UTGに対するコールドコール

    • sparkingtomato
      sparkingtomato
      ブロンズ
      登録日: 21.04.2012 ポスト: 1,947
      NLH0.5-1で、FR、BSSでプレーしているのですが、
      UTG1、2からのレイズに対しポジション関係なくK6sなどの
      ハイカードを含むスーテッドでのコールドコールをかなり見かけます。

      フラッシュが完成した時のインプライドオッズがかなりあるという
      見方だと思うのですが、利益の出るプレーなのでしょうか?
      実際、アーリーからAA,KKをレイズし、プッシュしてかなり負けてしまいました(T_T)

      0.25-0.5ではあまり見なかったプレーです。
      逆にマイクロステークスでよく見たプレーですね。

      0.5-1でのみんながみんなというわけではないですが、
      ステークスをあげたらよく見かけるようになったので、いいプレーなのかな?と思っています。

      インプライドオッズの面から確かに理にかなっている気がするのですが…

      皆さんの意見をお聞きしたいです。
  • 3 の返信
    • sparkingtomato
      sparkingtomato
      ブロンズ
      登録日: 21.04.2012 ポスト: 1,947
      コールドコールではなく、「レイズに対しての初めてのコール」
      についてです。

      用語が間違ってました(^_^;) すみません
    • drummerSHIN
      drummerSHIN
      ブロンズ
      登録日: 24.07.2010 ポスト: 1,915
      インプライトオッズの点で言うなら、ポケットペアやスーテッドコネクターをプレイするべきですね。

      UTG のレイズレンジに対して K6s は極めて弱い (ドミーネートされやすい) ので、多分ですがそのプレイヤーはただのフィッシュなんじゃないかなぁと思います :s_cool:
    • sparkingtomato
      sparkingtomato
      ブロンズ
      登録日: 21.04.2012 ポスト: 1,947
      何人かのそのようなプレーが多いプレーヤーにマークをつけて
      見学したところ、drummershinさんのいうようにフィッシュのようでした。
      たまたま自分が相手のときに引きがよかったのかもしれません。

      状況判断が的確でない自分では、
      ドミネイトされやすいハンドで頻繁に参加するのは難しいです。
      真似はやめておこうと思います(´・ω・`)