Glossary

ターン

定義

テキサス ホールデムまたはオマハのようなコミュニティ カードがあるポーカーのタイプでは、4番目のコミュニティ カードはターン、またはフォース ストリート (4 番通り) と呼ばれます。
フロップ
ターン
リバー




また、セブンカード スタッドでは、プレイヤーの 4 番目のカードがターンまたはフォース ストリートと呼ばれます。

テキサス ホールデムとオマハでのターン カードの評価

いずれのプレイヤーの助けになりそうもないターン カードはブランク (ラグのこと) と呼ばれます。あるカードに高い価値がなく、またドローになる可能性もなく、また、フロップとつながりが生まれそうにない場合には、大抵ブランクになります。

「少なくとも 1 人のプレイヤーの助けにはなりそうだ」、という十分な見込みがあると、ターン カードはスケア (怖い) カードと呼ばれます。
例: 1. フロップに 2 つのダイヤモンドがあって、ターンで 3 枚目のダイヤモンドが出れば、それはスケア カードになります。 2. フロップでスケア カードがなくても、その後でエースが出ると、それはスケア カードになります。
スケア カードには、ブランクよりもプレイヤーにとって存在感があります。そのため、そのカードで役ができそうな場合、ブランクよりもブラフとしてより使いやすくなります。


関連トピックス:

フロップ、リバー、ボード、コミュニティ カード、テキサス ホールデム、オマハ、ドロー、プリ フロップ、ポスト フロップ