Full Tilt Poker がミニマム キャッシュ ゲームのバイイン額を上げる

Full Tilt Poker がノー リミット テーブルの最小バイイン額をビッグ ブラインド 35 個分に上げました。これにより、ショート スタック戦略は当面の間、効果的に適用することができなくなります。

Full Tilt Poker はソフトウェアのアップデートに伴い、ノー リミット ホールデム テーブルの最小バイイン額をビッグ ブラインド 20 個分から 35 個分に上げました。

その結果、ビッグ ブラインド 35 個分をバイインしなければならなくなるため、当面の間、Full Tilt Poker でショート スタック戦略を適用することができなくなります。

Full Tilt Poker はショート スタック テーブルを導入しましたが、最大バイインはビッグ ブラインド 40 個のため、ショート スタック戦略を機能させるために必要なビッグ スタックの相手 (ビッグ ブラインド 100 個以上) はいなくなります。

Full Tilt Poker でのショート スタック プレイヤーのオプション

特にショート スタック戦略の良さがわかってきたばかりのポーカーストラテジストは、違うゲームのバリエーションでプレーするか、別のポーカールームに変更するかの選択に迫られます。

選択の決断に役立つ情報は以下のリンクから入手できます。特に Full Tilt Poker にとどまって、ノー リミット ビッグ スタック戦略、フィックス リミット ホールデム、シット アンド ゴー トーナメントに変更しようと考えているプレイヤーに役立ちます。

どのタイプのホールデム ポーカーがあなたにとって最適か? のセッションに行く
(英語のセッションですがご了承ください)

ショート スタック戦略にこだわりたい場合の唯一のオプションは、ポーカールームを変更することです。例、別のポーカールームにデポジットして、最初からやり直す。

ポーカールームがあなたの希望・要求に合う条件を提供しているかどうかに特に注意を払わなければなりません。検討する際に重要なことは、テーブルの選択、デポジット ボーナス、そして新たなユーザーフレンドリーさがあるかどうかです。

そういったポーカールームの中で推薦できるのは、デポジット ボーナス 200% 最高 $600 の bet365 と 100% ボーナス 最高 $500 の PartyPoker です。

bet365 についてもっと詳しく

PartyPoker についてもっと詳しく

とはいえ、他の提携ポーカールームも魅力があります。その中でも際立っているのが、テーブルの種類が非常に多い PokerStars と、比較的レベルが低いプレイヤーが集まっている 888.com Pacific Poker です。

提携ポーカールームとボーナス オファーの概説は以下からご覧になれます。



このページをシェア