著者 SoyCD


ダウンスウィング : どのように対処をするか
概要


早かれ遅かれ、全てのポーカープレイヤーは長期間不運に見舞われる経験をするでしょう。 ダウンスウィングというものです。
それはまるであなたが全てのコインフロップで負けるようなことが多く続くことです。
2 アウツにおおくやられたり、優位だったのに、うまく引かれて負けたりしたりすること、うまくいかないこともがあるでしょう。

私はこの記事を特にあまりダウンスウィングを経験したことのないようなプレイヤーに書いています。
もしあなたがここ 2 年間賢明で少しずつ勝っているプレイヤーなら、このガイドはあまり多く学べることを含んでいないでしょう。多少は役に立つかもしれませんが。

" ダウンスウィング”、”分散”、”もしくはただ下手にプレーしてるだけ?”

このあなたの不運なピリオドがどれくらい続いたら”ダウンスウィング”と呼べるかは、いくつかのことにかかっています。、

- あなたがプレーするゲーム ( NL,FL,Omaha..)
- あなたがフルリング、6 人マックステーブル、もしくはヘッズアップをプレーするかどうか
- あなたの個人的なスタイル
- あなたのプレーするリミットでのゲームのレベル



例えば、他の要素が全て等しいとしたら、15 バイインを NL-6 max テーブルでウイニングプレイヤー(長期的に勝つことができるプレイヤー)が負けることは、フルリングでのウイニングプレイヤーに比べてより多く起こりえます。
これは単純に、あなたがショートハンドゲームではより多くのハンドをプレーするからです。そしてゲームは一般的にルーズになります
この両方の要因は非常に分散の要因になります。:

分散がダウンスウィングもしくは分散が下手にプレーしたかどうか見極めるのに簡単な方法はありません。
多くのプレイヤーはこのような場面に上手く対処する方法をしりません :


" 私は x 月プレーしています。そして xPTBB/100 のリミットを負かしています。でも今は最後の x ハンドを負けました。これは普通ですか?
私は私が本当の勝利者なのか疑い始めました。私は今の今までただラッキーなだけでしたか?そして分散は私に追いついていますか?”


まず第一に、本当の答えは : 私達は知りません。 ポーカーにおいては非常にたくさん収入の要因になるものがあります。
特に短い期間では。 これは" 普通” かどうか決めるのは非常に難しいです。 ノーマルのここでの意味は "統計的にもっともらしい”
もちろんあなたが本当の勝利者かどうかを教える計算はあります。 でも統計的に多くのハンドの後でもに優位ではないです、とっても多く、
例えば、 100k+ 以上のハンド。たとえその時でも、あなたの勝利の割合は、 1PTBB もあなたの実際の数字から違うことがあります。
目安というのはありません、しかしながら、あなたが充分適切なハンドを持っているなら、( 120k+) そして、あなたは 5PTBB を持っています、たとえ少しの間沢山負けても、
あなたがウイニングプレイヤーだということは明白です、しかしただ運に見放されているだけです。
しかしながら、もしあなたがポーカープレイヤーとしてのキャリアを始めたばかりで、 20k ハンドほどを持っていて、勝利率が 2PTBB なら
あなたが間違いなくウイニングプレイヤーでただ運に見放されているだけ、とうことはできません。もしくは、ルージング(負けている)プレイヤーでただ以前についていたか、ともいうことはできません。
勝利率は常に 2 つのことを含みます。: あなたの実際のプレーのスキルと、統計的な分散です。 あなたのハンドが多いほど、より分散が少なくなります。逆の場合も同じです。

心理的な影響
しかし、あなたがすこし経験したプレイヤーで堅実に勝っていますが、そんなに大きくは勝っていないと仮定してみましょう。そして今、あなたはダウンスウィングを経験しています。
これは不透明な場面で両方の答え(ダウンスウィングもしくは、ただ以前に運がよかった、もしくはその間)が答えになりえます。

自信を失うこと
それが言うように、あなたのプレー能力を疑い始めるのが最初の心理的な要因になるでしょう。あなたは全てのべット、
コール、そしてあなたがするレイズを疑問に思い始めるでしょう。自分を批評するのがポーカーにおいていいことである一方、この場合それを酷使はしないでさい。あなたの物の見方は、ゲームを変化させるには今は混乱しすぎているでしょう。
確かに、あなたはおそらく欠点を持っているでしょう。でもあなたができる最悪なことは必死にそれらを直そうとすることで、その間、あなたの中心的なプレースタイルへ影響することです。
それを対処するにはいくつかの方法があります :
- 独り言を言ってください。 あなたがなぜそのある行動をしているか自問自答してください。 あなたの慎重な推論によって、あなたの弱点を探そうとしてください。そしてそれらの議論に再び反論しようとしてください。



それをしている時に、4 テーブルもしくはそれ以上を同時にプレーすることは難しいでしょう。それ故、1つか2つのテーブルまで減らすことができます。
憶えてください、 もっとも大事なことは、充分多い時給率をあなたの損失を埋め合わせるために達成することではありません。 大事なのはあなたのスタンダードゲームの自信を取り戻すことです。
だから、 2 テーブルをプレーするのが退屈に見える一方、あなたが一つ一つのハンドをしっかりとプレーするのはあなたが何をしているか見る完璧な方法です。
- あなたがプレーした全てのセッションをポーカーとラッカーで見直してください。あなたが完全にどのアクションを起こすべきか確信していなかったハンドを考えて見てください。
たとえあまり面白そうに見えないハンドでもです。 8 BB のポットがスレッドを作るのに値しないように見えるかもしれませんが、実際のところ、あなたは長い目で見ると大きな損失につながる弱点を持っているかもしれません。
- 誰か、あなたがあなたより上手なプレイヤーと思う人にあなたのセッションを見てもらい、そしてフィードバックを与えてもらってください。 それは実生活、もしくはビデオを通してになるでしょう。
もしくは個人的に掲示板で。あなたにとって一番の方法でしてください。
- あなた自身を教育してください。ビデオを見て、記事を読む、もしくは本を開いてください。ダウンスウィングの間、あなたがなるべく学ぶことは必須です。
実際、私はダウンウイングの間、まったくプレーせずに、 3 つのビデオを見て、ハンドをフォーラムで話し合った期間がありました。


ティルトの傾向
2 つ目の心理的な要因は、一般的に、セッションの間の高いティルトの傾向です。
ティルトはとても油断できないものになりえます。 それは " とても軽いティルト”から ”何をするか分からない危険人物になること” までの範囲まであります。後者は見覚えがある一方、前者はありません。
だから、あなたはどうやって小さいティルトを認識することができますか?
実際のところそれはとっても簡単です :ゲームから全てのテーブルで少しの間シットアウトして、そしてこれらの質問を考えてみてください、そして正直に答えてください :
-”私はお金が欲しいのですか?それともポーカーを上手にプレーしたいのですか?” そしてもしあなたの答えが ”お金のため”ならあなたは正しい態度でゲームに臨んでいません。
- ”私はなんらかポーカーに関係したことで立腹しましたか?”
- " もし私が違う精神状態だったら、そのハンドを異なった方法でプレーしない機会がありましたか?”
- " 私はいくらかでもポーカーを " 不公平 " なものとして表現したことがありますか?”

もしこれらのうち1つもしくはそれ以上の答えが "はい" ならば、結論は明らかです : あなたはティルトになっています。それゆえ
プレーすることをやめてください。一方わずかなティルトはあまり重要でないように見えるでしょう。なぜならあなたは”それに打ち克って、あなたの合理的な心をいまだに持っている”と感じるからです。
それは実際、危険な仮定です。あなたはしっぺ返しを食らうでしょう。

ティルトを避ける、もしくは解決するのに”ベストな方法”というのはありません。 でもいくつか有効的なものがあります。一般的に、あなたはセッションをやめるべきです。もしくは少なくても以下の時、休憩をとってください:


- あなたは今日、我慢できないほど負けました。 いくらかのプレイヤーは 6 か 7 バイイン以上を1つのセッションで負けても、いまだに我慢できます。
でも私は 4 バイインが一般的なプレイヤーにとって度々”リターンがないポイント”というのを発見しました。
そこではお金を取り戻すことに良いポーカーをプレーするのよりも関心があります。 一方、一般的にそれは真実です。さらにダウンスウィングの時にいたってはそれはさらに真実になります
もちろんあなたが勝てるリミットでプレーすることはあなたが不安に感じるより高いリミットでプレーすることに比べて全然恥ずかしいことではありません。
- あなたが 2 つの普段なら絶対しないような言語道断、もしくは深刻な失敗をしたとき。 それはもちろんシチュエーションにかかっています。 そしてあなたの一般的なゲームとその時のシチュエーションへの洞察力が必要とされます。

- あなたは最後の数分間でいくつかの深刻な戦いを処理しなければいけませんでした。そして加えて、あなたは”まただ”という気持ちをもっています。 私自信、ダウンスウィングのときこの気持ちを経験しました。
あなたはセッションを始めました、そして最初のバイインを AA で 722 のフロップで相手が 77 を持っていて損失しました。 それは実際残りのセッションにアプローチするに従って大変ネガティブになります。
なぜなら、あなたは一貫して運に見放されるのが怖いからです。 あなたは普通のアグレッシブで自信のある自分でなくなるからです。
あなたはおそらく、普通よりよりウィーク-タイトでプレーするでしょう。 そしてもちろん結果としてあなたの相手はそれを利用するでしょう。そしてベット、レイズをあなたにしてきて、あなたはまあまあのハンド、でもすごくいいハンドを持っていないでしょう。
結果は明らかです : あなたはブラフで沢山のバリューをうしない、ショーダウンのポテンシャルを充分持っているハンドでも同様です。

- あなたがテーブルのあるプレイヤーに対して悪意を持ち始めた時。
- あなたはなんからのいらいらを持っているとき。

あなたが休憩中になにをしているかは問題ではありません。それがポーカーに関することでない限り。 走ったり、いくらかの宇宙人をコンピューターゲームで退治したりリラックスしてください。
あらゆるものは異なった人に効果の現れ方が違います。 あなたを幸せにしたり、いらいらを取り除くことができ、ポーカーを忘れることができるものなら、充分です。
バンクロール管理を意識しないこと
これは最後になり、そしてそんなに起きることではありません。そしてあなたがもし中間的な経験者ならおそらくそれはあなたに起きないでしょう。 しかしながらティルトはたくさんの奇妙なことを人々に起こしえます。
そしてこれはその内の1つです。 この罠に落ちないでください。 ティルトの状態でプレーするより、自信のない状態でプレーするよりもこれは大きな失敗です。
もしあなたが ”高いリミットで運が良くなるかもしれないから、損失を取り戻せるぞ” という思いに駆られるなら、ポーカクライアントをすぐに閉じるべきです。
理由はとっても単純です。 : あなたは何よりも、利益を分散に大きな比重を与えることになるからです。
その通りです。 あなたが嫌う分散を実際のところたくさん招いているのです。 バンクロールを取り戻すか、完全に全てを失うか。 あなたはほんとにそのようなチャンスを手に取りたいですか?

もしそうなら、どんなにあなたが強いプレイヤーでも、決して成功したプレイヤーにはならないでしょう。 
あなたに休憩を与えてください
ポーカーが全てではありません。 
それはポーカーの性質です。 私が最初のダウンスウィングを経験していた時、 ”私がどのように対応するかによって、私がポーカープレイヤーとしてどうか決めるでしょう”ということを何回も聞きました。
その同時、私はその意味をあまり理解できませんでしたが、今はできます :
あなたに何が起こっているかで気分悪く感じるのは人間だけです。 でもポーカーは娯楽的なもので、感情的なものでは全然ありません。
あなたの感情にあなたのプレーを支配させればさせるほど、正しい選択をする回数がすくなくなることを憶えてください。
もしあなたが全てのウイニングプレイヤーのプレーされたハンドを大きなデーターベースに置いてみて、あるプレイヤーがダウンスウィングを持っていた回数を計算したのなら、あなたはこれがどれくらい起きているかを見て驚くことになるでしょう。
あなたがダウンスウィングにどう対処するかは、あなたがポーカープレイヤーであるかどうか将来決定することになるでしょう。それを憶えてください。