Glossary

オープン エンド ストレート ドロー

オープンエンド ストレート ドロー (OESD) とはストレート ドローの中で、その連続したカードで最初か最後のカードがないものを指します。


例 (テキサス ホールデム):

プレイヤー フロップ
プレイヤーは 2、3、4、5 のストレート ドローを持っており、これは任意のエースあるいは 6 で完成します。ターン カードがエースまたは 6 である見込みは約 17.4% です。プレイヤーがリバーまでにストレートを持つ見込みは約 31.5% です。



関連トピック:

ドロー、ストレート、インサイド ストレート ドロー


 

同義語:

「オープンエンダー」とも言いますが、その他に英語の綴りの変化形で、「open-ended-straight-draw」、「open ended straightdraw」、「open ended straight draw」、「openended straightdraw」、「open-ended straightdraw」があります。