このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略フィックスリミット

ポスト フロップ: セミ ブラフとピュア ブラフ

はじめに

このセッションでは以下を説明します:
  • 2 つのタイプのブラフ
  • 相手をフォールドさせるようなブラフだけが良いブラフ
  • 相手が多ければ多いほど、ブラフが成功するチャンスはより少なくなる

テレビでしばしば見かけるのは最高のポーカーのプレイヤーが一番危険そうなブラフを試みて、それでうまくやってのける場面です。多くの初心者がこれを真似しようとしますが、奇妙なブラフをかけて最終的には大きく負けてしまいます。このセッションでは、2 つのタイプのブラフを説明しますが、それと同時にブラフを使ったプレーが利益になるのはどんなケースなのかについても説明します。

ブラフには 2 つのタイプがあります:

  • セミ ブラフ
    これは、ハンドがビハインド (ベスト ハンドでない状態) である可能性が非常に高い場合に行なわれるブラフですが、そのハンドにはさらに強い役に発展する可能性 (例: フラッシュ ドロー) があることが条件となります。ポットを獲得するには、相手を追い出すか、または自分のハンドを完成させる必要があります。
  • ピュア ブラフ
    これは、負ける可能性が非常に高く、かつ強くなる可能性がゼロ、もしくはほとんどない場合に行なうもので、相手を追い出すことによってしか勝つことができない場合にのみ使用します。

ダウンロード

プリ フロップ プレー用の表

ポーカーの数学的概説 - オッズとアウツの表

セミ ブラフ

セミ ブラフとは?

自分のハンドは最強ではないが、そうなる見込みが十分ある場合には、セミ ブラフをかけることができます。

セミ ブラフをする理由は単純なものです。相手に対してベットするか、またはレイズすることによって、相手がフォールドし、ポットを直接獲得できることを期待します。これがうまくいかなくても、私たちには、次のストリートで自分のハンドを強く発展させる十分な見込みがまだあります。

セミ ブラフは、ほとんどすべてのバリエーションでプレーできます。これを単なるベットの 1 つとしてプレーすることも可能ですし、またはリレイズとしてプレーすることも可能です。また、チェック/レイズも可能です。セミ ブラフの定義は、「最良のハンドに発展するチャンスを持っているドローに対してのみ、ベットをする」、ということです。

セミ ブラフの利点は?

セミ ブラフには多くの利点があります。主な利点は、「相手がフォールドしてくれて、自分が直接ポットを獲得できる可能性がある」、ということです。この場合の状況は、セミ ブラフをかけなかったら、おそらく自分が負けたであろうような状況を指します。この他にも、いくつかの利点があります。

あなたが、相手のベットにコールする代わりに、自分のドローイング ハンドを使ってセミ ブラフをかける場合には、コールした場合と同額のお金を支払っています。しかし、相手にフォールドさせる可能性を持つという意味では、追加的なエクイティ (ポットの大きさと勝つ確率に基づいた、理論的なポットの分け前) を得ているのです。あなたは、相手から主導権を取っているのですから、ターンでフリー カードを得る可能性もあります。さらに、あなたがドローを完成させても、相手がそのことを信じなかった場合に、あなたがさらにその分のポットを追加で獲得できる場合もあるでしょう。

難しくなるのは、相手があなたのセミ ブラフに対して、リレイズしてきた場合だけです。その場合は、オッズとアウツに応じて、正しくプレーするべきです。コールしても意味があるだけの数のアウツがありますか? それならコールしてもかまいませんが、それ以外のほとんど場合はフォールドしなければなりません。

ピュア ブラフ

ピュア ブラフとは?

セミ ブラフとは対照的に、ピュア ブラフでは勝つことができるのは、相手がフォールドした場合だけです。したがって、あなたの期待値は大幅に減少します。これは、あなたのハンドがショーダウンで勝つことができる見込みが非常に少ないからです。

セミ ブラフでうまくいく可能性が低い場合、ピュア ブラフを試みる際にはより一層、用心深くするべきです。特にルーズ (プレイヤーがなかなか降りない) ゲームでは、ピュア ブラフは ほとんど 利益につながりません。

いつピュア ブラフをするべきか?

相手がフォールドしそうな確率が、ポットのオッズよりも大きいと想定できる場合には、ブラフを試みることができます。この場合、ブラフには、正の期待値があります。

これはどういう意味でしょう? それは単純なことです。リバーでの対戦相手が 1 人しかいないと仮定します。ポットには $10 があり、あなたは $1 ベットしないといけません。ポット オッズは、10:1 です。もし相手が最低 10% (1:10) の確率でフォールドする場合には、ブラフは正しいものであり、利益を生むでしょう。お分かりのように、ブラフでプレーすることは、経験や読みと大いに関係があります。

複数の相手に対してピュア ブラフをすることは、よくないことです。
ピュア ブラフで利益が出るのは、ほとんどの場合、単一の相手に対して行なった場合だけです。ラウンドに複数の相手がいる場合、相手が増えれば増えるほど、あなたのチャンスは少なくなるのです。相手の数が倍になった場合、あなたがブラフで成功する可能性はほぼ半分になります。
あざむく手段としてのセミ ブラフ、およびピュア ブラフ
ブラフとセミ ブラフはゲームの重要な一部で、相手を欺く手段としてあなたの戦略で使うことができます。つまり、自分のハンドを偽装する、ということです。これは大切な手段です。なぜなら、あなたがいつも単刀直入的なプレーばかりをして、しかも同じようなハンドでばかりベットをしていたら、相手はすぐにあなたのハンドを見抜いてしまうからです。あなたの手の内を読むことに長けたプレイヤーなら、すぐにあなたのことを見透かしてしまい、もはやあなたがどんなに良いハンドを作っても、最小限のポットしか払って貰えないでしょう。

まとめ

相手がフォールドするだろうという高い見込みがある場合にだけ、ブラフをかけるべきです。相手がフォールドする確率は、必ずポット オッズの確率よりも高いものでなければなりません。ハンドに残っているプレイヤーが多ければ多いほど、ブラフをかけるのはより控え目にしてください。

ブラフの回数は少なすぎてもいけないし、多すぎてもいけません。日和見主義的にブラフをかけていると、相手はあなたのことをタイト プレイヤー (早めにフォールドするプレー スタイルのプレイヤー) だと見なすでしょう。つまり、あなたのブラフにはそれなりの根拠があると見なされはしますが、あなたの多くのハンドが十分な見返りを得ることもないでしょう。いろいろなハンドのことを熟知して、申し分のない頻度でプレーできるようになるためには、多くの場数を踏まなくてはなりません。