質問というか提案なんですが

    • blackmanba50cent
      blackmanba50cent
      ブロンズ
      登録日: 01.11.2011 ポスト: 128
      ストラテジーにも配信機能なるものがあってもいいのかなと思いました。
      ストラテジーの方々は僕も含めて、自分のプレーを見てもらってフィードバックをもらうということがすごく少ないように感じています。
      今僕はNLとPLO両方を勉強中ですが、正直もうストラテジーではビデオを見るとか以外やることがないし、ハンドとかの考察をするにしてもやっぱりリアルタイムじゃないとなんかめんどくさくなってしまう・・・っていうのがあります。
      そこで要望として配信機能を付けて、ストラテジーメンバーが自由に見ることができる(配信者は見ているメンバーを見ることができる)+名前ありで書き込むことができるという機能を付けてほしいです。
      自分のプレーをよく見てもらってフィードバックをお互いにできるというのはとてもポーカーの上達にはいいことだと思います。ストラテジーメンバーの皆さんはライバルというより一緒にうまくなっていく仲間だと思っているし、僕も行き詰った時に意見をもらいたいし、人が行き詰っているときに意見をしてあげたいからです。下振れやティルトとも一人で向き合うよりもより良い効果がありそうな気がします。

      ただの要望でしかありませんが皆さんどうでしょう??
      もしよかったらストラテジースタッフの方こんな機能を付けてもらえないでしょうか??
  • 39 の返信
    • Kuroari
      Kuroari
      ブロンズ
      登録日: 04.08.2010 ポスト: 326
      基本的に、(自分がコーチやってる関係で)こういうのは否定的な見解だったんですが、
      教育目的で、という観点からすると、何か色々問題ない気がしますね。
      私自身も、プレーも研究も基本1人でやっていて、忌憚のない意見を貰える場ってのは少ないです。最低限のフィルターはかけた上で、コーチという立場ではなくプレーを見て貰う事に、興味があります。
      スタッツの使い方とか、MSS対策とか、教わる事は多そうです。勿論PLOもですが。

      NL50のレギュラーの配信は、マイクロプレイヤーにとって無料のコーチング、みたいになりそうですが、正直それでストラテジー側が困る事は無さそう。(メンバーを集める事はあれど、離れさせる事は無さそうです)
      海外のコミュニティでは、コーチの数も多く、相場もしっかりしてるので、無料での情報公開はあまり流行らない様ですが、弱いプレイヤーが、親切な強いプレイヤーに見てもらう、という場があっても良いと思います。

      それと、プレー自体を配信するのではなく、皆でテーマを決めて議論するとか、一緒にスタッツを見て研究するとか(Woodcapさんのスレみたいですが)も、良いことだと感じます。

      きっと、こんな意見が出る、という風土も含めて、日本語コミュニティに対してストラテジー本社が目を向ける良い事例になるのでは無いでしょうか。

      なかなか、個人の集まりだとSkypeやったりとかも面倒になりますが、コミュニティとして募集すれば、ハードルが低い気もしますしね。技術的なコスト・制約はわからないのですが。
    • blackmanba50cent
      blackmanba50cent
      ブロンズ
      登録日: 01.11.2011 ポスト: 128
      そうですね、僕にとってはある程度のフィルターというのがストラテジーというのになりそうで、さすがに匿名性の高いものでとにかく見てもらいたいとは思わないですね。
      人にプレーを見てもらうということで新しいリークや気づけなかったいいプレーを見つけることができそうで非常に、「時間があればやりたいな~。」って気持ちがあります。
      ただ日本語コミュニティは非常に小さいし、したがって母数少なく強いプレイヤーがなかなか輩出され辛い環境にあると思います。
      そういった中でやる気のある人が集まって議論するのはひとりでやるよりも明らかに+EVではあるのかなと思った次第です。でもやっぱり「配信」という形式上重要なのはフィルターなんですよね。
      それをどの程度にしていくのかというのも問題になるし、どんなのが最善かっていうのには考えることはいろいろありますね~やっぱり。
      ほかの皆さんもも思ったことなどあったらいろいろ教えてください!
    • hydrangea
      hydrangea
      Super Moderator
      Super Moderator
      登録日: 07.09.2012 ポスト: 1,670
      blackmanba50cent さん、

      まずはご提案ありがとうございます。「配信機能が欲しい」というご提案とその目的については、本社の日本コミュ担当者のほうに伝えさせていただきました。

      さて、ここから先は、私と他の日本コミュスタッフが、話し合って出てきたアイデアの段階で、何も確約できないというお断り付きでのお話なんですが、実際に配信機能をいちからストラテジーに設けるという大工事よりも現実的に、blackmanba50cent さんがなさりたいことを達成する方法として、ふたつばかり考えてみました。

      1)ゲストコーチング的にセッションを設ける。

      予め「この日この時間に配信したい」という形でアポイントメントを取っておいて、コーチングセッションと同じやり方で、音声配信とコメントのやりとりはコーチングプレイヤーで行い、画像の配信は(eijiさんがコーチングで行なっているように)Joinme を使ったり配信者の望むやり方で配信すれば、目的は達成できます。

      このやり方の限界は突発的にいつでも思いたった時に配信するというのが不可能なことでしょうか。

      2) スカイプなどに「ストラテジーグループ」のようなものを作る

      スカイプのような場所に、「ストラテジーグループ」のようなものを作って、ストラテジーIDが誰かわかるような体制にした形でメンバーを募集します。そしてその中で、「今から配信やります」といって、配信者が望む形で配信して、コメントのやりとりはそのスカイプチャットで行えば、目的は達成出来るのではないでしょうか。

      どうでしょうか。我々としても出来るだけのお手伝いはやりたいと考えております。
    • blackmanba50cent
      blackmanba50cent
      ブロンズ
      登録日: 01.11.2011 ポスト: 128
      なるほどわかりました。
      僕だけが人に見せたいというわけではなく僕もひとのを見て議論したいので1はちょっと難しそうですね。
      コーチングというと僕にはそれができる実力はまだないと思いますし。
      そうなるとスカイプコーチングが一番手っ取り早くポーカーの議論をリアルタイムで行える形になりますかね~~?
    • sparkingtomato
      sparkingtomato
      ブロンズ
      登録日: 21.04.2012 ポスト: 1,948
      blackmanba50centさんの提案はとても興味があるし、
      もし配信可能で時間が合うなら、配信する側見る側、両方参加してみたいですが
      週一回のコーチングと同じで、やはり時間が合わないと参加できないのがネックでもあります・・・


      ライブではないのですが、
      コーチングビデオとしてではなく、議論のためのビデオとして許可する人にだけビデオを配信するような形もあるかもしれません。

      希望されている形式と違いますが、一応提案ということで :)
    • nusohaso3
      nusohaso3
      ブロンズ
      登録日: 01.08.2010 ポスト: 209
      リアルタイムにこだわらなければ、自分のプレイ動画をビデオのところにアップして、コメントもらうのはできた気がしますが、そのへんどうでしたっけ?
    • RandomWalker777
      RandomWalker777
      ブロンズ
      登録日: 01.03.2012 ポスト: 312
      私も興味あります。

      自分の配信は擬似リークファインダーとして使えますし、他の人の配信は擬似コーチングとして使えるということですね。
      スカイプって配信機能もあるんですか?それならスカイプグループの案は割と実現可能なんでしょうか。

      実現したら、是非参加させていただきたいと思います。
    • lheart
      lheart
      ブロンズ
      登録日: 17.06.2011 ポスト: 3
      どちらかというとリアルのキャッシュゲームがメインでオンラインポーカーから離れていますが興味があります。

      SkypeよりもGoogle+のコミュニティを使うのが良いと思いますよ。
      コミュニティへの参加にGmailアカウントが必要になりますが以下の点でSkypeより良いと思います。
      ・ビデオストリーミング+ボイスチャットを兼ねるハングアウト
      ・過去のビデオを閲覧するためのインデックスページが作成できる。
      ・掲示板ライクにトピックごとに個別にコメントを入れることができるので1つのハンドに対しての議論が可能
      ・ページやコミュニティの管理者を設定できるのでユーザー管理ができる(勿論そういった設定を一切しないことも可能です。)

      ちなみにPokerJapanというコミュニティがすでに存在しているようですので参考にしてみるとよいかもしれません。(ビデオ配信とかは一切していないのでその部分は参考になりませんが)

      https://plus.google.com/u/0/communities/106061968342766417567
    • blackmanba50cent
      blackmanba50cent
      ブロンズ
      登録日: 01.11.2011 ポスト: 128
      みなさん意見ありがとうございます。
      今のところコミュニティを作るってことになりそうなんですが
      僕が条件として重視していることは
      ・匿名性が薄い(荒れずに戦略議論に集中できるしある程度のフィルターもかけることができる)
      ・ビデオ配信よりもリアルタイム配信(配信も残せてあとから見れなかった人からもフィードバックもらえるならなお良し)


      そのくらいかなあと思います。
      多分みんなで時間が合うというのは少ないでしょうが、合うならリアルタイム配信&リアルタイム議論っていうのが一番効果的そうですし。
    • kyaroguy
      kyaroguy
      ブロンズ
      登録日: 29.02.2012 ポスト: 3,125
      google+ は実は PokerStrategy の日本コミュニティでも持っています。
      https://plus.google.com/u/0/b/101075578144692069132/101075578144692069132/posts

      今のところあまり活用できているとは言えない状態ですので、もしこちらを利用して出来ることがあれば是非使っていただきたいと思います :)
    • Kuroari
      Kuroari
      ブロンズ
      登録日: 04.08.2010 ポスト: 326
      色々意見が出てますが、
      ゲストコーチング形式が個人的にはいいんじゃないかなと思います。

      理由としては
      ・参加者側にとって、いつ誰がやるのかがわかりやすい
      ・配信者側にとって、ある程度何をするのか、というテーマ性を持たせやすい
       (枠や、時間に関しては、一応時間過ぎてもシステム自体は使えた気がします。前コーチングやってた時も、ちょっと伸びても平気だった気がする。)

      の2点です。色々慣れるまでは、周知含めてある程度気合入れてやらないと、参加者2人とかになってしまいそうですから。
      告知はStrategyでやって、Google+等で行うのももちろん可能でしょうけど。

      ただ、なんとなく、思いついた時に配信し、何となく、思いついた時に「お、やってるやってる」と参加者が入る、という形式も、同じようにメリットが多いんだろうと思います。どちらを皆さんが欲しがっているかわかりませんが・・・

      ストラテジーに登録してるけど、英語使えなくてコンテンツが全然ない、という人は結構多いと思います。まぁ、何もしなくてもプレーはするんでしょうが、もうちょっとなんか無いのかといつも感じては居るんです。

      多方面に細々とではなくて、やるならやるで真剣に民族大移動した方がいいと思うので、議論して結論出していきましょう。
    • blackmanba50cent
      blackmanba50cent
      ブロンズ
      登録日: 01.11.2011 ポスト: 128
      そうですね~
      多方面に散ってしまったら意味ないですなあ~ :s_cry:
      やっぱ周知的な意味では最初はゲストコーチングのほうが圧倒的に優れていますね。
      でも、個人的にはグループ内で配信するって形がいいなあとは思ってたり・・・
      その点グーグルプラスはいいかもしれませんね・・・ちょっとやってみようかな。
      一応グーグルプラスのが僕的にはいいかなあ :f_cool:
    • Kuroari
      Kuroari
      ブロンズ
      登録日: 04.08.2010 ポスト: 326
      時間、場所(方法)を上手いこと取りまとめて貰えたら、久々にやりたいんですけどね。Google+にとりあえず登録しようかな?機能を見る限り、かなり理想的な雰囲気が漂ってますね。

      ビデオ作ってもいいんですけど、しばらく作ってないから編集とかめんどくさそうで

      次の週末とかでも良ければ、何らかの形で協力しますので、ストラテジーの方、そこらへんの調整して頂ければと思います。
    • blackmanba50cent
      blackmanba50cent
      ブロンズ
      登録日: 01.11.2011 ポスト: 128
      どうしましょう??
      ここで意見出してくれた方と一緒にポーカーの議論もしたいので僕がgoogle+のコミュニティを作ったほうがいいんですかね??
      といっても詳しくないのでうまくできるかわかりませんが・・
    • kyaroguy
      kyaroguy
      ブロンズ
      登録日: 29.02.2012 ポスト: 3,125
      今ストラテジーの Google+ をいじっているのですが、いまいちよく分からない・・・。

      何となく把握したことには、コミュニティのメンバーに招待状を送ることが出来て、受け取った人と画像共有と音声チャット(ハングアウト)が出来るということでしょうか。

      一回誰かと試してみないとどんなもんだか分からないですね :s_frown:
    • hydrangea
      hydrangea
      Super Moderator
      Super Moderator
      登録日: 07.09.2012 ポスト: 1,670
      話が盛り上がっている中で水を指すようなコメントは気がひけるのですが、話が進みすぎない間にひとつ懸念材料を出させて下さい。

      どういう形で配信グループを形成するにせよ、それがいわゆる「シャドウイング」にならないようにしなくてはならないということです。

      現在、オンラインポーカールームが問題としているのが「シャドウイング」で、これは例えばプレイヤーがプレイするに当たって、アドバイスグループのようなものを作り(よくあるのがステーキングしている投資家がそういうグループを提供するケース)そのグループとプレイ画像を共有しつつスカイプチャットでプレイのアドバイスを受けるというもので、明らかな規約違反ですが、阻止するのが難しいというのが現状のようです。

      コーチングでもライブのリークファインダーという形式は、コーチがうっかりプレイ中のハンドにアドバイスしたりすると、このシャドウイングに当たるというので、コーチの皆さんにはそういうことにならないように注意してもらっています。

      コーチのように限られた人がやるのではなく、配信のように誰でも配信して誰でも見るとなると、そういうコントロールが効かないであろうことは、想像がつくかと思います。

      ですから、どういう形で実現させるにせよ、それをストラテジーのコミュニティの中で行う場合、配信者、視聴者の皆さんにはふたつのことを了解して頂く必要がでてくるかと思われます。

      1) シャドウイングを含め、ポーカールームの規約違反になるような行為を行わない。
      2) もしポーカールームとトラブルになっても、ストラテジーとしてはおそらく解決に力をお貸しすることは非常に難しいと思われる。(そもそもポーカールームとしてはこういう配信をして欲しくないというのが本音でしょうから。)

      せっかく多くの方が乗り気になっているところ、申し訳ありません。でも、トラブルの種の存在については、予め理解・了解しておく必要があるかと思い、書き込ませていただきました。
    • blackmanba50cent
      blackmanba50cent
      ブロンズ
      登録日: 01.11.2011 ポスト: 128
      そうですね、そういったことには気を付けなければいけませんね。
      プレーをいったん止めて今のプレーどうだった??
      今のプレーは俺ならこうプレーする・・なぜなら・・・
      みたいな議論はオーケーですか??
      あくまでそのハンド中にというのがいけないってことですよね?
      それならば配信中に議論したいことができないなんてことにならなそうでいいと思います :D
    • Kuroari
      Kuroari
      ブロンズ
      登録日: 04.08.2010 ポスト: 326
      シャドー/ゴーストに関しては、私も水を差すと思って控えていたのですが、かなりグレー(阻止するのが難しい)であるにしろ、規約違反にはなってしまいます。
      (そもそも、友達が隣にいて、オールインでしょ!って言うのも規約違反ですからね)

      配信者・視聴者に向けた注意、みたいな形で、周知を徹底する必要はあると思います。

      それに、これはライブビデオ全般に言える事ですが、やっぱり不利益・不本意な形でハンドの情報が使用される事が怖いですね。

      ハンドを止めて議論、というのも、杓子定規に考えれば、いちいちハンドを止められるZoomであっても難しいと感じます。

      臨場感は失せるかもしれませんが、ハンドヒストリーレビューとか、そういった形式に限定するってのもあり得るかも。

      勉強グループの様に、小規模・非公認ならまだしも、Strategyの活動の一環となると、倫理面での議論も必要ですね。

      「色々検討した結果、ダメでした」になるかもしれませんが、その過程は無駄では無いと思うので、私も考えを整理してまた提示しようと思います。

      まぁ、ライブコーチングもかなり怪しいってのは、さておき・・・。
    • lheart
      lheart
      ブロンズ
      登録日: 17.06.2011 ポスト: 3
      Google+ですがコミュニティの作成者はオーナーと表示されますので折角ですしblackmanba50centさんが作られると良いと思いますよ。

      その上で管理メンバーというトピックのカテゴリを作成したりトップ画像を変更する権限のある人間を複数人設定できますので必要でしたらお手伝いいたしますよ :D
    • 1
    • 2