Glossary

ラビット ハント [ウサギ狩り]

ボード カードがあるゲームで、ショーダウンなしで終了したラウンドがあった場合において、ラビット ハントとは (ラウンドが続けられていたら) ボードに出たかもしれないカードを見ることを意味します。例えば、フォールドしたプレイヤーは、「もし自分がプレーを続けていたら、ドローが完成していたのだろうか」、ということを知りたいと思うかもしれません。

テレビで放送されるゲームで、配られたかもしれないボード カードを映し出すカメラはラビット カムと呼ばれます。

関連トピック:

フォックス ハント (キツネ狩り)