コミットしている4ベットを受けて

    • tyunakorokke
      tyunakorokke
      ブロンズ
      登録日: 12.10.2012 ポスト: 314
      Hand converted with online PokerStrategy.com hand converter:

      ハンドをプレーする

      $0.01/$0.02 No-Limit Hold'em (6 handed)

      Known players:
      BU (Hero):
      $3.99
      SB:
      $1.73
      BB:
      $1.14
      MP2:
      $2.00
      MP3:
      $2.04
      CO:
      $2.05


      Preflop: Hero is BU with Q, A.
      2 folds, CO raises to $0.10, Hero raises to $0.30, 2 folds, CO raises to $0.92, Hero calls $0.62.

      Flop: ($1.87) 6, 7, J (2 players)
      CO bets $1.13, Hero folds, CO gets uncalled bet back.

      Final Pot: $1.87.


      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      相手は 121hand
      32/28/1.1
      CO open 38%
      3bet 12% 4betrange8%
      f3bet 33% call3bet44% raise 3bet22%
      CB78% fCB0%


      プリフロ
      40%のオープンには、
      上位10% バリュー3ベット
      上位11~16% コール
      AXs、スーコネで ブラフ3ベット

      していますので、AQでバリュー3ベットしました。

      4ベットを受けて、相手は8%レンジ
      AA,KK,QQ,JJ,TT AK,AQ,AJ、AT,KQ、KJ、Axs
      あたりだと思いました。

      Aヒットすればドミネイトしていることが多く、Qヒットでもアヘッド。
      相手はCB率が低いと思い、コミットですが、コールしました。
      AA,KK,QQ,AK バリューオールイン
      AQ、JJ でコール
      ブラフレンジは無し
      で行くつもりでした。

      フロップ
      相手のCB率が低いのにベットで、ノーヒットなのでおりました。



      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      ①ブラフ4ベットレンジは何を入れるべきだったでしょうか?
      ②プリフロはオールインでもよかったでしょうか?
  • 2 の返信
    • Gonchan
      Gonchan
      ブロンズ
      登録日: 14.06.2011 ポスト: 2,869
      プリフロ

      相手のオープンサイズが大きいので、相手がいつもこのサイズを使っているのでない限り40%のオープンレンジはないです。

      また相手のft3bが低く、ハンドがスーテッドなので3bよりコールした方がいいと思います。

      4bのサイズも大きいのでこの場合フォールドしたいです。
    • tamamo
      tamamo
      ブロンズ
      登録日: 20.10.2010 ポスト: 999
      まずサンプルが少ないので全体のVPIP/PFR以外はそんなに参考にしないほうがいいです。
      そしてこのステークスではバランスを考えすぎなくて良いです。
      特に5bbopenのような変わったプレイヤー相手にブラフ範囲はほとんど作らなくていいと思います。

      調整の仕方もスタンダードな範囲から少しずつ拡大していくほうがいいです。
      ベイズ推定という統計理論があるんですが、あるプレイヤーのスタッツが
      全体の傾向から外れている場合それが本当に外れている異物なのか、
      実はあまり全体の傾向と変わらないけどたまたま自分と戦っているときに
      すごい引きを見せているのかどちらの場合もあって、
      両者を見分けて上手くプレイヤーの真のスタッツをベイズ推定を使って推測するには
      大雑把にいうと(大雑把にしか知りませんが)全体の傾向とプレイヤーの
      ハンドサンプル数とはずれ具合を元に少しずつすり合わせていくということをします。

      例えば20/17ぐらいがプレイヤー全体の平均だとして
      121hand 32/28なら、その中間あたりの26/23前後の数値を想定してアジャストします。
      サンプル数が多いほど実際のHUDの数字に近寄らせて少ないならプレイヤー平均に近い想定で。