Glossary

ポット オッズ

ポット オッズとは、「獲得できそうな賞金額」と「その賞金額を得るチャンスを得るために必要なコスト」間の比率です。 従って、それらは所定のベットにおける逆費用便益比率です。

ポット オッズ = 得る可能性のある利益対 支払うべきベットの金額


例:

ポットには $10 があります。

プレイヤー A は $5 をベット。


ポットには 15$ があります。 それが獲得可能な利益です。プレーヤー A の後でプレーヤー B が必要とするコストは $5 です。従って、彼のポット オッズは $15:$5 つまり 3:1 になります。

 

意味

コールすることが長期的に見て有益かどうかを判断する場合にポット オッズが役に立ちます。例えば、ドローをプレーする場合などです。確率のことも考慮に入れた後で、「コストがかかりすぎる」あるいは「賞金額が低すぎる」と判断された場合、そのコールはする価値がありません。この場合、あまり大きな金額は得られず、長期的に見て有益になるような投資ができないでしょう。


例えば、2 人のプレイヤーが最終のベッティング ラウンドで $10 のポットを巡って争い、2 人のうちの最初のプレーヤーが $2 をベットし、プレーヤー B はブラフをかけることしかできないとします。この場合、プレイヤー A は 7 回に 1 回の割合でブラフをかけている必要があります。そうなれば、B が長い目で見て損失を出すことなくコールできるのです。


この場合、ポット オッズは 10+2:2 つまり 6:1 です。従って、プレーヤー B のオッズ (または勝つ確率) が 6:1 であっても損得なしの状態にしかなりません。彼は 6 回負けて (各回に $2 支払う)、1 回勝つのです ($12 を勝ち取る)。従って、B がコールできるためには、A が 14% の確率でブラフをかけている必要があります。



関連トピック:

オッズ、インプライド オッズ、エクイティ、期待値