395 ハンドをプレーして、ステータスは 4/3,5 でした。ちょっとタイトすぎました。たとえ SSS プレイヤーにとっても。

二つの興味深いフリープレーハンドがありました。

ハンド 1.



Hero: $4,55



BU: $18,65



0,1/0,25 No-Limit Hold'em (9 人テーブル)

プリフロップ: Hero は BB でハンドは K :heart: , 9 :heart:
6 人フォールド, BU が $0,25 をコール, SB がフォールド, Hero がチェック.

フロップ: ($0,60) 4 :heart: , 2 :spade: , 6 :heart: (2 プレイヤー)
Hero がチェック, BU が $0,25 をベット, Hero が $0,25 をコール.

ターン: ($1,10) J :club: (2 プレイヤー)
Hero がチェック, BU が $0,25 をベット, Hero が $0,25 をコール.

リバー: ($1,60) 6 :spade: (2 プレイヤー)
Hero がチェック, BU が $0,50 をベット, Hero がフォールド

分析 : 私たちはフラッシュドローで 9 枚のアウツを持っています。そして恐らく 3 枚のキングと、おそらく 9 をオーバーカードとして 1 もしくは 2 枚のアウツ。
9 なしだったら、私たちは合計 12 枚のアウツを持っています。それは私たちをパッシブにプレーさせます。
しかし、1 もしくは 2 枚の追加アウツを考えると、私たちのハンドをモンスターハンドとしてプレーできます(13+アウツ)
あなたはチェック/コールをするか、もしくはポットサイズベットをすることもできます。
ベットをして主導権をとるのが好ましいプレーですが、しかし、チェック/コールもまた悪くありません。
リバーでは容易にチェック/フォールドできます。なぜならキングハイしか持っていないからです。



ハンド #2.



Known players:

Hero: $4,30



CO: $14,80



BU: $26,50



0,1/0,25 No-Limit Hold'em (9 人テーブル)

プリフロップ: Hero は BB でハンドは Q :spade: , 9 :club:
UTG1 が $0,25 をコール, 4 人フォールド, CO が $0,25 をコール, BU が $0,25 をコール, SB がフォールド, Hero がチェック.

フロップ: ($1,10) 2 :diamond: , Q :club: , 6 :club:( 4 プレイヤー)
Hero がチェック, UTG1 がチェック, CO がチェック, BU がチェック.

ターン: ($1,10) 7 :diamond: (4 プレイヤー)
Hero がチェック, UTG1 がチェック, CO が $0,75 をベット, 3 人フォールド

分析 : ベーシック SSS プレーは : 2 ペア ++ をヒットするまではチェック/フォールドとなるでしょう。
しかしながら、文字通りブランクの 7 とUTG1+CO+BU が全員チェックビハインドしたので、私たちのトップペアーと弱いキッカーでポットをとれると
推測できます。ここで Xarry2 ならターンでポットサイズベットをしていたことでしょう。
フラッシュドローと A,K からプロテクトするためにポットサイズベットをします。
しかしながら、フリープレーのとき、ただのトップペア+ノーキッカーで全てのスタックを投資しないように注意するべきです。
安全に、チェック/フォールドをすることは良いことです。
あなたがフリープレーでたとえチェック/フォールド、もしくは間違ったプレーをしても、どうやってプレーをしたらいいのか迷っているなら
サンプルハンドを投稿するべきです。


これらのハンド以外に興味深い質問が 2 つあったので答えたいと思います。



1) あなたが BB で AJ を持っている時に SB がファーストインでレイズしたとします。
このハンドであなたはコール/レイズしますか?

一般的に SHC は JJ+,AK のみでリレイズをするように言っています。
しかしなぜ?
普通、私たちは、平均的に相手のレンジよりもアヘッドであるハンドのみでリレイズをするからです。
JJ+ ,AK はプレミアムハンドで、ほとんどの相手、シチュエーションでこれらのハンドは利益を生み出すのに十分強いからです。
しかしながら、ショートスタックの BB に対してファーストインの SB がレイズしてくることは平均的なシチュエーションではありません。
たとえば、UTG のレイズに比べて、SB ははるかに多くのハンドでレイズをします。
なぜ?なぜなら、彼は残り一人のプレイヤーしか後ろに持っていないからです。
UTG は彼の後になにが起こるかわからないので、あまり情報を持つことができません。なので彼はとてもタイトにプレーします。
しかし SB は 8 人のプレイヤーがすでにハンドをギブアップしたことを知っています。
そして後ろにはたった一人しかいません。加えて、私たち SSS プレイヤーはとてもタイトにプレーするということを彼は知っているかも知れません。
結論はなんですか?
私たちは間違いなく JJ+,AK のスタンダードハンドでリレイズできます。
しかし、SB はもっと多くのハンドで平均的なレイザーに比べてレイズしてくるので、私はそれをエクイレーターを使って示したいです。


UTG のレイズは度々以下のレンジです: TT+,AQs+,AQo+ そして時々 AJ/99.
エクイレーターは以下のことを教えてくれます:

- JJ は 52.2% のエクイティーを持っています。
- AKo は 53.3% のエクイティーを持っています.
- TT はしかしながら 46.7% のエクイティーしか持っていません そして AQs は 45.6%

なので私たちは一般的に JJ+,AK のみでリレイズします。平均的にこれらのハンドは利益を生み出します。


SB ファーストインレイザーはしかしながらもっと多くレイズします。
どれくらいかはステータスなしに正確にいうことは難しいです。
しかし平均的に以下のようなものを予想できると思います:


SB のファーストイン: 77+,A8s+,KTs+,QTs+,JTs,ATo+,KJo+,QJo

キーポイントは: SB のレンジは UTG よりもはるかに大きいです。
そして再びエクイレーターを使ってみます。

- AJo は 50.1% のエクイティーを持っています
- 99 は 50.5% のエクイティーを持っています。

SB は一般的にはるかにルーズになるので、私たちも、リレイズレンジをルーズにすることができます。
AJ+/99+ は SB vs BB において、多くの場合リレイズを利益的にするのに正しいハンドです。
コールすることはお勧めしません。
とくにあなたがブラインドディフェンスの経験を持っていないならば。
ポストフロッププレーはあなたが主導権を持っていないときより難しくなります。

2) SSS であなたはポケットペアーでただコールのみをしますか?


SSS で 22-66 のようなスモールポケットペアでコール/リンプすることはビックスタックでプレーする時に比べて、まったく違うものです。
ビックスタックは、ポケットペアでリンプするときに、彼らのスタックに比べてほんのわずかなお金を投資するにすぎません。
そして、もし彼らがフロップでセットをヒットしたら、一般的に彼らはセットをヒットしなかったときを相殺するのに充分なバリューを容易に引き出すことができます。
ショートスタックは、ビックブラインドをリンプするのに、私たちの 5% 以上のスタックを投資することになります。
これはとても多いです。加えて、私たちがセットをヒットした時、私たちのペイアウトは決して大きいものになりません。なぜなら、私たちは 20BB のみを持っているから
です。
それらをアーリーとミドルポジションでは常にフォールドしてください。
また決してオープンリンプするべきではありません。しかし、
もしあなたがレイトポジションで、2 人以上のリンパーがあなたの前にいるならば、あなたはセットバリューのために 22-66 でコールできます。
しかし、あなたが 15BB 以上のスタックを持っていることが重要です。そしてアグレッシブなプレイヤーがあなたの後ろにいないこと。
全てのノーマルレイズが、あなたのポケットペアを諦めることを強制します。
また、下手、もしくはルーズなプレイヤーがポットにいることは良いことです。それはあなたのインプライドオッズを増やします。
それらのプレイヤーは頻繁にあなたにペイアウトを与えるでしょう。そして利益が向上します。


Gerv & Xarry2