このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略ライブポーカー

開始する前に - チップの分配

まずはチップなしでは始まりません

チップなしでプレーができないので、ホーム ゲームも成り立ちません。トーナメントを最高に面白くするためには、チップの割り当てを決める時に、あなたはいくつかのことを考慮に入れなければなりません。

このセッションでは次のことを学習します。

  • あなたはどれだけのチップを必要とするか。
  • 各プレイヤーはそれぞれ最初に何枚のチップを持つべきか。
  • リバイのトーナメントを計画する際に考慮に入れるべきこと。
  • チップの交換。

印刷可能な概観

3 つの共通したトーナメントの変則形については、印刷可能な PDF フォーマットによる概観を準備しました。これはゲームの長さやプレイヤーの数を考慮に入れたものです: 概説: チップの分配とブラインド構造

あなたはどれだけのチップを必要とするか。


家庭で開く普通のポーカー ゲーム (6 ~ 10 人のプレイヤー) では、500 枚のポーカー チップが入ったスーツケースがお勧めです。

プレイヤーの数が 6 人未満の場合、300 枚のチップを使用できますが、より多くのプレイヤーを招待したいと思う時もあるでしょうし、リバイのトーナメントをしたい場合もあるでしょう。したがって、より大きなスーツケースを用意するのも悪い考えではありません。小さいものとそれほど値段も変わりません。


販売されているスーツケースには、通常 3 ~ 5 種類のさまざまなチップの色があります。これは、チップのバリューが簡単に識別できるようにするためです。

特により長い時間続くポーカー ゲームの場合 (比較的ブラインドが高くなる)、色は 3 種類以上あった方がいいでしょう。そうすれば、後でチップを交換することができます (チップレース参照)。



各人に何枚のチップを配るか?

各人に何枚のチップを配るか?

トーナメントの初めに、すべてのプレイヤーは少なくとも 50 個分ビッグ ブラインドを持っているべきです。チップの枚数が少ないと、ブラインドがすぐに高くなりすぎて、合理的なポーカーをすることができなくなるでしょう。

当然、より多い枚数のチップで始めることも可能です。その場合、大体 100 個のビッグ ブラインドになるでしょう。重要な点は、「あなたがどれくらいの時間トーナメントが続くことを望むか」、です。プレイヤーがより多くのチップを持ってゲームを開始すればするほど、ゲームはより長く続きます。
色のアップ ― チップ交換

ブラインドが上がるに連れて、小さいバリューのチップをより高いバリューのチップと交換した方がいいでしょう。そうでないと、あなたの目の前に多くの「小銭」が貯まることになります。

例えば、あなたは 500/1,000 のブラインドでゲームを開始しました。従って、各プレイヤーは 500 の価値があるチップを何枚か必要とします。ブラインドが 5,000/10,000 に達すると、こうしたチップは厄介物になるだけですから 1,000 単位以上のバリューがあるチップと交換するべきです。


リバイのトーナメント

リバイを組み込んだトーナメントを開始するのであれば、最初はすべてのチップを分配するのでなく、何枚かは別にしておくべきです。最初に、あなたは、プレイヤーがそれぞれどれくらい頻繁にチップをリバイするかを考えておくべきです。チップの枚数を無制限にしてプレーする場合、1 回のリバイ + アドオンのあるゲームをする場合よりも、もっと多くのチップの枚数が必要になるでしょう。

無制限のリバイの場合

テーブルにプロのプレイヤーがいる場合、2 回のリバイと 1 回のアドオンができるだけの十分なチップを用意するべきです。プレイヤーがブローク (無一文) になってもリバイが何回かできる場合もあれば、1 回しかできない場合、あるいはまったくできない場合があります。

1 回のリバイ + 1 回のアドオンに限定

ここでは論理上、1 回のリバイ + 1 回のアドオンに必要なチップ数だけで十分です。各プレイヤーがリバイとアドオンを両方するものと仮定して、チップ数をそろえる必要があるでしょう。

リバイとアドオンの大きさはどれくらいにするべきか

リバイの大きさは通常スターティング スタックと同じになります。アドオンも同じ大きさでいいのですが、例えば、スターティング スタックの 1.5 倍にすることもかのうです。

リバイの段階は、どれくらいの期間続けるべきか

リバイは、それをしても価値があるような許可の仕方をするべきです。つまり、リバイをした人が、相当な期間プレーを続けることができるようなリバイを認めるべきなのです。ブラインドが 2,000/4,000 ならば、プレイヤーにとって 10,000 のチップのスタックのリバイは価値がないでしょう。なぜなら、彼は 2.5BB しか持たないのですから、すぐにブロークになるでしょう。


まとめ

これで、トーナメントの最初にどうチップを分配したらいいかがお分かりになったでしょう。分配は、「あなたがどれくらいの時間トーナメントが続くことを望むかに応じて、常に変化する」、ということを覚えておいてください。あなたがより多くの時間を持っていればいるほど、各プレイヤーはより多くのチップを受け取るべきです。50 個以下の BB は実用的ではありません。なぜなら、そうなると、トーナメントが単なるギャンブルに成り下がってしまうからです。

3 つのよくあるトーナメントの変則形について、必要な情報を表にした印刷可能なパンフレットが製作されています。これによりチップの配分やブラインド構造を決めるのが簡単になるでしょう。それは、PDF ファイルとしてここで見つけることができます: 概説: チップの分配とブラインド構造

次のセッションは、ブラインド構造、すなわち、「ブラインドをいつ、またどれだけ増加させるか」、について説明します。 それはこのセッションで見つけることができます:ブラインド構造 ― どのようにブラインドが増加するか