KKのプレーの仕方

    • sparkingtomato
      sparkingtomato
      ブロンズ
      登録日: 21.04.2012 ポスト: 1,948
      本日、
      アウトオブポジションでKKでレイズして、インポジションからコールされる。
      フロップでAを含むレインボーな展開で相手がAを持っており、いくらせめてもコールしてくる感じで負けきる。

      ということが1000ハンドくらいで三回ありました。しかもA2sに負けた・・・

      KKをコールドコールされたとき、フロップにAがあって相手にAのペアができている場合、勝てる確立が10%以下になるようなのですが・・・

      ショートハンドでプレーしているのでインポジションがAを持ってコールしてくることが度々あるのは承知しているつもりなのですが、こういう状況のとき、フロップ以降はどのようなプレーが考えられるでしょうか?
      今日の経験から、フロップでコンティニューベットをして、だめならあっさりあきらめた方が期待値が高いように感じています。

      初心者なので、せっかくのKKがなかなかあきらめられない・・・ ;(
  • 2 の返信
    • eiji005
      eiji005
      Black
      登録日: 27.07.2010 ポスト: 368
      CBetを打って、レイズにはフォールドし、コールされた場合はターンでチェック/フォールドかチェック/コールかを判断するのが通常のラインです。

      ボードストラクチャーにも左右されますが、Aが出ているフロップはレイザーがヒットしている可能性が高いので相手がブラフすべきボードではないためです。
      逆に言えば、降りなかった相手はほぼ何かヒットしています。(Aヒットやドロー、相手によってはミドルペア)

      ターンは、相手のコールレンジと、アグレッション等を見て判断して行きましょう。
      セカンドバレルは基本的にしない方がいいです :f_mad:

      http://ja.pokerstrategy.com/strategy/bss/1575/1/
      の「ブラフ誘導をいつプレーするか」、や、

      http://ja.pokerstrategy.com/strategy/bss/1604/1/

      この辺りも参考にしてプレーのバリエーションを増やして行ければ、なお強力です :s_grin:
    • sparkingtomato
      sparkingtomato
      ブロンズ
      登録日: 21.04.2012 ポスト: 1,948
      ご指導ありがとうございます。

      確かにセカンドバレル以降のの出費がすさまじかったです。

      KKでの負けが何回か続いた事で「相手が何か持っているからコールしてくる」
      という基本的な見方ができなくなっていました。

      ティルトですね(T_T)


      まだシルバー戦略の途中までしか見ていないので読み進めていきます。