このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略フィックスリミット

フロップのプレーの仕方

フロップでのプレー

このセッションでは以下を説明します:
  • ベットは常に良いカードでする
  • モンスターなら、最大のプレッシャーをかけられる
  • ドローでのプレーの方法

「フロップでのハンドの種類」のセッションを読めば、最初の 3 枚のコミュニティー カードを見てどんなタイプのハンドなら勝負になるかが分かるようになるでしょう。これから、フロップ、つまり 2 回目のベッティング ラウンドでどうプレーするかを説明します。

あなたの戦略は単純な原理に基づくものです。

  • 強いハンドでベットする。
  • 弱いハンドなら勝負を降りる。
  • ドローのハンドでプレーを継続するのは、ドローを完成させる可能性が十分にある場合だけ。

これは非常に簡単に聞こえるかもしれませんが、多くのプレイヤーがこの段階で最も多くのお金を失っているのです。強いハンドですと、彼らはポットを満たす代わりに相手にトリックをかけようとするものです。弱いハンドなのに、幸運なカードを引き当てることを望んで、ゲーム ラウンドにあまりに長くとどまり過ぎるのです。また、彼らはあまりに頻繁にブラフをかけたがります。実際は、ロー ステークスでプレーする場合には、ブラフをするのは非常に難しいのです。相手が弱いハンドでもしばしばコールしてくるからです。

完成ハンドでのプレー

モンスター (ツーペア、またはそれより良い役)

ツーペアより良いハンドの場合、あなたの戦略は簡単です。何回でも好きなだけレイズしてください。あなたのハンドは非常に強いのですから、どんどん突き進んでかまいません!

プリ フロップ - 10 プレイヤー
あなたはレイト ポジションで
以下のカードを持っています
  • 1 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたはレイズします。
  • ブラインドであるプレイヤーがリレイズします。
  • その他のプレイヤーはコールします。
フロップ - 残り 3 プレイヤー
  • ブラインドであるプレイヤーがベットします。
  • 他のプレイヤーはコールします。
  • あなたの番です・・・

この例にあるようなスリーカードのモンスターを持っている場合、フロップで直接アクションをとるべきです。ここではポットを膨らませるのが目的であり、他のドローを持っているようなプレイヤーが次のコミュニティ カードを見るのを高くつくようにします。

トップ ペアまたはオーバー ペア

トップ ペアまたはオーバー ペアの場合には、1 回だけはベットまたはレイズします。しかし、別のプレイヤーがあなたのコールに対してレイズしてきたら、それにコールするだけにしておきます。

プリ フロップ - 10 プレイヤー
あなたはレイト ポジションで
以下のカードを持っています
  • 1 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたもコールします。
  • ビッグ ブラインドがチェックします。
フロップ - 残り 3 プレイヤー
  • ビッグ ブラインドがチェックします。
  • 他のプレイヤーがベットします。
  • あなたの番です・・・

フロップでトップ ペアが完成しました。この場合、通常プレーしている相手はベットしたくないはずです。ただ、この例を見ると、最初のプレイヤーがチェックし、もう 1 人のプレイヤーがベットしています。そのため、ここでの正しいアクションはレイズです。

トップ ペアが完成している場合、フロップで 1 度だけベット、またはレイズするべきです。あなたの後にレイズがあった場合はコールのみします。

戦略  

モンスター (ツーペア、またはそれより良い役)

  • できるだけ何回もベットおよびレイズをしてください。

トップ ペアまたはオーバー ペア

  • 一度だけベット、またはレイズしてください。
  • あなたの後で相手がレイズしたら、コールだけをしてください。


未完成のハンドまたはドローでは、どのようにプレーしますか?

不完全なハンドでの戦略は、そのハンドが完成する可能性がどれくらいあるかで決まってきます。つまり、役作りの助けになるコミュニティー カードが何枚あるかで決まってきます。

モンスター ドローは非常に強いハンドです。なぜなら、その場合あなたのハンドを完成するカードが 15 枚もあるからです。

モンスター ドロー

モンスター ドローは沢山のカード (15 枚) により完成する可能性があるため、非常に強いハンドとみなされます。

モンスター ドローでもストレート ドローとフラッシュ ドローの両方がそろっている場合、あなたのハンドが完成ハンドに変わる見込みが十分あります。モンスター ドローでプレーする際の戦略は、「できるだけ頻繁にベットとレイズをする」です。

プリ フロップ - 10 プレイヤー
あなたはビッグ ブラインドで
以下のカードを持っています
  • 4 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたはチェックします。
フロップ - 残り 5 プレイヤー
  • あなたはベットします。
  • あなたの後のプレイヤーがレイズします。
  • 全プレイヤーがこのレイズをコールします。
  • あなたの番です・・・

この例ではフロップで OESD とフラッシュ ドローの両方がそろい、モンスター ドローが出来ています。このようなハンドを持っている場合、フロップでの一番の目的はポットを膨らませることです。つまり、ここではレイズするべきです。

フラッシュ ドロー、OESD またはダブル ガッツショット

フラッシュ ドロー、OESD、およびダブル ガッツショットの各ハンドは強いドローです。それらはモンスター ドローと同じくらい強いというわけではありませんが、積極的にプレーしても間違いのないハンドです。これは、最も多くの利益がもたらされる可能性があるからです。

これらのドローの場合、一度だけベット、またはレイズしてください。その後にレイズされたら、コールだけをしてください。ここでさらにベットするのは、やり過ぎであり、正解とは言えません。

プリ フロップ - 10 プレイヤー
あなたはスモール ブラインドで
以下のカードを持っています
  • 2 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたはレイズします。
  • ビッグ ブラインドともう 2 人のプレイヤーがコールします。
フロップ - 残り 4 プレイヤー
  • あなたはベットします。
  • 1 人のプレイヤーがフォールドします。
  • 1 人のプレイヤーがコールします。
  • もう 1 人のプレイヤーがレイズします。
  • あなたの番です・・・

ここにあるようなオーバー カードのあるフラッシュ ドローでもフロップでは 1 度のみベット、またはレイズします。この例ではベットします。あなたの後にレイズがあります。ここでもし持っているハンドがモンスター ドローであればリレイズするべきですが、フラッシュ ドローのみの場合はただコールします。

ガッツショットまたはオーバー カード

ガッツショットとオーバー カードは特に強いドローではありません。それらは一般にプレーする価値がありませんが、例外があります。

プリ フロップでレイズして、フロップの時点で最大で 2 人の相手がいる場合には、彼らをフォールドさせる目的でベットします。

相手がベット、またはレイズしてきたら、コールの対象になっている金額の最低 10 倍の金額がポットにある場合にだけ、コールします。

プリ フロップ - 10 プレイヤー
あなたはレイト ポジションで
以下のカードを持っています
  • 2 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたはコールします。
  • ビッグ ブラインドがチェックします。
フロップ - 残り 4 プレイヤー - ポット: 4.5 スモール ベット
  • 1 人のプレイヤーがベットします。
  • あなたの番です・・・

この例であなたはガッツショットを持っています。プレーしている相手の 1 人がベットします。ここでベットをコールできるかどうかはポットのサイズに関係してきます。ここではポットは 4.5 スモール ベット分になっており、ベットしたプレイヤーがここで 1 スモール ベット分を追加します。

ポットはベット サイズの最低 10 倍であるべきです。(例: 10 スモール ベット分) つまり、上の例ではポットが小さすぎるため、フォールドするべきです。

ガッツショット + オーバー カード

これらの弱いドローが結合すると、強いドローができます。この場合は、フラッシュ ドローまたは OESD の時のようにプレーするべきです。1 回ベット、またはレイズします。あなたの後でレイズがあった場合、コールします。

プリ フロップ - 10 プレイヤー
あなたはミドル ポジションで
以下のカードを持っています
  • 1 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたはレイズします。
  • 3 人のプレイヤーがあなたのレイズをコールします。
フロップ - 残り 4 プレイヤー
  • 1 人のプレイヤーがベットします。
  • もう 1 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたの番です・・・

前にも述べたように、フラッシュ ドロー、または OESD を持っている場合は 1 度レイズします。あなたの後にリレイズがあった場合、ただコールし、後でトップ ペア、またはストレートが完成することに期待します。

戦略  

モンスター ドロー

  • できるだけ頻繁にベットとレイズをしてください。

フラッシュ ドロー、OESD、またはダブル ガッツショット

  • 一度だけベット、またはレイズしてください。
  • あなたの後で相手がレイズしたら、コールだけをしてください。

ガッツショットまたはオーバー カード

  • あなたがプリ フロップでレイズした場合で、かつ最大で 2 人の相手がいる場合、ベットをしてください。
  • ポットの金額がコールされる金額の規模の少なくとも 10 倍であるなら、ベットまたはレイズに対してコールしてください。

ガッツショット + オーバー カード

  • 一度だけベット、またはレイズしてください。
  • あなたの後で相手がレイズしたら、コールだけをしてください。

価値のないハンドではどのようにプレーしますか?

フロップでは、あまり価値のないハンドができることがしばしばあります。例えば、ワンペアやそれより上の役がまったくないとか、良いドローができていないとか。その場合、プレーは簡単です。さらなるお金は一切投資しないでください。しかしながら、例外があります。

プリ フロップでレイズして、最大で 2 人の相手がいる場合には 1 回ベットします。ブラフをかけて、相手がフォールドするように仕向けてください。彼らも対したハンドを持っていないことがしばしばあるからです。しかし、相手があなたの前でベット、またはレイズしている場合には、そのハンドを見限るべきです。

プリ フロップ - 10 プレイヤー
あなたはレイト ポジションで
以下のカードを持っています
  • 1 人のプレイヤーがコールします。
  • あなたはレイズします。
  • 2 人のプレイヤーがあなたのレイズをコールします。
フロップ - 残り 3 プレイヤー - ポット: 6.5 スモール ベット
  • 残っている 2 人のプレイヤーがチェックします。
  • あなたの番です・・・


まとめ

このセッションでは、できうる様々なハンドを使って、どのようにプレーしたら最も利益が出るかを示しました。常に注意するべきことは、一般的原則を守るということです。つまり強いハンドの時はしっかりプレッシャーを相手にかけて、逆に弱いハンドの時は見限るのです。

次のセッション「ターンとリバーのプレーの仕方」は、いよいよ仕上げの段階の章になります。ここでは、ターンとリバーのカードが配られた後で、どのようにプレーしたらいいかが説明されています。