Glossary

ラズ

はじめに

ラズは、セブン カード スタッドのロー ボールの変則形です。それは 2 ~ 9 人のプレイヤーによってコミュニティ カードなしでプレーされます。各プレーヤーはスタート時に 2 枚のダウン カードと 1 枚のオープン カードを受け取ります。これらはそれぞれホール カードとドア カードと呼ばれます。ハンドの経過と共に、プレイヤーはさらに 3 枚のオープン カードともう 1 枚のホール カードを受け取ります。これらの 7 枚のカードから、プレイヤーは自分のポーカー ハンドを構築しなければなりません。最弱のハンドを持ったプレイヤーがポットを勝ち取ります。


 

ゲーム プレイ

最初のベッティング ラウンド
カードが配られる前に、各プレイヤーはアンティまたは強制ベットを支払います。その後、各プレーヤーは 2 枚のダウン カードと 1 枚のオープン カードを受け取ります。これらはそれぞれホール カードとドア カードと呼ばれます。一番高いドア カードを持っているプレーヤーがもう 1 つの強制ベットを支払いラウンドをオープンします (ブリングインと呼ばれる)。通常、これはスモール ベットの半分か、スモール ベットの丸々 1 個分です。2 人のプレイヤーが同じドア カードを持っている場合、スーツ (昇順) に応じてランク付けされます。クラブ、ダイヤモンド、ハート、スペードの順番になります。例えば、1 人のプレイヤーがスペードのエースを持ち、もう 1 人がクラブのエースを持っている場合、スペードのエースを持っているプレーヤーがブリングインを支払います。

最初のベッティング ラウンドは、ブリングインを支払ったプレーヤーから開始されます。プレーヤーはレイズ、コール、またはフォールドができます。

2 回目のベッティング ラウンド (4 番目のストリート、ターン) から 4 回目のベッティング ラウンド (6 番目のストリート) まで
アクティブなプレイヤーはそれぞれ、各ストリートでさらに 1 枚のオープン カードを受け取り、一連の賭ける行為が続きます。これは常にベストのカードのコンビネーションを示したプレーヤーによってオープンされます。これは、「彼が今後最弱のハンドを持つことはないだろう」という考えに基づくものです。

5 回目のベッティング ラウンド (7 番目のストリート、リバー)
アクティブなプレイヤーはさらに 1 枚のダウン カードを受け取り、最後のベッティング ラウンドが行われます。これはベストのカードのコンビネーションを示したプレーヤーによってオープンされます。各プレイヤーが受け取れるだけのカード数がもはや足りなくなった場合、カードはコミュニティ カードとしてボードに配られ、どのプレイヤーも自分のハンドを構築するためにそれを使用できます。

ショーダウン
アクティブなプレイヤーはハンドを比較し、ベストなコンビネーションを作るために自分の 7 枚のカードから 5 枚を選びます。ベストのコンビネーションを持ったプレイヤーがハンドを勝ち取ります。


ハンドのランク付け

ラズのハンドは、それがより低いカードを含んでいればいるほどより強いものになります。以下がその規則です。

  • エースは他のどのカードよりも低い。
  • ストレートとフラッシュは考慮に入れず、またそれらはハンドのランクに影響を及ぼさない。
  • ペアがあるハンドは考慮に入れない。ペアのないハンドはペアのあるハンドに勝つ。ペアのあるハンドはスリーカードに勝ち、スリーカードはフルハウスに勝つ。以後同様に続く。

ラズでベストのハンドは、5、4、3、2、A でフラッシュになっているかどうかは関係ありません。これはホイールと呼ばれます。

例:




デュース トゥ セブン ローの変則形もあります。この場合、規則は以下の通りです。
  • エースがハイ。
  • ストレートとフラッシュは通常のハンドとして考慮される。
  • ワンペア、ツーペアなども上記と同様に扱われる。

これらの規則下でベストなハンドは7、5、4、3、2、1 でスーツが 1 つになっていないものです。これもまたホイールと呼ばれます。

例:





関連トピックス:

ロー ボール、セブン カード スタッド、デュース トゥ セブン トリプル ドロー