Glossary

スモールボール

「スモールボールのためのプレーをする」とは、少数の強いハンドでビッグ ポットを目指して戦う (こうした戦いの仕方は「ロングボール」と呼ばれる) 代わりに、多くのスモール ポットを目指して、多くのハンドで (たとえ勝ち目の薄いハンドであっても) プレーすること。スモールボールのプレイヤーはできるだけ数多く勝利を得ようとするプレイヤーのことで、特にレイズがなかったハンドにおいてそうしようとします。こうしたプレイヤーは、ビッグなポットで相手に直面する代わりに、相手を早く追い出してスモール ポットを自分のものにしようとします。



関連トピック:

ロングボール