こんにちは、今日はポーカービデオの作り方を紹介します。

必要な物:画面キャプチャが出来るソフト(PSのオススメはCamtasiaです。)

Camtasiaは色々な編集機能もついた高機能ソフトウェアです。


さて、このソフトでポーカービデオを撮るには…


ソフト起動後、左上のRecord Screenをクリックします。


するとこんなふうにキャプチャー用のソフトが立ち上がります。これで、動画にしたい範囲を指定します。
ライブセッションにしたい場合はAudio を ONに、セッションレビューにして後から音声を乗せる場合は
OFFにします。


セッションが終わったらコントローラー(録画時はタスクバーに隠れています)のストップボタン、もしくはF10を押すと録画が終了します。



まずキャプチャーした動画を.camrec方式でセーブします。これは、Camtasiaの動画方式で、Camitasiaで編集できます。
PhotoshopのPSD形式のようなものです。


保存すると、プレビュー画面が出てきて録画した動画の再生が始まります。問題なければセーブを押して
保存します。



今度はプロジェクトのサイズを決めます。これは最後にプロダクトが再生されるサイズになります。Youtube & HDを選び、1280X720にしてください。
これ以上だと大きすぎて、これ以下だと再生時に小さくなってしまいます。


これでタイムラインに録画した動画が保存されました!

これをエキスポートするには、先程のレコードスクリーンボタンの右にある、Produce & Shareっていうボタンを押します。

で、"WEB" を選択し、その後名前と保存場所を指定してフィニッシュ!でレンダリングが始まります。
これで完了。簡単ですね!

良いビデオができたらjapanese@pokerstrategy.comまでお知らせください!