コーチ指導ハンド 6

    • daisuke3823
      daisuke3823
      ブロンズ
      登録日: 05.02.2008 ポスト: 8,321
      Adv SSS Coaching - 02/25


      Hero: $74,90



      UTG+2: $240,80



      BB: $400,00



      UTG+1: $74,00



      CO: $398,79



      MP1: $114,00



      MP3: $503,16



      MP2: $389,90



      SB: $94,00



      2,00/4,00 No-Limit Hold'em (9 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は BU でハンドは A :heart: , T :spade:
      6 人フォールド, Hero が $10,00 にレイズ, SB が $25,00 にレイズ, BB がフォールド,
      Hero が $74,90 にレイズ (All-In), SB が $49,90 をコール.

      フロップ: ($153,80) J :heart: , 8 :club: , 7 :spade:
      ターン: ($153,80) K :heart:
      リバー: ($153,80) Q :heart:


      ファイナルポット: $153,80


      SB は SSS をプレーします, 11 VPIP, 10 PFR, スティールに BB をフォールド 76%. ヒストリー: 私は彼にたいして頻繁にスティールし続けています。彼は常にフォールドしました。

      ここで全てのチップを失うかどうか分析してみます。リレイズされたので、オールインしてもフォールドエクイティーはないと仮定します。
      3 ベットしてフォールドするようなハンドが SB のレンジにないので、これは私にとって最悪のシナリオです。
      このシナリオでは彼はバリューハンドでのみリレイズしてくるでしょう。そしてプッシュに対してかれはフォールドをできない(すべきでない)です。
      結果的に、私たちはオールインに対するポットオッズを計算して、なにをすべきか計算します。

      レーキ込みでもポットオッズは 74.90$ + 4$ + 10$ - 3$ / 64.90$ = 1.32:1 つまり 43% のブレークイーブンエクイティー。
      ここで私たちがコールできるかどうかは相手のレンジによります。
      私のイメージはアグレッシブなので、彼のレンジはとてもルーズになりえます。
      どれくらいの彼のレンジが少なくても必要ですか?
      77+,A8s+,KTs+,QTs+,JTs,ATo+,KJo+ (~13%) のようなハンドでブレークイーブンです。 私の見解では彼はもっとルーズだと思います。あらゆるペア、あらゆるエース、そしてブロードウェイ。
      なので、たとえポットオッズがそれほど良くなくても、私たちは容易にコールできます。

      だけど、実際、彼はリレイズオールインせずに、ただ私のレイズの 2.5xをレイズしてきました。なぜ? 彼は上手なプレーをしていると思います。
      彼が 2.5x をレイズすることによって、私は彼がプッシュした場合に比べてより多く推測しなくてはなりません。プッシュならば 95% はブラフまたはセミブラフではありません。
      しかし彼がここでとったリスクを見てみると、彼はブラフの可能性があります。 彼は3ベット/フォールドというプレーをすることができます。
      なので、私がアグレッシブでいるので、彼は 3 ベットのブラフを試みたのかもしれません。 彼は 19$ を勝ち取るためにただ 22$ のみをリスクに掛けました。
      もし彼が BB だったら、彼のプレーはさらに利益的になったでしょう。それがポイントです :
      彼が私に対抗しようとしているのか、もしくは本当にリスティールするのに正当なハンドを持っているのかがわかりません。
      それは彼がプッシュした場合に比べて私の決定をより複雑にします。  (なので私もこのような場面では多くの相手にこのような方法でリスティールします)
      さて、もし彼のレンジにブラフもあるのならば、計算結果はどのように変わりますか?


      EV = Foldequity*Pot Preflop + (1-Foldequity)[amount to win*our equity - Our stack*(1-Equity)]

      つまり私たちは 2 つの重要なバリューを持っています : 私たちのフォールドエクイティーと、彼のコールレンジに対する私たちのエクイティーです。
      前者は、相手がよりより多くブラフ、セミブラフをしているほど上昇します。 後者は彼がどんなハンドでオールインをするのかによります。
      これらのパラメーターは場面、場面で変わりえるので、一般的な計算結果を言うことはできません。
      私は最初に推定をしなくてはなりません。そして私が持っている相手のヒストリ/イメージも含みます。
      この場面では彼は 10% から 20% は 3ベット/フォールドをすると思います。
      これらの 3ベット/フォールドハンドは一般的に、弱いスーテッドコネクター/ギャッパー、弱いオフスーツコネクター、もしくは完全なゴミハンドです。
      22,A2s のようなハンドで 3ベット/フォールドをするのは大きな失敗になりえます。
      そして彼のコールレンジは 24%(22+,A2s+,KTs+,QTs+,JTs,A6o+,KTo+,QTo+,JTo) くらいだと思います。
      その場合、私たちは 53% のエクイティーを持っています。
      そして私たちが勝ったら手に入れられるお金の最大値は、 彼から私たちの最初のスタック(75.9$) ,そして BB の 6$,そしてレーキの 3$ を引いて 79.8$ です。


      EV = 0.2*41$ + 0.8[78.9$*0.53 - 75.9$*0.47] = 13.1$

      この場合は私たちの利益はとても良いものです。ところで今、私たちのブレークイーブンエクイティーはどれくらいですか?
      フォールドエクイティーなしでは 43% でした。 今は 42.5% です。それが意味することは、彼のレンジに対して 42.5% 以上のエクイティーを持っているハンドのとき私たちは破産しゆるという意味です。
      それらのハンドは以下の通りです 22+, A7o+, A2s+, KTs+, KJo+, QJs+
      私はあなたにこのような経験を積みこのように計算することをお勧めします。
      そうすることによってのみ、利益をこのような場面で生み出せるハンドというのがわかるようになります。
  • 5 の返信
    • daisuke3823
      daisuke3823
      ブロンズ
      登録日: 05.02.2008 ポスト: 8,321
      Adv SSS Coaching - 03/04


      vp$ip foldbb ats pfr
      Position: Stack
      af w$sd wts hands


      Hero: $88,00



      BU: $400,00



      2,00/4,00 No-Limit Hold'em (10 人テーブル)

      プリ風呂ぷ: Hero は BB でハンドは J :spade: , T :heart:
      7 人フォールド, BU が $10,00 にレイズ, SB がフォールド, Hero が $6,00 をコール.

      フロップ: ($22,00) Q :heart: , J :heart: , T :spade: (2 プレイヤー)
      Hero がチェック, BU がチェック.

      ターン: ($22,00) 9 :heart: (2 プレイヤー)
      Hero が $15,00 をベット, BU が $15,00 をコール.

      リバー: ($52,00) Q :spade: (2 プレイヤー)
      Hero がチェック, BU が $66,00 をベット, Hero が $63,00 をコール.

      ファイナルポット: $181,00

      BU はアグレッシブなタイトアグレッシブです。ステータスは14/11, BU ATS 45%
      プリフロップで JT をコールすることにしました。
      彼は恐らくかれの BU レンジを BB がショートの時さらにルーズにしてくるでしょう。私は一般に可能なリスティールをしたくありません。
      なぜなら、彼のレンジのもっとも悪いハンドをポットにいさせたいからです。 例を見せます :
       

      JTo vs 50% レンジ: ~45% エクイティー
      JTo vs 20% レンジ: ~35% エクイティー

      ただコールすることによって、もし私がリスティールされた時に、よりタイトなコールレンジに対して私のミディアムストロングハンドをアイソレートするのを避けることが
      できます。
      ポットオッズはコールするのにとても良いものです。16/6 = 2.67:1 つまり 27% のブレークイーブンエクイティーです。
      なので、ポストフロップで利益的にするためにとても容易なものです。
      大事なことは JTo のようなタイプのハンドのみでパッシブなディフェンドプレーをしないことです。
      貴方のレンジのバランスをとるために、AA,AK のようなハンドでも時々コールしてください。

      フロップは良かったです。 私はオールインしたいです。つまりフロップコンティニューベットにチェックレイズをしたいです。
      不運にも彼はコンティニューベットをしませんでした。 そしてボードは好ましくないものになりました。
      しかしチェックビハインドされたことにより、いくらかの情報を手に入れれます :
      彼のハンドはショーダウンバリューを持っているので、フロップでアクションを受けたくないハンドに見えます。
      彼がモンスターハンドを持っているとは私は思いません。
      私がプリフロップでコールするのはフロップでチェックレイズをするためと彼は知っています。
      なので、なぜ彼の強いハンドをチェックレイズされるためにベットをしないのですか?
      なぜなら彼はなにも持っていないからだと私は考えます。
      一般的に、オーバーカードや、バックドアフラッシュドロー、ガッツショットです。
      ターンでは私はプロテクションのためにベットをしなくてはなりません。
      彼は単にコールしました、それはバックドアフラッシュドローに見えます。
      もしくは T9,9x のようなワンペアハンド。
      リバーはさらに悪いものになりました。
      しかし実際には、それは大きな問題ではありません。 彼は Q を 99% 持っていないでしょう。
      もし持っているなら、それは大変下手にプレーされました。 しかしながら私はまだストレートを恐れなければいけません。
      だけど一方、ストレートなら多くの場合ターンでレイズしていたでしょう。なぜなら私のターンでのベットは容易にフラッシュドローに見えるからです。
      なので彼はおそらく 88 を持ちえます。 もしくは 87 。しかし Kx は一般的に彼のレンジではありません。
      なので多くの場合、向上しなかったドローもしくはターンフロートです。 しかしおかしくプレーされたモンスターの場合もあります。そして 8 を含んでいる弱いストレート。
      ベットすることは意味をなしません。私はバリューを手に入れません。
      なのでチェック/コールすることによって、ブラフを誘い出すことができます。しかしながら、リバーでのオッズはそれほどよくありません。
      しかし私のハンドはとても弱く見えます。なので相手は多くのブラフを試みるでしょう。
    • daisuke3823
      daisuke3823
      ブロンズ
      登録日: 05.02.2008 ポスト: 8,321
      Adv SSS Coaching - 03/11



      私は以前ブラフスティールについて話しました。
      これはあまり一般的ではありません。 そして私はとても慎重に使います。
      理由はとってもリスクが大きいからです。そして間違った場面で使われると、損失につながるからです。
      現在のところ、私はブラフレイズを BB vs SB の スティール/リスティール の場面でのみ使います。
      これは度々完璧な場面です。 なぜなら多くのビックスタックはビックブラインドにいる SSS プレイヤーに対してアグレッシブにスティールするからです。
      加えて私はポジションを持っています。 これは後に私たちにとってアドバンテージになります。
      例を見てみましょう。

      SB はポーカーの ABC に従ってプレーする常連です。タイトアグレッシブです。
      このような相手はよい犠牲者になります。
      彼らは多くの場合マルチテーブルでプレーしていて、ゲームにあまり注意を払いません。
      加えて、BB が SSS プレイヤーなのを見たら、彼らは SB でとてもルーズにスティールします。 
      ヒストリーがない限り、彼らは恐らく 40~90% スティールするでしょう。
      SB の ATS を考慮するのは重要です。
      しかしそれは平均的なバリューということを忘れないでください。 そして SSS プレイヤーが相手なら、プレイヤーはルーズになる傾向があります。
      なのでこの特別な場面での相手の ATS は一般的に示されているものよりも高くなります。
      しかしながら、相手のリードと個人的な情報も考慮しなくてはなりません。
      もちろん、トラッカーから手に入れたバリューでも役立ちます-しかし完全に真実ではありません。
      あなたがブラフリスティールをする前に、リスティールストラテジーを変えなくてはなりません。

      2,00/4,00 No-Limit Hold'em (8 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は BB でハンドは T :club: , A :diamond:
      6 人フォールド, SB が $12,00 にレイズ, Hero が $28,00 にレイズ, SB が $809,00 にレイズ (All-In), Hero が $52,00 をコール.

      恐らくあなた達のうちいくらかは私がしたような方法でリスティールをしないでしょう。
      私も以前はノーマルレイズをするよりもすぐにプッシュをすることを多くしていました。
      コールされた場合、もしくはレイズオールインされた場合、難しい場面に陥るのを避けるためです。
      後者についての私のアドバイスは : あなたのスタックが 25BB 以下の時、プッシュにフォールドをするなら、決してノーマルバリューリレイズをしないでください。
      なぜ?確かにその場合私たちのハンドはかなりビハインドかもしれません。 しかし、すでにポットにあるお金に対して私たちはコミットしています。
      20 BB のスタックの時、一般的な 3x のリレイズは 12BB vs 4BB レイズ、もしくは 9BB vs 3BB になります。
      この両方の場合、リレイズするのに正しかったハンドは、オールインするのに充分なエクイティーを持っています。

      最初のシナリオの場合、あなたは 20BB +12BB/8BB のポットオッズ(ブラインドを無視)を得ます。それは 20% のブレークイーブンエクイティーに等しいです。
      そして二つ目の場合、あなたは 27.5% です。
      私の見解ではあなたは常に充分なエクイティーを持っています。なのでレイズ/フォールドすることはお金をどぶにすてるようなものです。
      私がバリューリレイズを意図してスモールリレイズをした場合、プッシュに対してはコールします。
      では実際のハンドを見てみましょう。私は現在のところ、全てのタイトアグレッシブ、もしくは SSS プレイヤーの相手に対して、この方法でブラインドを守ります。
      コーリングステーション、もしくはとてもルーズなプレイヤーが相手なら、もちろん、大きくレイズすることが私たちの利益を最大化します。
      フォールドエクイティー/リスクに対してリレイズをできるだけ小さくすることは良いです。

      それが意味することは、ミニレイズをすることによって、安くプレーをすることができますが、あまりフォールドエクイティーを生み出さないということです。
      私は相手とスタックサイズにより 2x から 2.5x のリレイズをします。
      最初はこれらのプレーをバリューハンドで行ってください。 これはあなたのイメージを作ります。
      そしてSB vs BB の場面においてあなたが3 ベットにフォールドをすることやブラフをすることを相手に見させないでください。
      加えて、相手がどのようにスモールリレイズに対してプレーをするかなどの情報を集めて、利用してください。
      これは間違いなく必要です。

      一方、KQo(彼が見せたハンド)で全てのチップを失うことは、いくらか、彼のコールレンジについての情報を私に与えてくれます。
      KQo はプッシュするのにスタンダードではありません。
      しかしアグレッシブな SSS プレイヤーとプレーするプレイヤーにとって、あっといわせるものではありません。
      彼は強いハンドでスティールをしてきたので、私がブラフプレーをするとき、あまり信用されないでしょう


      2,00/4,00 No-Limit Hold'em (9 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は BB でハンドは 2 :diamond: , K :diamond:
      7 人フォールド, SB が $12,00 にレイズ, Hero が $28,00 にレイズ, SB がフォールド.

      ファイナルポット: $40,00
      いくらかのハンドの後、同じようなことが起こりました。 同じ SB がスティールをしてきました。
      彼の ATS のステータスは 40% でした。 
      これはブラフスティールをすることを考えるのに、より低い境界線だと思います。
      間違いなく、私たちのヒストリーからみてここで行動を起こすのは早すぎて、リスクが高すぎます。しかし、私の見解ではこれは良い場面だと思います。
      私はこのプレーをすることを上記で紹介した情報とヒストリーを利用して決めました。
      見てわかるように、上記で行ったプレーと同じように、今回もしました。
      これらのプレーを成功させるのに、どれくらいのチャンスが必要か計算するのに慣れることが大事です。
      この場面では私は 16$ を勝ち取るために、 24$ をリスクに賭けます。
      なので少なくても 60% のフォールドエクイティーが必要です。
      最初に この場面で私が判断した彼の 40% のスティールレンジを仮定してみましょう。

      44+,A2s+,K2s+,Q4s+,J7s+,T7s+,97s+,87s,A3o+,K7o+,Q8o+,J8o+,T9o


      彼は恐らく 19.8 % に等しい44+,A2s+,KQs,A3o+,KQo のようなハンドでプレーを続けるでしょう。
      私は 50% よりわずかに多いくらいのフォールドエクイティーを持っていると思います。
      言い換えると、現在の私のリレイズは利益的ではありません。
      しかしながら、私の SB の評価に従うと、彼が 40% 以上私にスティールしていると確信できます。
      私が以前にあまりリレイズ/ディフェンドをしてないからです。
      もし 50% のスティールレンジを仮定して、コールレンジも同様ならば、私たちは60.4% のフォールドエクイティーを持ちます。
      レイズのサイズによって必要なフォールドエクイティーが変わります。 26$ ならば 57.9%. 24$ ならば 55.6%
      もし彼があまりコールしない、もしくはまったくコールしないというリードを持っているならば、 24$ のほうがより利益的になります。
      結論を言うと、このハンドはプレーされたように、ほんのわずかの利益しか生み出しません。
      相手が高い ATS を持っていれば持っているほど、小さいリレイズサイズで私たちを信用するでしょう。
      そして彼がとてもルーズにコール/プッシュしないという情報を持っているならば、私はこのプレーが好きです。
      ところで、あなたのスタックの 1/3 以上でブラフスティールをするのは良い考えではありません。なぜならプッシュにたいしてフォールドするのがとても難しくなるからです。
      コールされたとき、あなたのハンドが少なくてもいくらかのバリューもしくはポテンシャルを持っている
      スーテッドハンドやコネクターハンドだと良いです。
      しかし、私は相手がめったにコールをしないと推測したら、どんなハンドでもブラフをします。
      なので私のハンドはそれほど重要ではありません。

      もし彼がプッシュしていたら、私は間違いなくフォールドしていました。私の最初のスタックは 23BB でした、なので少なくても 35% のエクイティーが必要です。
      (レーキを含めると 36-37%) 相手の 19.8% のレンジに対しては私はそれを持っていません。
      しかし際どいです。
      もし私が強いハンドを持っていないと彼が結論づけるなら、私は将来、彼に対してこのようなプレーをするべきではありません。
      私の信用は減少して、彼はよりルーズにコール/プッシュするでしょう。 そして私のブラフリスティールは損失を生み出します。
      私はこのプレーを継続します。しかし、これは全ての SSS プレイヤーに使われゆるスタンダードなストラテジーではないので、もしあなたが興味を持ったら、
      このプレーに詳しい人に聞き、どの要因が私たちのEV を決定する鍵か研究してください。
      そして他のプレイヤーと議論してください
    • daisuke3823
      daisuke3823
      ブロンズ
      登録日: 05.02.2008 ポスト: 8,321
      Adv SSS Coaching - 03/18


      vp$ip foldbb ats pfr
      Position: Stack
      af w$sd wts hands


      Hero: $44,00



      BU: $139,85



      1,00/2,00 No-Limit Hold'em (10 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は UTG でハンドは Q :spade: , Q :club:
      Hero が $6,00 にレイズ, 6 人フォールド, BU が $6,00 をコール, 2 人フォールド.

      フロップ: ($15,00) 8 :diamond: , J :heart: , A :club:( 2 プレイヤー)
      Hero が $10,00 をベット, BU が $10,00 をコール.

      ターン: ($35,00) T :spade: (2 プレイヤー)
      Hero がチェック, BU がチェック.

      リバー: ($35,00) 8 :heart: (2 プレイヤー)
      Hero が $10,00 をベット, BU が $10,00 をコール.

      ファイナルポット: $55,00


      BU のハンド情報はまだ 30 ハンドしかありませんが、今のところ 33VPIP, 22PFR
      なので、ルーズ/アグレッシブの傾向があります。
      しかし、ポストフロッププレーについてなにか言うことはできません。結果として、私は彼をアンノウンとして扱います。
      おそらくわずかにルーズです。

      私のフロップでのコンティニューベットがコールされたので、彼は Ax,Jx を持っていると推定します。
      時々 KT もしくは KQ のようなガッツショットでしょう。もしくは 98/97/QT, めったにないですが、 77 もしくは 99 のようなポケットペアのこともあります。
      総合的に見て、多くの場合私たちはまだ勝っていると思います。
      ターンでは私はポットコントロールを試みました。
      そして負けているハンドをポットにいさせようともしました。(それらのハンドは度々ベット/プッシュに対してはフォールドします)
      チェックレイズをプレーするのもありでしょう。
      チェックレイズをすることによって、負けているハンドからベットを引き出すことができます。
      相手がベットをしてこなくても、フリーカードを恐れる必要はありません。
      プッシュをする利点は、主導権を握るのを諦めた後、難しい場面に陥ることがなくなるということです。
      私たちはダブルベリーバスターを持っているので、コールされた場合少なくても 8 アウツがあります。
      BU はチェックビハインドをして、リバーはラグカードでした。
      彼は多くの場合ショーダウンバリューを持っている Ax/ペア+ガッツショット,モンスターもしくは彼がパッシブならいくらかのゴミハンド、をチェックビハインドするでしょう。
      私は J もしくは T のようなハンドに対してバリューベットを試みました。
      私のプレーは機能して、コールされて、安くショーダウンまで行けました。

      私のプレーについての良い点と悪い点をまとめてみましょう :

      フロップ:

      + これは私たちの基本プレーです。

      -ベットサイズはすこし大きすぎた可能性があります (どちらかというとドライボードです)


      ターン:

      +私達は負けているハンドからベットを引き出すことができます。もしくは彼らをポットにパッシブにいさせることができます。

      +BU からのチェックビハインドは多くの場合、危険なフリーカードを与えてしまうというリスクがありません。

      -私たちは主導権を持つことを諦めたので、ターンベットに対してどのようにプレーするのか決めなくてはなりません。



      リバー:

      +スモールブロックベットによって、私たちはショーダウンに安くいけます。

      +スモールベットサイズなので、負けているハンドはまだ充分コールしてくれるでしょう。



      - レイズされたら、難しい決断を迫られます
      => ポットオッズはとても良いので、私たちはショーダウンバリューを持っています。

      -ブロックベットは 8-9$ 位にすこし小さめでもよかったかもしれません。
      - 相手がアグレッシブであればあるほど、私たちのブロックベットはあまり機能しなくなります。

      他のいくらかのポイントを私は忘れたかもしれません..しかし最も大事なことは含みました。
      しかし、なぜ私がフロップでのコンティニューベットこれほど多くしたのかと質問がありました。
      そして、その通りです。アンノウンな相手に対してはこのベットは大きすぎたと思います。
      もし相手がルーズなコーリングステーションならこのベットサイズは良かったと思います。そしてターンでプッシュします。
      フロップでは 8$ のベットをするべきでした。
      ボードはあまりドローがないので、より小さいコンティニューベットをすることによって、より悪いハンドが私たちのベットにコールしてくれます。
      これは全てのハンドに影響を持っていきます。 ターンポットは 35$ の代わりに 31$ になり、私たちの残りスタックは 28$ の代わりに 30$ になったでしょう。
      結果として、プッシュをすることはより少ない利益につながります。 なぜなら、負けているハンドがコールをしにくくなり、コールされた場合は、私たちは多く負けることになります。
      一方、チェックレイズはもっと面白くなったかもしれません。
      そしてリバーで私たちはベット/フォールドすることができます。-私たちがそのプレーを適切だと思った時。
      加えて 7-8$ をベットしたとき、パッシブプレイヤーがプッシュしてきたら、私たちにとってフォールドするのがより容易になります。
      私は常に相手によってプレーを変えます。
      フロップでのスモールコンティニューベットはタイトアグレッシブ、もしくは単にタイトなプレイヤー相手には良いです。
      私が強調したいのは、コーリングステーションに対しては、 2/3p のコンティニューベットをしてターンでプッシュするのがより良いと思います。




      vp$ip foldbb ats pfr
      Position: Stack
      af w$sd wts hands


      Hero: $66,00



      BB: $181,40



      1,00/2,00 No-Limit Hold'em (10 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は MP3 でハンドは A :heart: , T :heart:
      UTG が $2,00 をコール, 4 人フォールド, Hero が $9,00 にレイズ, 3 人フォールド, BB が $7,00 をコール, UTG がフォールド.

      フロップ: ($21,00) 4 :spade: , 5 :club: , 2 :spade: (2 プレイヤー)
      BB がチェック, Hero がチェック.

      ターン: ($21,00) 3 :spade: (2 プレイヤー)
      BB がチェック, Hero が $14,00 をベット, BB が $14,00 をコール.

      リバー: ($49,00) Q :diamond: (2 プレイヤー)
      BB がチェック, Hero が $30,00 をベット, BB がフォールド.

      ファイナルポット: $79,00

      UTG リンパー: 37/13

      BB: 19/4,コンティニューベットにフォールド 41%, フロップでチェックレイズ 17%

      私たちは MP3 からアイソレートしました。これは基本よりもルーズです。なのでそうする理由が必要です。
      結果として、私たちは CO と BU のステータスに興味を持ちました。
      もし彼らがタイトなら容易にアイソレートします。そして多くの場合成功するでしょう。

      CO: 11/8
      BU: 10/9 (2 人も SSS プレイヤー)

      まずはアイソレーションレイズから話しましょう。私はすでに述べましたが、あなたがルーズになるときは、まだ行動を起こすことができるプレイヤーのことが重要です。
      インポジションで、タイトそしてパッシブなプレイヤーを相手に持つことは良いです。
      この場合はブラインドもまた重要です。
      BB がとてもルーズなので、私は 87s,44 のようなハンドでアイソレーションすることをお勧めしません。
      なぜなら彼は度々コールして、フロップで私たちがヒットしなかったとき、コンティニューベットでハンドを勝ち取れるチャンスが低いからです。

      しかしながら、ATs はそのようなプレイヤーに対してとても強いハンドです。
      彼は多くのより弱いエースや、ブロードウェイハンド、スーテッドコネクター、ペアでコールドコールするでしょう。
      総合的に見て私たちはアヘッドです。
      最終的に、彼のレンジにたいする貴方の評価がルーズすぎないか、もしくは現実的か(もしくはタイトすぎるか)考えなくてはなりません。後者 2 つはアイソレーションを
      するのに適しています。
      37 VPIP と 13 PFRなのでかれは多少ルーズにリンプします。
      たとえ UTG でも同様です。

      彼のリンプレンジでは、彼はあまり強いハンドを持っていません。なぜなら 13 PFR なので彼はどちらかというとアグレッシブです。
      総合的に私は彼を A7s+, ATo+, KTs+, QJ+, そして JT でアイソレートします。 あなたはより多くの k9,Q9s などのスーテッドカードを加えることができます。
      もしあなたが彼にたいするより多くの情報、たとえば、彼はリンプ/コールをタイトにする、もしくはポストフロッププレーで彼は度々コンティニューベットにフォールドする
      等、その場合、 76s+ やローポケットペアも加えることができます。

      しかしながらこのハンドは私が計画したものとはすこし違うように進行しました。
      BB はコールして、 UTG リンパーがフォールドしました。
      BB のフロップでのステータスを見てみると、私たちはコンティニューベットであまり多くのフォールドエクイティーを持っていないことがわかります。
      加えて彼は度々チェックレイズをして私たちをフォールドさせることが可能です。
      ポットサイズくらいの残りスタックだったら、私たちはベット/コール、もしくはすぐにプッシュすることができます。
      このようなルーズプレイヤーに対しては、私たちのハンドは悪くないです。ボードに多くのドローがあるので、度々私たちのエースハイがまだベストハンドになりゆるでしょう。
      しかし私たちのスタックに目をやると、6 アウツでベット/コール、もしくはベット/プッシュをすることは利益的じゃないということがわかるでしょう。
      10 アウツではありません( エースのスペード、T のスペード、3 のスペード、そしてその他の 3 はクリーンなアウツではないということを忘れないでください)
      なので私はハンドに残るために、そして BB からより多くのお金を引き出すため-BB は間違いなくルーズすぎます-私たちがヒットした場合、チェックビハインドをすることに決めました。


      ターンは私たちのアウツのうちの一つでした。おそらく、クリーンなアウツではありません。しかし、私はベットして、相手が抵抗してきたら、プッシュします。
      私たちのスタックはそれほど大きくないし、相手はこのプレーをするのに充分ルーズです。
      今見てみると、ターンベットは小さすぎたと思います。
      フラッシュドロー,77.88 のようなペアからから最大限にお金を奪い取るべきです。

      おそらく 17$ くらい必要だったでしょう。なぜなら私たちの残りスタックがまだ 43$ ありつまり、BB がいくらかインプライドオッズを持っているからです。
      相手がコーリングステーションというリードがあると、ターンでプッシュすることも良いです。
      私がターンで相手がアクションをおこさなったので、フラッシュドローもしくは 5x を持っていると思います。
      もしくは 77/88 そしてもちろん Ax 等のストレート、強いフラッシュ、6-ストレートも稀な場合ありえます。 
      しかし私の意見ではリバーで再びバリューベットができると思います。 また彼が Q をヒットした可能性があります。(彼はターンでクイーンのスペードでコールしたかもしれません)
      30 $ は大きすぎて、負けているハンドがコールをしてくれないかもしれません、なのでもちろんより多くコールされるために 25$ にしたりするのも可能です。
      リードなしでは、どのベットサイズがべすかどうか知ることは不可能です。
    • daisuke3823
      daisuke3823
      ブロンズ
      登録日: 05.02.2008 ポスト: 8,321
      Adv SSS Coaching - 03/25

      私は前回、 K75 のレインボーボードで、 JJ でコンティニューベットをして、チェックレイズされた場合どのようにプレーするのか尋ねられました。
      そのハンドを見てみましょう。

      vp$ip foldbb ats pfr
      Position: Stack
      af w$sd wts hands


      Hero: $40



      UTG: $126,20



      1,00/2,00 No-Limit Hold'em (10 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は MP2 でハンドは J :spade: , J :heart:
      UTG が $2,00 をコール, 3 人フォールド, Hero が $9,00 にレイズ, 5 人フォールド, UTG が $7,00 をコール.

      フロップ: ($21,00) K :diamond: , 7 :club: , 5 :heart:( 2 プレイヤー)
      UTG がチェック, Hero が $11 をベット, UTG が 33$ にレイズ, Hero?


      この場面であなたが最初にするべきことは、オールインのとき貴方が手に入れるポットオッズを計算することです。
      ポットは 22$+11$ で私たちの実際のフロップでのスタックは 31$ です。
      私たちの残りスタックは 20$ なので、ポットオッズは 63$ : 20 $ で 3.15:1 つまり 24.1 % のブレークイーブンエクイティーに等しいです。
      しかし最終的に 3$ ほどのレーキがあるでしょう。 それを考慮すると、ポットオッズは 60$:20$ つまり 3.1 それ故 25% のブレークイーブンエクイティーとなります。
      それが意味することは、私たちが 25% 以上ハンドを勝つことができると考えるのならばチェックレイズに対してコールすることができます。
      それはハンド中に計算しなければならないので、以下の計算方法を練習することをお勧めします。
      そうすることによってのみ、あなたは必要とされる経験、練習をつみ、より早く正しい決断を下せるようになります。


      この問題に対処するにはいくらか異なった方法があります。 私は多くの場合以下の方法で行います。

      - 私は"ハンドグループ”を作ることを試みます。
      - それぞれのグループに対しての、エクイティーを決めます。
      - それぞれのグループに対して、現実的な確率を探そうと試みます。
      - そして最後に一つのエクイティーに到達します。


      チェックレイズをしそうなハンドグループ、そしてそれらのハンドに対しての私たちのエクイティー
      1: トップペアー, 私たちのエクイティーは ~8.5%
      2: 2 ペア, (K7, K5, 75), 私たちのエクイティーは ~ 14%
      3: セット, (77, 55), KK はあまりありそうにないので、私は一つの組み合わせのみカウントします。 (KsKc, 77, 55),私たちのエクイティーは ~7.5%
      4: ミディアムペア 88-QQ, 私たちのエクイティーは ~68.5%
      5: ミディアムペア + オーバーカード (A7, A5), 私たちのエクイティーは~ 79%
      6: ドロー, この場合、私は OESD である 86,64 のみをカウントします。=>私たちのエクイティーは 65%
      7: ブラフf: 恐らく 80% 程のエクイティーだと思います。


      これらのグループはボードによって変わっていきます。常にあらゆる可能性について想像しようと試みてください。
      私たちはまた 22-44 ,66 等もペアグループにいれることができたかも知れません。
      しかし全体的に、私は最も大事なグループを含めたと思います。
      確率について考えることは、より難しく、相手によりけりです。
      その場合、 VPIP, PFR, limp% , limp/call% , コンティニューベットにフォールド, コンティニューベットにレイズ,
      コンティニューベットにコール フロップでチェックレイズ 等のステータスが私たちにとって役立ちます。
      また、これまでのアクションを考慮することも大事です。
      このハンドでは UTG リンプ/コールに対してプレーしていますが、もし私たちが BU からスティールして BB がブラインドをパッシブに守っているとしたら、それは非常に大きな
      違いです。
      とりあえずそれぞれのグループに確率を与えてみます。

      1: 50%
      2: 5%
      3: 5%
      4: 20%
      5: 5%
      6: 10%
      7: 5%
      これは一般的な分配です。このボードはドライなので、もちろん、ボードにドローが多くあれば、ドロー率が増えます。
      同様に、相手がルーズであればあるほど、ドロー、ミディアムペア、シングルペアの比率が増えます。
      一方、相手がパッシブなら、強いハンドでのみチェックレイズをして、ペアそしてドローでは多くの場合チェック/コールをするでしょう。
      それらの情報を使うのは常にあなたです。もちろんこれはとても難しいでしょう。
      しかし言ったように、これを何度も分析して、パラメーターを変えたりしてのみ、あなたはよりよいプレーができるようになります。

      やっと、この確率を使って、合計のエクイティーを計算することができます。
      Total Equity = 0.5*0.085 + 0.05*0.14 + 0.05*0.075 + 0.2*0.685 + 0.05*0.79 + 0.1*0.65 + 0.05*0.80 = 0.33475 = ~33.4%

      もし私たちの前提が正しかったら、レーキ込みでの私たちの EV はこうなります :
      EV = 0.334*60$ - 0.666*20 = 6.72$


      もし私たちがこの EV を持っていたら、コールするのは良いです。
      いろいろパラメーターを変えて、それが結果にどう関係してくるか見てみてください。
    • daisuke3823
      daisuke3823
      ブロンズ
      登録日: 05.02.2008 ポスト: 8,321
      ハンド 1:

      vp$ip foldbb ats pfr
      Position: Stack
      af w$sd wts hands


      UTG+1: $200



      Hero: $40



      1/2 No-Limit Hold'em (10 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は MP1 でハンドは A :club: , K :diamond: . CO は $2,00 のブラインドをポスト.
      UTG がフォールド, UTG+1 が $10,00 にレイズ, UTG+2 がフォールド, Hero が $40,00 にレイズ (All-In), 6 人フォールド.

      ファイナルポット: $55,00


      EVを計算r:

      ポット:
      私たちのアクションの前に、ポットサイズを見ます。
      ポットの合計は UTG+1 のレイズと CO のブラインドポストとブラインドで構成されています。
      => 10$ + 2$ + 1$ + 2$ = 15$
      => 他全員のプレイヤーがフォールドすると私たちは 15$ を勝ち取れます。


      利用可能なスタック:
      これは容易です。この場合 40$ を持っています。

      デッドマネー:
      プリフロップにおけるデッドマネーは興味深いです。
      CO のポスターから 2$ あります。
      そして私はブラインドをカウントしません。なぜならそれらはレーキで相殺されるからです(多くの場合 NL200 では 3$)
      もしブラインドがレーキよりもあれば、もちろんデッドマネーとして扱われます。

      エクイティー:
      エクイティーは静的パラメーターでないので、できるだけ現実的な仮定をしなくてはなりません。
      それはコールレンジによります。コールレンジがルーズであればあるほど、私たちのエクイティーがコールされた場合よりよくなります。
      今回の場合、私は 40% のエクイティーと推定します。
      それは UTG が AK,JJ+ でコールする時正しいものとなります。


      フォールドエクイティー:

      フォールドエクイティーもまた計算されなければなりません。
      これは EV に影響します。
      今回私は 60% のフォールドエクイティーを持っていると推定します。
      彼が AK/JJ+(3%) でコールするので、彼のイニシャルレンジは 私たちの推定が正しいためには7.5% である必要があります

      ブラインド:
      = 0
      なぜなら私たちはブラインドのポジションにいなくて、お金をまだまったく投資していないからです。

      そして私たちの EV は 6.12$ になります。





      ハンド 2:


      Hero: $200



      BB: $1,055



      5/10 No-Limit Hold'em (9 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は BB でハンドは A :diamond: , 5 :diamond:
      6 人フォールド, BU が $40,00 にレイズ, 1 人フォールド, Hero が $200,00 にレイズ (All-In)


      公式ではこうなります:

      EV = 55$*0.4 + 0.6[(200$+12$)*0.35 - (200$-10$)*0.65] = -7.58$


      パラメーター:

      ポット: 55$
      利用可能なスタック: 200$
      デッドマネー: 12$, 実際は 15$ ですがすでにレーキの分 3$ を引きました。
      エクイティー: 0.35
      フォールドエクイティー: 0.4

      ブラインド/ベット : 私たちは BB です。なのでブラインドは 10$. これは重要です。なぜなら私たのアクションによって 190$ 以上負けることができないからです。
      - すでに 10$ 少ないスタックを持っています。

      そして計算してみると:
      => EV = -7.58$

      私たちはこの見積もりだと、損失を被ることになります。ブレークイーブンにするためには、私たちはどれくらいのフォールドエクイティーが必要ですか?
      カリキュレーターを使うと、 47.27% だということがわかります。

      ハンド 3:



      $1/$2 No-Limit Hold'em (9 人テーブル)



      UTG2: $205.25



      MP1: $159.00



      MP2: $200.00



      MP3: $200.00



      CO: $200.00



      BU(Hero): $47.00



      SB: $216.40



      BB: $283.45



      UTG1: $224.50



      プリフロップ: Hero は BU でハンドは T, A.
      6 人フォールド, Hero が $6 にレイズ, SB がフォールド, BB が $19 にレイズ, Hero が $47 にレイズ(All-In), BB が $28.00 をコール.




      ポット:
      26$

      利用可能なスタック:
      47$

      デッドマネー
      7$( 私たちのレイズから 6$,SB から 1$)


      エクイティー:
      このハンドでは BB は 18% リスティールします。
      そのリスティールレンジを考えると ATo は 49.4% のエクイティーを持っています。

      フォールドエクイティー:
      あまりありません。恐らくいくらかのブラフの時 5% くらいでしょう。

      ブラインド/ベット:

      あなたがベットラウンドで投資したお金の量、
      気を付けてください、ここでは私たちはブラインドにいませんが、レイズをしたので、 6$ になります。


      全ての公式、レーキ、そしてフォールドエクイティーを考慮したら EV は以下の通りになります :
      EV = 26$*0.05 + 0.95[(47$+7$-3$)*0.494 - (47$-6$)*0.506] = ~5.53$




      ハンド 4:

      vp$ip foldbb ats pfr
      Position: Stack
      af w$sd wts hands


      Hero: $40



      BU: $126,20



      1,00/2,00 No-Limit Hold'em (10 人テーブル)

      プリフロップ: Hero は UTG でハンドは J :spade: , J :heart:
      Hero が $7,00 にレイズ, 6 人フォールド, BU が $7,00 をコール, 2 人フォールド

      フロップ: ($17,00) K :diamond: , 7 :club: , 5C :club: (2 プレイヤー)
      Hero がチェック, BU が $11 をベット, Hero が 33$ にレイズ (All-In)



      EV を 0 にするために必要最小限のフォールドエクイティーはどれくらいですか?

      ポット:
      17$+11$ = 28$

      利用可能なスタック
      33$

      エクイティー:
      私は BU の全体的なコールレンジに対して、 20% のエクイティーだと推定します。

      デッドマネー:
      17$

      ブラインド/ベット:
      = 0 ベッティングラウンドが始まってからお金を投資していないので。
      なので、私たちが必要なフォールドエクイティーは 36.94% です。


      ハンド 5:

      $2/$4 No Limit Holdem
      9 プレイヤー

      スタック:
      UTG gary5551 ($596.45)
      UTG+1 TOAFK ($400.00)
      MP1 Borat Saghdiyav ($1124.80)
      MP2 steelwheel1972 ($414.50)
      MP3 eekkll ($508.70)
      CO fredb1954 ($375.30)
      BTN Hero ($489.00)
      SB joels_dad ($860.20)
      BB donkeyboy888 ($352.80)

      プリフロップ: ($6, 9 プレイヤー) Hero は BTN でハンドは 8 :club: 7 :club:
      2 人フォールド, Borat Saghdiyav が $14 にレイズ, 3 人フォールド, Hero が $14 をコール, 2 人フォールド

      フロップ: 6 :club: Q :spade: J :club:( $34, 2 プレイヤー)
      Borat Saghdiyav が $24 をベット, Hero が $24 をコール

      ターン: 9 :diamond: ($82, 2 プレイヤー)
      Borat Saghdiyav がチェック, Hero が $55 をベット, Borat Saghdiyav が $150 にレイズ, Hero が $451 にレイズ, Borat Saghdiyav が $301 をコール

      リバー: 9 :spade: ($984, 2 プレイヤー)




      これは BSS 1のハンドです。

      Hero はブレークイーブンにするためにどれくらいのフォールドエクイティーが必要ですか?
      ポット:
      82$+55$+150$,これは相手がフォールドした時に勝てる量です。

      利用可能なスタック:
      489$-14$-24$=451$

      エクイティー:
      Hero は 15 アウツ程持っているので、コールされた場合のエクイティーは 30% 程でしょう。


      デッドマネー:
      デッドマネーはターンでは 82$,そしてHero が 55$ をベットで投資したので 137$ です。

      ブラインド/ベット:
      ベットラウンドの後に Hero は 55$ のベットをしました。
      それはすでにポットに属します。


      EV = 0 = 287$*FE + (1-FE)[(451$+137$)*0.3 - (451$-55$)*0.7]

      そしてフォールドエクイティーを解決しましょう。:

      0 = 287$*FE + (1-FE)[176.4$ - 277.2$]
      0 = 287$*FE - 100.8$ +100.8$*FE
      100.8$ = 387.8$FE

      => FE = 100.8$/387.8$ = 25.99%