Glossary

バリアンス

確率論では、平均値に対する正規分布上の分散度がバリアンスと呼ばれます。確率変数のバリアンスは、その変数の値が短期でどれくらい長期的期待値や平均値から逸脱したかを計る尺度になります。

不確定性の要素が含まれているポーカーでは、バリアンスとは、プレイヤーの予想賞金額からの偏差を指します。例えば、フロップでのフラッシュ ドローは、36% の確率で完成しますが、少数のハンドの回数で平均をとるとわずか 25% にしかならないこともあるでしょう。あるいはフラッシュを連続して 5 回ミスしてしまうこともあるでしょう。

上手なプレイヤーと下手なプレイヤーの違いは、「上手なプレイヤーがいつも勝つ」というところにあるのではありません。なぜなら、時には下手なプレイヤーでも幸運に恵まれることがあるからです。上手なプレイヤーが勝つのは、ゲームでの最終的結果からバリアンスが大きく逸脱していないからです。





関連トピックス:

アップスイング、ダウンスイング、ティルト