ビッグスタック戦略: ミドル ペアとアンダー ペアのプレーの仕方

    • sizuoka
      sizuoka
      ブロンズ
      登録日: 13.11.2009 ポスト: 99
      :s_biggrin: こんにちは。
      「ビッグスタック戦略: ミドル ペアとアンダー ペアのプレーの仕方 」
      http://ja.pokerstrategy.com/strategy/bss/1604/1/

      を読んでみて気になったところを質問します。



      >>
      強いハンドを持っている時にフロップでバリューとプロテクションのためにコンティニュー ベットをして、弱くペアのないハンドでフロップのコンティニュー ベットのバランスを取りたいと思っているかもしれません。
      日本語変?



      >>
      しかし、フロップでコンティニュー ベットをした後に分極したハンド範囲を持つべきではないことを覚えてください。
      分極とは?



      >>
      オーバー カード(最良のシナリオで絶対的なオーバー カード)がターンで現れた場合、
      最良のシナリオで絶対的なオーバー カードとは?



      >>
      ハンドをパッシブにプレーするとフロップ後にリバース インプライド オッズで通常プレーしていることです。
      日本語変?



      >>
      つまり相手が特にアグレッシブにそして極化したハンド レンジでプレーしている場合
      極化したハンド レンジ→ハンドレンジが広いという意味?



      >>
      あなたの対戦相手の両方の戦略に関してこの面を無視してはいけません
      両方の戦略とは?



      >>
      ブラグを期待値プラスにするには、巨大なフォールド エクイティを作り出す必要があります。
      ブラグ→ブラフ



      >>
      85/15 の不利な状況でオールインして正当化できるほどのフォールド エクイティを作り出すことは決してできません。
      85/15の意味が分かりません。



      >>
      似たようなケースがBUでMPのレイズをセット バリューのために 33 でコールド コールし、フロップが T52r みたいな時にも
      T52r→T52



      >>
      フロップ後に対戦相手が攻撃性を見せたらミドル ペア/アンダー ペアをフォールドしないと決めた場合、注意を払うべき重要な点がいくつかあります。
      日本語変?


      お手数ですが、よろしくお願いします。 :s_love:
  • 2 の返信
    • Tsubi
      Tsubi
      Black
      登録日: 18.01.2007 ポスト: 592
      すぐわかる部分だけを簡単に説明すると:

      1.強いメードハンドだけをCbetしていると相手に見抜かれて簡単にフォールドされてしまいます。逆にCbetをブラフだけとして打っている場合も間単にみぬかれてしまいます
      だからバランスをとるために両方のハンドでCbet を打つのが最適です。

      2.また "polarized"の解釈ミスですね。ショーダウンヴァリューを持つハンドをいつもチェックバックしているとCbetのレンジが"polarized"になってしまいます/分極してしまいます。 分極とはCbetするハンドレンジが強いメードハンドかブラフに限られそこそこ強いメードハンド(たとえば2nd ペアーなど)が入っていない状態のことを言います。なぜこのコンセプトが重要になるかというと、分極したレンジはブラフの対象になり間単にアタックされやすいからです。


      日本語をタイプするのに疲れてしまったので残りはまたの機会に :s_biggrin:
    • Huopa
      Huopa
      ブロンズ
      登録日: 27.10.2009 ポスト: 689
      検討の結果、以下のように変更しました。

      強いハンドを持っている時にフロップでバリューとプロテクションのためにコンティニュー ベットをして、弱くペアのないハンドでフロップのコンティニュー ベットのバランスを取りたいと思っているかもしれません。 日本語変?


      強いハンドを持っている場合は、フロップでバリューとプロテクションのためにコンティニュー ベットをして、ペアも完成していないような弱いハンドはフロップのコンティニュー ベットのバランスを取るために使用したいところでしょう。



      しかし、フロップでコンティニュー ベットをした後に分極したハンド範囲を持つべきではないことを覚えてください。 分極とは?


      フロップでコンティニュー ベットをした後に極化したハンド レンジを持ちたくはないということを覚えておく必要があります。

      用語集:極化



      オーバー カード(最良のシナリオで絶対的なオーバー カード)がターンで現れた場合、 最良のシナリオで絶対的なオーバー カードとは?

      一番良い状況は絶対的なオーバー カード
      恐らく相手のカード(なにを持っているかはもちろん正確には分からないが)に対するフロップでのオーバーカードではないでしょうか。
      相手がQJであれば、K,Aなど。


      ハンドをパッシブにプレーするとフロップ後にリバース インプライド オッズで通常プレーしていることです。 日本語変?

      自分のハンドの形勢が分からないことから生じるもう一つの問題は、通常、ハンドをパッシブにプレーした場合にフロップ後にリバース インプライド オッズを持ってプレーすることになるということです。



      つまり相手が特にアグレッシブにそして極化したハンド レンジでプレーしている場合 極化したハンド レンジ→ハンドレンジが広いという意味?

      用語集:極化



      あなたの対戦相手の両方の戦略に関してこの面を無視してはいけません 両方の戦略とは?

      この側面は戦略を考える際、自分の戦略と相手の戦略の両方において無視できるものではありません。



      ブラグを期待値プラスにするには、巨大なフォールド エクイティを作り出す必要があります。 ブラグ→ブラフ

      修正



      85/15 の不利な状況でオールインして正当化できるほどのフォールド エクイティを作り出すことは決してできません。 85/15の意味が分かりません。

      85+15=100  
      この数字がどこから来たのかということに関して、詳細が知りたい場合はエデュケーション部に問い合わせます…



      似たようなケースがBUでMPのレイズをセット バリューのために 33 でコールド コールし、フロップが T52r みたいな時にも T52r→T52

      rはレインボーです。



      フロップ後に対戦相手が攻撃性を見せたらミドル ペア/アンダー ペアをフォールドしないと決めた場合、注意を払うべき重要な点がいくつかあります。 日本語変?

      フロップ後に対戦相手がアグレッシブさを見せた後に自分のミドル ペア/アンダー ペアをフォールドしないと決めた場合、注意を払うべき重要な点がいくつかあります。

      ご指摘ありがとうございました。 :)