少額のレイズ・リレイズについて

    • glassful
      glassful
      ブロンズ
      登録日: 14.09.2013 ポスト: 10
      最近ZOOMでやり始めたんですが
      プリフロップでポジション関わらず1~2BBで参加したり、3BB参加に対してBTNあたりで5BBで参加というプレイヤー達によく当たります。
      ポーカーのやり方が描かれた書籍やHPでは
      3BB以上でレイズ、リレイズするならポッドの3倍以上って書いてあったので戸惑っています。
      フロップ以降でも揃っていてもいなくても
      1BB~2BBしてきたり3BBに対して5BBで返してくるプレイヤー達を見かけます。
      1~2BBで参加したり少額のリレイズするメリットってなんでしょうか?
      またこういうプレイヤー達に対してどういう対処を取るのが一番でしょうか?
  • 5 の返信
    • MarikaJP
      MarikaJP
      ブロンズ
      登録日: 06.06.2011 ポスト: 141
      初めましてglassfulさん、松本マリーカといいます。

      まず1bb、つまりリンプで参加する人は基本的にフィッシュです。
      何も考えてないといっていいでしょう。
      対策は良い手の時に大きくベットすることでしょうか。
      どうせフィッシュはこっちが何を持ってるかなんて考えてません。


      ただ2bbで参加している人は、通常「多くのハンドで参加する」という戦略を用いていると考えられます。
      ポストフロップのスキル・ハンドの読み合いに自信がある場合には、こういった戦略が有効になります。
      広いレンジでプレーするのに毎回3bbレイズしていては、費用対効果が見合わないので2bbになるという訳です。

      BTNでの5bbへの3-betも似たような理由ですね。
      インポジションから、時にはAxsや67s等も含めた広いレンジで3-betすることにより、
      相手を難しい状況へと追い込みます。

      ただこれらは複雑なプレーなので、多くの指南書では基本通り、
      「良い手で大きく(3倍など)レイズするべき」と書かれていることと思います。

      対策はこっちも3-bet,4-betの頻度を上げることなんですが、
      それはとてもバランスをとるのが難しいので、あまりオススメできません。
      一度の失敗でその日の勝ちが溶けることなんてザラにあります。

      まずは、少しずつスキルを上げていって、
      自分で対策を考えられるようになるのが先決だと思います。
    • MarikaJP
      MarikaJP
      ブロンズ
      登録日: 06.06.2011 ポスト: 141
      でも、考えてみたら、3bbに対して5bbのミニマム3-betはあまりに小さすぎますね。
      普通はせめて7bbにはします。
      その人もフィッシュだと思うので、マジ手の時に大きくレイズするといいと思います。

      AJやKQとかのハンドは、とりあえずコールして
      フロップでトップペアになれば2回はコールしたいですね。
      トリプルバレル打たれたら勝つのは苦しいですが。
    • sparkingtomato
      sparkingtomato
      ブロンズ
      登録日: 21.04.2012 ポスト: 1,948
      小さなベット、小さなレイズが自分のプレーしている戦略ではない場合、
      相手にされるとすごくプレーしにくいの共感します :)


      マリーカさんが書かれているように、フィッシュと呼ばれるプレーヤーもいるし
      逆に、その人なりのミニベットミニレイズで稼げる理論があって、うまく対応できない相手からチップを奪っているプレーヤーもいると思います。毎回のようにハンドに参加してきて、イライラするかもしれませんがそれが一番ダメだと思いますw



      私が考えている対策は、

       ・そういうプレーヤーと連続で対戦しないようにzoomなどのFastFoldPokerをプレーする
       ・そういうプレーに直面したらとりあえず、ブラフはしないで様子をみる

      だとか、逆に真っ向勝負で

       ・リミットホールデムをプレーしてみて、考えかたを広げてみる
       ・イニシアチブを握れるレイズをする <-  レンジとベット額を考えて、ポストフロップのプレーも考える



      のようなものがあると思います。
      例えばショーダウンバリューがあるハンドで、リバーまでずっとミニベットする相手ならば
      TPGKで各ストリートで「ミニレイズ返し」をしたり、、、、
      途中でポット3分の2にレイズするレンジをポラライズしてみたり、、、

      なんというか、自分のやっている戦略で通そうとしてもやられてしまうので、立ち向かうなら
      よく観察して、FOLDもして、いろいろ考えてみないとだめなんじゃないでしょうか・・・中には自分の戦略にミニベットの相手を引き込めるハンドもあるかと思います。


      私も、「勝ってる!」って自信を持って言えるわけではないですが、
      「なんだ、そのへんてこなプレーっ!?」って思うのではなく、相手のプレーを認めないと、うまく戦えないかと思います。
    • tyabutani
      tyabutani
      ブロンズ
      登録日: 08.08.2012 ポスト: 3,904
      こんにちは。間違ってるかもしれませんがミニマムリレイズをしてくるプレーヤーには2種類のフィッシュが存在すると思っています。
      相手がマニアック(極端にルーズ)であらゆるハンドでミニマムリレイズしてきてブラフしてくる相手とコーリングステーション系のパッシブフィッシュがいると思います。 
      私はマニアックの場合はAJ、KQ、QJなど、幅広くコールして戦いトップペアがヒットしたらリバーまでコールして戦う傾向です。
      逆にパッシブフィッシュのミニマムリレイズはAA、KK、AKなどモンスターを持っている事が多く、AJ、KQ、QJなどで戦ってトップペアがヒットしてもチップを失う事が多いです。
      相手がどちらのタイプか見抜けている状態でパッシブフィッシュと確定できたら例えオッズがあってもフォールドしてもよいのではないかと思っています。
    • glassful
      glassful
      ブロンズ
      登録日: 14.09.2013 ポスト: 10
      アドバイスありがとうございます

      >松本マリーカさん
      2bbで多くのハンドで参加するというプレーがあるんですね

      >sparkingtomatoさん
      なるほど敢えて相手にしないというのも有りですね

      >tyabutaniさん
      AA持ちのパッシブフィッシュに2回やられました

      みなさんのアドバイスのもとに
      ・1bbに対しては大きくbet
      ・2bbに対してはマニアアック、AAを持ってるパッシブフィッシュでメモする
      →パッシブフィッシュにはあまり相手しない
      ・2bbに対しては3カード警戒してブラフはせずTPGKでレイズ

      でやってみようと思います
      また逆に2bbで参加するにはどうすればいいかというのも勉強してみようと思います