このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

勝てる戦略を使ったオンライン ポーカーでの長期的成功 – 無料で登録!

最高の戦略 正しい戦略でポーカーは簡単なゲームとなります。私どもの著者が1歩ずつ、どのようにしてに成功するのかご説明いたします。

頭の切れる人達 私どものライブ コーチング セッションや掲示板で国際的に成功しているプロ達から学んでください。

フリーポーカー資金 PokerStrategy.com は無料です。それに加え、フリーポーカー資金を提供いたします。

すでに PokerStrategy.com のメンバーですか? ここからログイン

戦略その他のゲームタイプ

セブン カード スタッド ハイ入門

はじめに

このセッションでは以下を説明します
  • セブン カード スタッドのルール
  • スターティング ハンドの選択
  • 3 番目のストリートでの基本戦略

セブン カード スタッドは 19 世紀中頃に米国で登場したポーカーゲームです。1930 年代から 1980 年にノー リミット ホールデムが現れるまで、セブン カード スタッドはカジノやポーカー クラブで最も人気があるゲームでした。とは言ってもスタッドはいまだに人気のあるポーカーゲームであり、H.O.R.S.E. ミックス ゲーム、8 ゲームなどの一部でもあります。

ルール

セブン カード スタッドでは標準的な 52 枚のカード デッキを使います。このゲームでは 2 人から 8 人までのプレイヤーが参加できます。

最初にすべてのプレイヤーは 3 枚のカードが配られます。2 枚は裏向きで、1 枚は表向きです。最初のベッティング ラウンド (3 番目のストリートと呼びます) の後に、それまでに配られたカードの数に従って、各プレイヤーにもう 1 枚のカードが表向きにして配られます。同じようにしてさらに 3 回のベッティング ラウンドが続き、最後の 7 枚目のカードが配られた後に、リバーと呼ばれる最終ベッティング ラウンドが行われます。ショーダウンでハンドは開かれ、7 枚のカードの中から最高の 5 カード ポーカー ハンドを完成させたプレイヤーが勝者になります。

組み合わせのランクはほとんどのポーカー ゲームと同じ昇順です (ハイカード、ワンペア、ツーペア、スリーカード、ストレート、フラッシュ、フルハウス、フォーカード、ストレート フラッシュ、ロイヤル フラッシュ)。

最もプレーされている種類はリミット スタッドです。リミット スタッドではアンティおよびブラインドの代わりにブリングインがあります。すべてのプレイヤーは最初の 3 枚のカードが配られる前にアンティを置きます。最も低いカードが表向きになっているプレイヤーは、ブリングインまたはスモール ベットと同等である「コンプリーション ベット」を置いてベッティング ラウンドを開始しなければなりません。通常、アンティおよびブリングインの額はカジノまたはポーカー ルームのルールによって異なります。一般的に言って、それぞれスモール ベットの約 10 - 15% および 25 - 50% になります。 3 番目のベッティング ラウンドで 2 人以上のプレイヤーが同等の表向きになったランクのカードを持っている場合、より高いスーツのプレイヤーが最初にアクションをします。スーツのランキングはアルファベット順で低いものから高いものになります: クラブ (c) < ダイヤモンド (d) < ハート (h) < スペード (s)。

ベッティングはブリングインから時計回りで移動し、プレイヤーはフォールド、コールまたはコンプリ-ション ベットを選びます。最初の最小ベットが行われた後は、続くすべてのレイズはその最小ベットの単位で増加しなければなりません。通常、レイズは 4 回までです。後続するストリートで最初にアクションをするのは、表向きのカードで最高の組み合わせを持つプレイヤーです。つまり、最初にアクションをするポジションは 1 つのハンドで数回変更する場合があります。2 人以上のプレイヤーが同等のランクのオープン カードを持っている場合、追加の順番を決める基準としてスーツを使います。

4 番目のストリートでは、ベットおよびレイズはスモール ベットの額でおこなわれます。5 番目から 7 番目のストリートでは、ベットおよびレイズはビッグ ベットの額 (通常スモール ベットの 2 倍) でおこなわれます。他のスタッド ゲームのバリエーションと異なり、4 番目のストリートでプレイヤーの 1 人がアップカードでペアを持っていたら、そのプレイヤーはスモール ベットの代わりにビッグ ベットをすることができます。そのプレイヤーがそうしない場合、スモール ベットの額でベットおよびレイズがあるまで、またはベッティング ラウンドがその最初にアクションをするプレイヤーに戻ってくるまで、テーブルの他のプレイヤーはビッグ ベットをすることができます。

«デッド» カード

3 番目のストリートで各プレイヤーは自分のカードだけでなく、対戦相手のカードの 1 枚を見ることができるので、スタッド ポーカーではスターティング ハンドのチャートは 1 枚では収まりません。対戦相手がどんなカードを持っているのが見えるのか、ブリングインへの自分のポジション、またはベッティング アクションによって、同じスターティング ハンドの強さが大幅に変わるからです。また、自分の 3 枚のカードのどれが表向きになっているかも重要です。

3 番目のストリートにおける意志決定で重要な考え方の 1 つは、「デッド」カードです。デッド カードとは、こちらのハンドを発展させる表向きの相手のカードのことです。例えば、こちらが 3 枚のスペードを持っていて、テーブルでスペードが表向きになっていれば、それらはすべてこちらのデッド カードになります。10 のペアとエースを持っている場合、対戦相手の表向きになっている 10 およびエースはすべてデッド カードです。その時点で、そのハンドの組み合わせも「デッド」になります。発展する可能性が極めて小さいからです。

反対に、こちらが発展できるカードが表向きになっていない時は、「ライブ」アウツがあると言い、したがってスターティング ハンドも「ライブ」になります。スタッド ポーカーをプレーするには優れた記憶力を持っていることが非常に大切です。なぜなら、後続するストリートであなたと対戦相手の確率を正しく把握するには、そのハンドでの前のストリートのデッド カードをすべて覚えておく必要があるからです。

スターティング ハンドの選択には、他のポーカー ゲームと同様の注意を払うべきです。つまり、タイトで慎重であるべきです。スタッド用語で言うと、発展する優れたチャンスがあり、ポットを獲得できる最も「ライブ」なハンドをプレーするということです。

スターティング ハンドの選択と 3 番目のストリートのベッティング アクション

すべてのスターティング ハンドは 3 つのグループに大別することができます。完成ハンド、ドロー ハンド、トラッシュ ハンドです。完成ハンドでは、ハンドをプロテクトし、利益を最大化するためにベットやレイズします。ドロー ハンドでは非常に慎重になり、ライブ アウツとハンドに残るための正しいインプライド オッズがある場合に限りコールするべきです。アンティやブリングインをスチールしたい時は除いて、トラッシュ ハンドはフォールドするべきです。次に各グループのスターティング ハンドをより詳しく検討してみましょう。

完成ハンド

完成ハンドはハイペアやすべてのスターティング ハンドが同等のランクのもの (デルトまたはロールドアップ トリップス) です。ロールドアップ トリップスでは、ほとんどの場合ポットを大きくすることを考えます。ここでは、より弱い完成ハンドやトリップスがあるドロー ハンドからハンドをプロテクトすることはそれほど重要ではありません。もし対戦相手が非常に慎重にプレーしたり、すぐにフォールドしたりするなら、時にはスロープレーすることもあるかもしれません。

ホールデム ポーカーと比べると、スタッドでのハイ ペアはより逆転されやすいです。したがって、ほとんどの対戦相手をフォールドさせるように努め、理想的には 1 人か 2 人を相手にハンドをプレーするようにするべきです。スタッド ハイで最も多い勝利ハンドはツーペアです。それが 3 番目のストリートでの良いワンペアは優れたドローイング ハンドとして考えることができる理由です。こちらの表向きのカードが相手のものより高い時はアグレッシブにプレーするべきです。リバーまでにハンドをベスト ツーペアに発展できる可能性が高いからです。同時に、つねにライブ アウツがあるかどうかを確かめるべきです。ミドル ペアをプレーする時は、対戦相手のペアよりも良いペアになるのに役立つ 3 枚目のカード (キッカー) のランクも評価するべきです。

フル テーブルでは小さなペアはフォールドした方が良いです。特に良いキッカーを持っていない、または「スプリット」ペア (1 枚のカードが表向きになっているペア) を持っている場合には。後のストリートでこちらがオープン ペアを見せてアグレッシブにプレーしていることに相手が気づいたら、相手はこちらがセットを持っていると考える可能性が高く、ポットにたくさんのお金を入れようとはしないでしょう。それが「隠れた/見えない」ペアは 3 番目のストリートでより価値がある理由です。小さいツーペアはポットを勝ち取るチャンスはほとんどありません。従って、それらは完成ハンドではなく、セットへのドローイング ハンドとして考えるべきです。そのようなハンドはパッシブにプレーするべきです。

ドローイング ハンド

3 番目のストリートで完成しておらず、発展するためのアウツがあるすべてのハンドはドローイング ハンドと見なされます。スーテッド ハンド、コネクター (例、 ) 、 のようなオーバー カードで相手の表向きのカードが の時など。ハンドに多様な可能性とライブ アウツがあればあるほど、ハンドはより強くなります。従って、3 枚のスーテッド コネクターのオーバー カードはどのポジションからもレイズするべきです。しかし、ドローイング ハンドは一般的に 3 番目のストリートで大きなポットをつくるほど強くはありません。従って、それらのハンドはパッシブにプレーされます。そのようなハンドを選ぶことは、ポジションやハンドに残っている相手の数など、たくさんの要因が影響してきます。

オーバー カードはそれほど価値はないので、他のドローイング ハンドへの追加の「バックドア」の可能性としての機能を果たします。その理由は、たとえ続くストリートでハンドを運よく完成させても、高くつながった表向きのオーバー カードを見て、相手はほとんど支払ってくれないからです。

完成していないハンドでの主な目標は、ポットに数人の相手を参加させることです。この場合、後ろのプレイヤーがかなりアグレッシブで、リレイズしてこちらのドローイング ハンドの利益を出させないようにすることができるかどうかに気をつけるべきです。2 枚より多くの同スーツの「デッド」カードがない場合にかぎり、フラッシュ ドローでコールすることができます。そうでなければハンドをフォールドしたほうが良いでしょう。

ストレート ドローは慎重にプレーするべきです。ストレート ドローはフラッシュ ドローによってドミネートされるかもしれず、平均すると発展するアウツの数が少ないからです。従って、このサブグループのスターティング ハンドを選ぶ基準は厳しくなります。続くストリートをできるだけ安く見ることがポイントです。それがブリングインの直後にアーリー ポジションからリンプすることを避けるべき理由です。また、ギャップがあるハンドをプレーするべきではありません。ストレートをヒットする確率は減少するからです。特に「デッド」カードがある時には。リンパーまたはレイズ コールの後は、1 枚か 2 枚の「デッド」カードがある場合に限りストレート ドローをプレーすることができます。

レイト ポジションでベッティング ラウンドで最後にアクションをする時、マルチウェイ ポットでプレーする時、またはハンドがさらに発展する可能性がある時は、上記で述べたスターティング ハンドの条件を軽くすることができます。優れた多様なドローイング ハンドがある場合は、レイズすることさえできます。そうすれば主導権を取り、本当のハンドの強さにブラフを含めることができます。

トラッシュ ハンド

上記 2 つのグループで言及されなかった他のすべてのハンドはトラッシュ ハンドです。ほとんどの場合それらはフォールドし、ハンドに残る良いチャンスを待った方がよいです。スタッド ポーカーでは、「タイトは正しい」という格言はホールデムやオマハよりもさらに当てはまります。しかし、テーブルにいるプレイヤーが少なければ少ないほど、スターティング ハンドの幅はより広げるべきです。

フォールドされて回ってきて、ブリングインの前に最後または最後から 2 番目にアクションをする場合、たとえ平凡なハンドでもアンティやブリングインをスチールするべきです。このアクションはたいてい成功します。なぜなら、ルールによってつねに最も低い表向きのカードを持つプレイヤーによってブリングインは置かれるので、そのプレイヤーのハンドは通常それほど強くないからです。スチールが成功するかどうかは、こちらの表向きのカードのランクとそのカードがライブであるかどうかに左右されます。一般的に言ってスタッド ポーカーでのスチールの数学はかなり複雑であり、アンティとブリングインのストラクチャーによります。例えば、アンティの額が低く、ブリングインの額が高い PokerStars でプレーしている時は、通常そのようなアクションでの利益は少なくなります。

まとめ

このセッションでは以下を学びました:

  • セブン カード スタッドのルール
  • スターティング ハンドの強さの関連性
  • スタッドでの「デッド」カードの概念
  • スターティング ハンドの 3 つのグループ分け: 完成ハンド、ドロー ハンド、トラッシュ ハンド
  • 3 番目のストリートでのすべてのスターティング ハンドの基本戦略

スタッドは非常に面白く、ダイナミックなポーカー ゲームであり、多様で複雑な状況がたくさん起こります。このセッションでは、ゲームの流れを理解する上で必要ないくつかの基本的な用語を解説しました。これで、あなたはこのポーカー ゲームを「征服」する一歩を踏み出しました。