておかなければなりません。

精神的な立ち直りの早さというものも MTT では重要です。MTT では分散が理由で毎回ファイナルテーブルに行くというわけにはいかないからです。長くグラインドすれば必ずバッドビートを経験することになります。そういう時にもグッドプレイヤーは前向きに考え、敗北を受け入れることが出来るものです。やるべきことはベストを尽くしてチップを獲得しようとすること、そして上手くプレーすれば長期的には勝てるのだと言うことを理解しておくことです。