古今東西の名言をポーカー風にアレンジしてみるスレ

    • hydrangea
      hydrangea
      Super Moderator
      Super Moderator
      登録日: 07.09.2012 ポスト: 1,666
      ポーカーをやっていると、日常で出会ういろんなものがポーカー用語でアレンジされてしまうというのは、多くの方が経験しているのではないでしょうか?「+EV」のコービンなんてその最たるものです。

      そんなわけで、世界中の名言を聞くと、それがポーカー版に脳内で自然と置き換わってしまうのは私だけじゃないのでは?と思ってこんなスレを立ててみました。
  • 1 の返信
    • hydrangea
      hydrangea
      Super Moderator
      Super Moderator
      登録日: 07.09.2012 ポスト: 1,666
      もとの言葉は「帰ろう、帰ればまた来られるから」で、旧日本海軍の軍人、木村 昌福(きむら まさとみ)が言ったとされる言葉です。

      太平洋戦争でキスカ島からの撤退作戦での救出艦隊の指揮官だった彼は、条件のいい濃霧の時を辛抱強く待ち、いざ突入という直前に霧が晴れてしまい、強行突入を主張する部下たちをこの言葉で諭したそうです。そして一旦帰投した後、再び良い条件のもとで再出撃し、作戦を成功させました。

      私はここ最近の特にライブプレイで、リバーのビッグポットにベットされて相手がブラフとは思えないと感じた時に、いつもこの言葉を頭の中で唱えて、フォールドしています。目の前にビッグポットがあると、つい「強行突入」したくなる心を諌めるのに、この言葉はぴったりです。

      あ、そんな私もここ最近「艦これ」にハマっているひとりです。