サンプル ハンド ボードを訪問して、プロのプレイヤーにあなたのハンドを分析してもらいましょう!

ノー リミット: ハンド分析ボード

フィックス リミット: ハンド分析ボード

シット アンド ゴーズ: ハンド分析ボード

重要: サンプル ハンドを投稿するときは、フル リングか、それともショートハンドなのかを伝えてください。


スレッドごとのハンドの数

1 つのスレッドには 1 つか 2 つのハンドだけを投稿してください。1 つのスレッドにそれ以上のハンドを投稿する場合は、同じ問題が重複していないか確認してください!

どうしてですか?
スレッドに多数のハンドがある場合、プレイヤーの多くは1 つのハンドにだけコメントしたいと思うからです。同じスレッドに 3 つ、4 つ、5 つの他のハンドがあると、正確なプレーに確信が持てなくなるからです。さらに、ハンド ジャッジは 1 つのハンドだけの方がより詳細な判定ができます。ハンドが少ないスレッドに方が、ハンド ディスカッションの質を向上させます。ハンド ディスカッションの質が向上すれば、皆さんのゲームも向上します。それが私どもの目標です!

ハンドレビューセクションでの投稿上限について
ハンドレビューセクションでは 1 日のハンド投稿上限が設定されています。ハンドは 1 日に 10 回まで投稿できます。


フォーム、コンテンツ、スレッドの維持

1. 説明的なタイトルにする
投稿するときは、リミット (10 マックス/フル リング(FR) か、それとも 6 マックス/ショートハンド(SH)なのか) と状況のできるだけ簡単な説明を伝えなければなりません。次が良い例です。「1$/2$ FR: フロップでセカンド ペア」または「0.50/1 SH: ターン ベットまたはチェック ビハインド?」。「正しいプレーをしたか?」のようなタイトルは適切ではありません。

2. 利用できる情報はすべて投稿する
統計、記録、リーディングなどの追加情報がある場合は、それらも投稿してください! 適切なプレーはこれらの情報に左右されます。これらの情報がない場合は、理にかなったハンドのディスカッションの妨げになります。
リミットとハンドのレベルが高くなればなるほど、よりたくさんの情報が必要になります。5c / 10c の場合は、ハンドのアクションを投稿するだけでもいいですが、5/10$ 範囲の場合は、PokerTracker のデータも投稿した方がいいでしょう。より高いリミットでは、良いスレッドには、追加のリーディング、相手のベットの弱点、ゲームの優れた描写が含まれています。

結果やあなたが下した決定 (あるスポットで最高の決定をたずねる場合)、またはバッド ビートだけを投稿しないでください

3. あなたが立てたスレッドを維持して質問をする
他のユーザーがあなたのスレッドに返答するときは、彼らはあなたのハンドを読み、それについて考え、意見を共有するために時間を割いています。この時間は、質問に答えたり、不明な点がある場合は聞き直したりとあなたがディスカッションに参加しないと無駄になります。あなたのハンドのあなた自身の分析を投稿してもいいでしょう。ハンド ジャッジに関する詳細情報が知りたい場合は、遠慮なく聞いてください! ハンドが評価済みの場合でさえも、質問することができます。積極的なディスカッションが行われれば、それが互いに一番の勉強になります。

4. 古いスレッドにハンドを加えないでください。
他のプレイヤーが読むのに十分に面白いハンドがある場合は、新たにスレッドを立ててください。こうすることで、掲示板の簡潔さや読み易さ、そして各トピックの質が向上します。


ハンド記録を変換する方法

PokerStrategy.com のポーカー ハンド コンバーター