このサイトはブラウジングの便宜上の目的のためクッキーを使用しています。このウェブサイトをブラウジングし続けることで、あなたはそれらクッキーを承認したこととなります。詳細や設定変更には、当サイトの クッキーポリシーおよびプライバシーポリシーをご覧下さい。 閉じる

2NL ZOOM 成績分析希望

  • 3 の返信
    • kokOTNP
      kokOTNP
      ベーシック
      登録日: 19.04.2018 ポスト: 2
      普段zoomをプレイする者です。
      フルリングのことは詳しく無いのですがグラフを見ている限り、しっかりとバリューがとれていないように感じます。ショーダウンするときは負けていて相手がフォールドするときは自分は勝っているということです。
      これは2NLというマイクロレート上ではあまり良く無い事が多いです。ですので、まずはバリューをとれるようにしましょう。
      バリューをとることを簡単にするためには、相手よりも良いポジション(よりボタンに近いポジション)でプレイする。
      off suitのA8というハンドよりかは、suit(マークの同じハンド)の78というハンドをを多くプレイをする。(もちろん相手よりも良いポジションで)
      相手にドミネイトされない(自分がAJで相手がAKというような状態)ハンドをプレイする。
      これは相手のポジションを基本に考えて見てください。相手がUTGでオープンしてきたときの相手のハンドにはAK.AQ,KQといったハンドが多く含まれると予想できますね。なので、自分がBTNだとしてコールするときにはQJやA7というハンドよりかは56sであるほうがドミネイトされないのでマシですよね。
      他には、微妙なハンドでのコールを減らしたりとても考えられないようなブラフをなくすことによってLU6112さんのチップを吐き出さなくて済むと思います。
    • Tanutanu
      Tanutanu
      ブロンズ
      登録日: 02.10.2010 ポスト: 2
      kokOTNPさんの仰るように、WSDが低い=ショウダウンで負けているのが問題ですが、Won Without Showdownが高いところも見ると、ブラフをし過ぎなのではないかと想像します。
      このレートだとブラフはほとんど不要で、強いハンドの時にしっかりベットしてコーリングステーション相手に稼ぐというのが定石です。
      グラフはWon Without Showdownは右肩下がりでも良く(つまりブラフはあまりしない)、Won With Showdownを右肩上がりにする(つまり良い手でしっかりバリューを取る)のが良いと思います。
      10NLまではブラフほぼ無しで十分勝ち越せます。
    • LU6112
      LU6112
      ベーシック
      登録日: 19.03.2018 ポスト: 2
      レス遅れて申し訳ございません アドバイスありがとうございます
      ・数字のスーコネをIPでプレイする
      ・AxoやフェイスカードでEPのレイズについていかない
      ・ブラフを控える

      の3点を意識してみます

      5月より資金を投入して再開する予定ですので、その時にまた質問を投げさせていただくかもしれません。