今回は他のメンバーによって投稿されたハンドについて分析したいと思います。
Known players:
vp$ip BBvsSteal ORL RaisePreflop
Position
AF W$SD WTS hands

43 - - 14
BB
1,8 67 35 35

32 - - 0
UTG1
2,3 67 47 53

100 - - 100
MP1
7,0 0 50 04

91 - - 0
BU
0,5 50 35 35


0,05/0,1 Fixed-Limit Hold'em (10 人テーブル)

プリフロップ: Hero は MP2 でハンドは Q :diamond: , Q :heart:
UTG がフォールド, UTG1 がコール, UTG2 がフォールド, MP1 がレイズ, Hero が 3-ベット, 2 人フォールド, BU がコール, SB がフォールド,
BB がコール, UTG1 がフォールド,
MP1 がキャップ, Hero がコール, BU がコール, BB がコール
.
チャートにしたがうとこのプリフロッププレーは基本です。
なのでここで話し合うことはありません。
私たちはとても強いハンドを持っているので、できるだけ多くのお金をポットにいれます。


フロップ: (17,40 SB) 3 :spade: , 9 :spade: , 9 :diamond: (4 プレイヤー)
BB がチェック, MP1 がベット, Hero がコール, BU がコール, BB がコール.

フロップではとても多くドローがあり、マルチウェイです。なのでレイズ以外に選択肢はありません。
そして MP1 が 3 ベットをしたら、私達はキャップしなくてはなりません。なぜなら、他の二人のプレイヤーがポットにいて、
彼らはフラッシュや、オーバーカードのドローハンドを持ちえるからです。
時々スモールペアもありえます。
そして MP1 も AK のようなハンドを AA,KKよりも持っている可能性が高いので、私たちは多くの場合アヘッドです。

ターン: (10,70 BB) J :heart:( 4 プレイヤー)
BB がチェック, MP1 がベット, Hero がコール, BU がコール, BB がコール.

もしあなたがフロップでただコールをしたなら、ターンでレイズをするかコールをするか難しい場面です。なぜなら彼はただの向上しなかったオーバーカードで
フラッシュドローも持っていない限りコンティニューベットをしないと思うからです。
しかし、私はここでレイズすることをアドバイスします。なぜなら、私たちの後ろにいるプレイヤーは一枚のオーバーカードのドローを持っていて、
コールしてくれるかもしれないからです。
もしくはフラッシュドローでもコールするでしょう。

リバー: (14,70 BB) 2 :diamond: (4 プレイヤー)
BB がチェック, MP1 がベット, Hero がコール, BU がコール, BB がフォールド.

ブランクカードです。ドローは来ませんでした。なのでコーリングステーションからのバリューはもうありません。
レイズするのは意味をなしません。
そしてフロップとターンでただコールしたのなら、リバーでもコールしてください。
もしフロップとターンで私たちがレイズしたなら、このリバーでもベットしてください。


Final Pot: 17,70 BB


Hero は 2 ペアを見せます。, クイーンとナイン(Qd Qh)
BU は 2 ペアを見せます。, ジャックとナイン (Js Kd)
MP1 は 2 ペアを見せます。,テンとナイン (Ts Td)

ヒーローがポットを勝ち取りました。


Known players:
vp$ip BBvsSteal ORL RaisePreflop
Position: Stack
AF W$SD WTS hands

17 75 67 6
SB: $17,30
1,1 43 26 151


Hero: $29,65


15 70 26 13
UTG2: $51,55
3,8 74 32 887

35 - 20 11
MP1: $22,93
1,0 33 45 57

26 56 34 12
MP2: $28,80
1,6 50 45 1 301

29 50 6 6
MP3: $44,55
1,2 71 34 201

21 - 100 21
CO: $29,00
3,0 100 25 14

14 50 40 12
BU: $32,47
3,0 70 28 789


0,5/1 Fixed-Limit Hold'em (8 人テーブル)

プリフロップ: Hero は BB でハンドは J :heart: , J :diamond:
2 人フォールド, MP2 がコール, 4 人フォールド, Hero がレイズ, MP2 がコール.

基本的なプリフロップのアクションです

フロップ: (4,50 SB) 4 :diamond: , A :club: , 8 :spade: (2 プレイヤー)
Hero がベット, MP2 がコール.

エースハイのフロップが来ました。それは私たちのポケットペアにとって 2 つの理由により悪いものです。
第一に、それは相手を脅かします。彼らは、ペアでないレンジのほとんどのハンドをフォールドするでしょう。
しかしラグボードだったら、恐らく、1 回か 2 回はコールしていたでしょう。
第二に、私たちがビハインドかどうか見極めるのが難しいです。なぜなら、かれはフロップで多種のハンドでコールするからです。
しかしながら主導権を握るため、そしてより悪いハンド、ガッツショットなどにコールしてもらうためにコンティニューベットをするべきです。


ターン: (3,25 BB) 5 :spade: (2 プレイヤー)
Hero がベット, MP2 がレイズ, Hero がコール.

ここでフィッシュから最大限のバリューを得るためにはベット/フォールドがベストなプレーです。
なぜなら、彼は多くのペア、そしてドローでお金を払ってくれるからです。
コールダウンするには、相手がとてもルーズアグレッシブである必要があります。


リバー: (7,25 BB) K :spade: (2 プレイヤー)
Hero がチェック, MP2 がチェック.

ターンでコールしたのはミステイクでした。
ターンレイズの後ではアヘッドである確率は減るということです。



ファイナルポット: 7,25 BB

Hero はジャックのペアを見せます (Jh Jd)
MP2 は 2 ペアを見せます, エースとファイブ (Ah 5h)

MP2 がポットを勝ち取りました(Ah 5h)














0.25/0.50 Fixed-Limit Hold'em (10 人テーブル)


プリフロップ: Hero は CO でハンドは Q :spade: , T :heart:
6 人フォールド, Hero がレイズ, 2 人フォールド, BB がコール.


フロップ: (4.40 SB) K :club: , 3 :club: , J :heart: (2 プレイヤー)
BB がチェック, Hero がベット, BB がコール.

私たちのハンドは悪くないです。 OESD を手に入れました。
相手が一人の場合私たちのコンティニューベットは多くの場合相手をフォールドさせることができます。
相手がコールしてくる典型的なハンドは J/3/ドロー/、時々エースハイでもコールしてくるかもしれません。
相手がドローを持っている場合に良いことは、相手のドローがエースハイ出ない限り、私たちはバリューベットを持っているということです。
そしてポジションも持っています。それが意味することは、リバーで私たちはチェックビハインドできます。そしてクイーンハイで充分なポットを勝つこともあります。


ターン: (3.20 BB) J :diamond: (2 プレイヤー)
BB がチェック, Hero がベット, BB がコール.

私たちはまだ主導権を持っています。そして一人の相手に対して、私たちは強いドローを持っています。なのでもう一度ベットです。
BB はドローで再びコールするでしょう。そしてジャックならば、レイズしてくるでしょう。そしてリバーで向上しなかったら容易にフォールドできます。



リバー: (5.20 BB) Q :club: (2 プレイヤー)
BB がチェック, Hero がチェック.


興味深いカードです。フラッシュドローは完成しました。そしてストレートドローはクイーンを手に入れました。
私たちはアンダーペア、エースハイを打ち負かします。
それ以外のハンドには負けます。 そしてチェックレイズされるのを避けるために、チェックビハインドするのがいいと思います。
ポットはとても小さいので、リバーでドンクベットされたら、私たちは容易にフォールドできます。


ファイナルポット: 5.20 BB

Thanks for reading!
TerrorBlade

















0.25/0.50 Fixed-Limit Hold'em (9 人テーブル)

プリフロップ: Hero は CO でハンドは A :spade: , Q :diamond:
5 人フォールド, Hero がレイズ, BU がコール, SB がコール, BB がコール
.
強いハンドではプリフロップでレイズしてください。 

フロップ: (8.00 SB) A :club: K :spade: , 9 :club: (4 プレイヤー)
SB がチェック, BB がベット, Hero がレイズ, BU がフォールド, SB がコール, BB がコール.

私たちはトップペア、トップキッカーを手にしました。良いハンドです。
私たちのプランは ベット、そしてレイズがあったら 3 ベットです。
そしてターンでリードして、レイズがあったら、リバーでコールダウンしてください。
ボードに多くのドローがあるので、ここでできるだけ多くのお金を入れておくのが大事です。



ターン: (7.00 BB) K :club: (3 プレイヤー)
SB がチェック, BB がベット, Hero がコール, SB がコール.

最悪のカードが来ました。全てのキングは私達を打ち負かします。そしてフラッシュドローは完成しました。
もしチェックされたら、私たちはまだ充分アヘッドでしょう。
でも、BB がドンクしました。それは強さを意味します。
そして私たちはコールダウンしなくてはなりません。
彼がエース、他のペア、もしくはブラフしていることを祈りましょう。


リバー: (10.00 BB) 2 :club:( 3 プレイヤー)
SB がチェック, BB がベット, Hero がコール, SB がフォールド.

興味深いハンドです。そして私はミスプレーしたと思います。このステークスでの平均的なプレイヤーは、K,フラッシュ、もしくはそれ以上のハンドなしではリバーで
ベットしないでしょう。そしてここでフォールドすることは決して失敗ではありません。
クラブでないリバーなら、私はもちろんコールしました。


ファイナルポット: 12.00 BB




0.25/0.50 Fixed-Limit Hold'em (10 人テーブル)

プリフロップ: Hero は MP2 でハンドは 7 :spade: , 6 :spade:
UTG がフォールド, UTG+1 がコール, UTG+2 がコール, MP1 がコール, Hero がコール, 3 人フォールド, SB がコール, BB がチェック.

スーテッドコネクターではプリフロップで 1:3 のオッズが必要です。3 人がリンプしたので、すぐにコールすることができます。
スーテッドコネクターは良いです。
なぜなら、私たちがドロー、もしくは 2 ペアをヒットしないかぎり、容易にフォールドできるからです。


フロップ: (6.00 SB) T :spade: , A :diamond: , K :spade: (6 プレイヤー)
SB がチェック, BB がチェック, UTG+1 がベット, UTG+2 がコール,
MP1 がコール, Hero がレイズ, 2 人フォールド, UTG+1 がコール, UTG+2 がコール, MP1 がコール.

私たちはフロップで強いドローを持っています。もし他の相手がより強いフラッシュドローを持っていない限り、私たちはバリューのために
容易にレイズできます。なぜ?


エクイティ

エクイティーはポットでの私たちのシェア % です。
言い換えると、私たちがどれくらいの割合でショーダウンでポットを勝ち取れるかということです。
もし私たちのエクイティーが私たちのポットでのシェアよりも大きかったら、レイズするべきです。 でもそれはどういう意味ですか?

たとえばヘッズアップでは、2 人のプレイヤーがいます。そしてそれぞれのプレイヤーがポットで 50% をシェアしています。
3 人いるポットではそれぞれ 33% です。
4 人では 25%.
私たちが強いハンドでレイズする理由は、なぜなら私たちのエクイティーがポットでのシェア%よりも大きいからです。
つまり、私たちのレイズを+EV にしてくれます。
私たちのエクイティーがどれくらいか知るために、エクイレーターを使ってみます。
私たちのフラッシュドローが 3 人相手にどれくらい強いかしるのは難しいです。なので話をシンプルにするために、他の誰もがよりよいフラッシュドローを持っていない
と仮定します。
そして UTG+1 が A8s,UTG+1 が Q9,MP1 が K8s を持っているとしてみましょう。

ボード: Ad Ks Ts
Dead:

Equity Win Tie Loss Hand
Player 1: 55.248 % 55.052 % 0.781 % 44.166 % A8s
Player 2: 12.380 % 12.184 % 0.781 % 87.034 % Q9o
Player 3: 8.942 % 8.747 % 0.781 % 90.472 % K8s
Player 4: 23.430 % 23.235 % 0.781 % 75.984 % 7s6s

私たちの 76s は 24% のエクイティーを持っています。私たちのシェア%よりもわずかに少ないです(25%)
しかしもし私たちがハンドを、78,もしくは89 に変えると、私たちのエクイティーは 35%+ になります。なぜなら相手がもっているキッカーのためです。
もし私たちが 8 と 9 のスペードを持っているなら、彼らはフラッシュドローをもつことができません。なぜなら彼らが A8,Q9,K8 を持っていると仮定したためです。
なのでシチュエーションは大きく変わりえます。
なので平均的に見て、私たちは少なくてもシェア%のエクイティーを 3 人のプレイヤー相手にもっていると思います。


私たちはレイズ、もしくはコールすることができます。

まずはコールすることについて :
いくらかのプレイヤーは、もし私たちがコールしたら、SB もしくは BB がコールしてくれるので、追加の1 もしくは 2 の SB がポットに行くと考えるでしょう。
しかし私はそうは思いません、このステークスでの平均的なフィッシュは、トップペア、もしくは KT のようなガッツショットをフォールドしません。
なぜなら、彼らはただ 2 つのスモールベットに直面しているだけだからです。1 SB をコールするのに価するハンドを持っているならとにかく彼らはコールするでしょう。



レイズすることについて :

私たちのエクイティーはレイズするのに相応しいです。
なのでバリューのために私たちはレイズできます。
そしてまた、私たちはインポジションです。それが意味することは、もし彼らが私たちのレイズにコールしてターンでチェックしたら、私たちは 2 SB でフリーカードを手にいれれます。
もし私たちがフロップで 1 SB をコールしていて、ターンで 1BB をコールしていたら、合計 3 SB がリバーを見に行くのに必要となりました。
少しのお金を救うことは、それは将来大きなものになります。
そして私たちの後にいる 3 人のプレイヤーはほぼ常にコールします。
ポットに追加の 3SB が入ることになります。
なのでここではレイズするのが良いです。
もしプレイヤーがより少なくてインポジションでなかったら、私はコールしていたでしょう。

ターン: (7.00 BB) 3Club (4 プレイヤー)
UTG+1 がチェック, UTG+2 がチェック, MP1 がチェック, Hero がチェック.

ブランクカードです。スペードだったら、私たちはバリューのためにベットしていました。ここでの私たちのプランはチェックビハインドです。そしてただでリバーを見に行きます。


リバー: (7.00 BB) JDiamond (4 プレイヤー)
UTG+1 がチェック, UTG+2 がベット, 2 人フォールド, UTG+1 がコール.

不運なことにスペードが来ませんでした。しかし私たちはこれ以上ないくらいに完璧にプレーしました。
私たちはエクイティーエッジを持っている時にお金をポットにいれて、ビハインドの時にはまったく入れませんでした。


ファイナルポット: 9.00 BB

フラッシュドローでいつレイズできるかの要因についてもういちど見てみましょう :

- ポットに何人のプレイヤーがいますか?多ければ多いほど良いです。

- あなたのポジションはどうですか?あなたがボタンならもちろん良いですが、しかし、もしプリフロップレイザーがいたら、あなたとプリフロップレイザーの間に何人のプレイヤーがいますか?
ベストなシチュエーションはプリフロップレイザーが最初にアクションを行動して、そのあとに 4 人のプレイヤーがいることです。


悪いシチュエーションは、プリフロップレイザーが最初に行動を起こして次があなたの番、そしてあなたの後に 2 人のプレイヤーがいる場合です。
なぜなら、あなたの後にプレイヤーは 2 SB をコールする可能性が減るからです。


- あなたのドローはどれくらい強いですか? このボードで 76s はまあまあ強いです。しかし 87,98 はもっと強いです。