Glossary

ディスカウンテッド アウツ

定義

ディスカウンテッド (割引された) アウツとは、ハンドを発展させる可能性はあるが、最強のハンドには発展しそうにないアウツ、または、相手のハンドをより強くしてしまいそうなアウツの価値を割り引いたものです。

説明

例 (テキサス ホールデム):

プレイヤー フロップ

プレイヤーはストレート ドローを持っています。ターンまたはリバーでエースあるいは 6 が出れば彼のハンドが完成します。 これらのカードは彼にとってのアウツであり、彼には 8 枚のアウツがあることになります。すなわち、4 枚のエースと 4 枚の 6 です。

しかし、万が一相手が以下のカードを持っていたら、どうなるでしょう?


この場合、ハートのエースあるいは 6 は相手にフラッシュを与えてしまいます。これらの 2 枚のアウツはクリーンではありません。したがって、それらはディスカウントされる必要があります。

相手はさらに次のようなハンドを持っているかもしれません。



この場合、どの 6 でも相手により良いストレートができます。つまり、4 枚のエースだけがクリーンであって、そのため当初の 8 枚のアウツのうち 4 枚はディスカウントしなければなりません。

結論

ゲームで相手がどんなカードを持っているのかを当てるのは難しいことですが、相手がより良いドローのうちの 1 枚を持っている見込みは常に存在します。より多くのプレイヤーがゲームにいればいるほど、彼らのうちの 1 人がそうしたハンドを持っている可能性が高くなります。あなたのドローを完成するカードがプレーされる可能性が高ければ高いほど、それを持っているプレイヤーのいる可能性が高くなります。従って、勝てる見込みがどれくらいかを知るには、アウツを厳密にディスカウントする必要があります。ディスカウンテッド アウツの計算では、「たとえドローが完成してもハンドを勝ち取ることができないかもしれない」、という可能性を考慮に入れます。オッズとアウツに基づいて勝てる見込みを計算する際には、ディスカウンテッド アウツの考えが役に立ちます。

関連トピック:

アウツ、オッズ

同義語:

修正されたアウツ