Glossary

勢い

勢いとはスポーツでもよく使われる言葉で、チームやプレイヤーの精神状態を表すものです。成功はプレイヤーに自尊心を持たせ、自分が強いと感じさせ、自分の能力に自信を持たせ、ポジティブな考え方でパフォーマンスのレベルを上げることさえあります。

ポーカー トーナメントではこの勢いが勝利と敗北を分ける要素となることがよくあります。短期間に複数回ダブルアップに成功したプレイヤーは良い勢いを見方につけています。これらの成功プレイヤーに自信をつけ、テーブルを支配してスタックを大きくすることができます。

勢いはまたプレイヤーにマイナスの影響を与えることもあります。ダウンスイングにあるプレイヤーはこの現象を知ることになるでしょう。: ボードに自分の助けとなるカードが出たのはいつなのか覚えられないくらいのダウンスイングは、集中力の欠如とゲームの不正確な調整により間違って選択につながることがあります。勝率が下がると共に自信も無くなってきているため、このネガティブな流れを断ち切るのは難しくなります。プレイヤーは五分五分の状況では負け、モンスター ドローはヒットせず、次のセッションもまた損失を出して終わると思うようになります。マイナスの勢いはプレイヤーの選択に長期的な影響を及ぼす可能性があります。

プレイヤーは過去の選択により自分の考え方にマイナスの影響がでないようにすべきです。マイナスの勢いがついているプレイヤーは現状を受け入れ、もうどうにもならない過去の損失は忘れて、前を見て新しい選択をしていくべきです。