このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略フィックスリミット

ルーズ プレーとタイト プレーについて

はじめに

このセッションでは以下を説明します:
  • タイトなのが正しい
  • ブラフが意味を持つのは、相手がフォールドしてくれた場合だけ
  • スロープレイは意味がない

ポーカーでは、成功への道はいくつもあります。あなたは、自分が持っている経験と知識に応じて、多くの方法で勝つことができます。

基本的に、2 つの種類のプレーの仕方があります:

  • ルーズ プレー
  • タイト プレー

このセッションでは、これらの戦略の意味について説明し、タイト プレーの利点を明らかにします。

ダウンロード

プリ フロップ プレー用の表

ポーカーの数学的概説 - オッズとアウツの表


実践ゲームにおいてのルーズ、もしくはタイトとは、どういうプレーを指すでしょう?

ルーズ

ルーズ プレイヤーは、プリ フロップのバリューに重きをおかず、とにかく数多くのハンドでプレーしようとします。ハンドの EV が低い場合や、マイナスの場合でさえも、プレーしようとします。

ルーズ プレイヤーは、さらにフロップ後でも、弱いハンド (例えば、低いワンペア) でプレーし続ける傾向があります。

タイト

タイト プレイヤーは、少しのハンドしかプレーしようとしません。スターティング ハンド チャートはタイト プレイヤーの参加ハンドの選ぶ基準に近いものになります。ルーズ プレイヤーに比べ、ポスト フロップでは、弱いハンドや勝ち目の薄いハンドでは、それほど多くプレーしません。一般に、彼のプレーはより思慮深く行なわれます。

では、TAG と LAG とは何でしょう?

TAG

TAG とはタイト アグレッシブのことで、理想的な基本的スタイルです。

TAG は少しのスターティング ハンド (SHC を参照) しかプレーせず、しかもそうしたハンドがフロップでヒット、あるいは有望なドローをヒットした場合にのみ、プレーを続けます。しかしながら、彼は、これらのハンドを非常にアグレッシブにプレーし、そのバリューをプロテクトするためにレイズしたり、ベットしたりします。

LAG

LAG とはルーズ アグレッシブのことです。この種のプレイヤーは、かなり多くのスターティング ハンドを持っており、たとえフロップでヒットしなくても、フォールドしません。彼のプレーは、長期的にはマイナスの期待値を持っています。

ゲーム

ポットが大きければ大きいほど、ブラインドが高ければ高いほど、さらに、ゲームに参加している相手の数が多ければ多いほどよりあなたは大胆にルーズにプレーできます。矛盾しているように聞こえますか? 初めはおそらくそのように聞こえるでしょう。しかし、プレイヤーの数が多ければ多いほど、アンティが高ければ高いほど、そしてブラインドが高ければ高いほど、ポット オッズが良いものになっていくのです。そして、スモール スーテッド コネクターなどの投機的なハンドに、プラスの期待値が生まれてくるのです。そのようなハンドは、あなたが 1 対 1 で 1 人の相手と対決している場合には価値が全然ありませんが、マルチウェイ ポットでは価値が増すのです。なぜなら、ポット オッズが劇的に上昇し、またこれらのハンドが実際に強いハンドに発展して、プラスの期待値を得ることはほとんどないからです。

自分のゲームをゲームとテーブルに対して調節するだけでなく、相手によっても調節しなければなりません。

ルーズ プレイヤーに対するのと、タイト プレイヤーに対してでは違ったプレーをする必要があります。

ブラフとセミ ブラフ

セミ ブラフはタイト プレイヤーに対してのみ使用されるべきです。その理由は単純です。セミ ブラフに関しては、「それにより、相手をフォールドさせることができることがある」と想定できます。このため、セミ ブラフはプラスの期待値を持っているのです。この可能性がないなら、セミ ブラフはマイナスの期待値を持ちます。ルーズ プレイヤーはタイト プレイヤーに比べて、めったにフォールドしません。このため、セミ ブラフでは利益が出ないのです。

「相手がおそらくフォールドするだろう」、とあなたが確信できる場合にのみ、セミ ブラフをかけてください。

ブラフについても同じことが言えます。なぜなら、ブラフの期待値は完全にフォールド エクイティに基づいているからです。非常にルーズなプレイヤーがリバーまでコール ダウンしてきた場合、ブラフの期待値は大きくマイナスに傾きます。

正統なハンド

ルーズ ゲームでのあなたのスターティング ハンドは、タイト ゲームの時に比べ、より良いものにする必要はありません。なぜなら、相手はより悪いハンドでもプレーする傾向があり、したがって、弱いスターティング ハンドであっても、より大きなエッジを持つことが可能だからです。例えば、10 人のテーブルでタイト プレイヤーがアーリー ポジションからレイズしてきた場合、あなたが AQo を持っているなら、フォールドするべきですが、ルーズ プレイヤーに対してなら、そのハンドで十分に戦うことができます。

ルーズ ゲームでポット オッズが向上した場合、スモール スーテッド コネクターが、特に正しいスターティング ハンドになります。そうしたスターティング ハンドでフラッシュまたはストレートをヒットした場合、そのハンドで良い結果が得られる可能性が高くなります。なぜなら、ルーズなゲームでは通常、大きなポットが生まれるからです。

ドロー ハンド

ルーズなゲームでは、タイトなゲームの場合よりも、ドローでプレーできるケースが多いです。その理由は、以下の通りです。ルーズなゲームでは通常、より良いポット オッズが生まれます。特にインプライド オッズ (これはドローが完成できた場合の期待値であり、相手の数によって増加します) が良くなります。

スロープレイ

スロープレイは、タイトなゲームでも、ルーズなゲームでも、どちらの場合も回避されるべきです。ルーズなプレイヤーはチェックばかりをするだけですが、あなたがベットしない場合には、バリューを得られないでしょう。タイト プレイヤーは、あなたの攻撃に対してフォールドすることがよく起きるでしょうが、チェックではより大きなポットに結びつきません。

まとめ

おわかりのように、相手のスタイルとゲーム構造 (アンティ、ブラインドなど) に自分のプレーを適合させることは非常に重要です。

ポーカーでの多くの戦術的な可能性は、特定の状況 (例えば、ブラフやセミ ブラフ) のみに適用可能です。

ルーズ ゲーム

  • ルーズ ゲームでは、ブラフやセミ ブラフはむしろ避けるべきです
  • スーテッド コネクターのような投機的なハンドは、ルーズ ゲームでは勝つ見込みが高く、利益を得る可能性が高いです。

タイト ゲーム
  • タイト ゲームでは、タイト プレイヤーがフォールドする可能性が高くなるので、あなたはルーズ プレーをして、より多くのブラフやセミ ブラフをかけることができます。
  • 自分のスターティング ハンドを何にするか、慎重に選択してください。
  • スーテッド コネクターがバリューを持つのは、フロップを見たがるプレイヤーが十分な数だけいて、しかも彼らが喜んであなたにお金を貢いでくれるような場合のみです。