fifty50について

    • 5000tenpo
      5000tenpo
      ブロンズ
      登録日: 08.05.2011 ポスト: 17
      日本人プレイヤーが数多くいるにも関わらず、スレッドが立っていなかったので、立てさせていただきました。広範的につかっていただこうと思い、大雑把に「fifty50について」とスレタイをつけました。

      まず、自分が多面をしやすいからという感じでつづけていたのですが、「ナッシュを踏まえたプッシュレンジさえ覚えれば勝てるのではないか」という考えで多くのゲームをこなすとともに大きな下ぶれに直面しました。





      その中で、「もっとポストフロップをうまく打てていれば」「もっと分散の小さい打ち方をしていれば」ということを感じ、2月後半にはショートのプッシュをBB・SBで弱い手を使って受けるのを少し控えたり、プッシュに行かず2bbで刻むスタック量を下げてみたりと試行錯誤してみました。また、レートを下げて、15面で打つなどの多面になれることにも挑戦してみました。

      このままでは下ぶれに負けて、自分の中のポーカー熱が冷めるような気がしてならなかったのもあります。皆さんの意見が聞きやすく、そして、他のfifty50プレイヤーの方が質問しやすくなるためにもスレを立てさせてもらいました。

      ご利用お願いします。 :f_biggrin:
  • 11 の返信
    • drummerSHIN
      drummerSHIN
      ブロンズ
      登録日: 24.07.2010 ポスト: 1,915
      こんにちはースレ建て大歓迎です :D :D

      今プレイされているかは分かりませんが、火曜日のSARUOコーチはfifty50 をプレイされていました。コーチング中や掲示板で彼に意見を聞いてみるといいかもしれません。

      あと残念ながらリンクを貼っていただいた画像が閲覧できません  :s_mad: :s_mad:  試しに画像挿入ではなくリンク挿入で試してみたところうpロダ的なものに繋がりましたが、これが果たして5000tenpoが見せたかったものなのか判断がつかなかったのでそのままにしました。

      一番簡単に画像を貼り付ける方法はグーグルのpicasaにアップすることですが、グーグルのアカウントが必要になったり色々めんどくさいですねぇ・・・。どうにかならないものか・・・ :s_frown: :s_frown:
    • drummerSHIN
      drummerSHIN
      ブロンズ
      登録日: 24.07.2010 ポスト: 1,915
      っと書き込んでいたら見えるようになりましたねwwww 画像挿入の際はその画像自体のリンクを埋め込んでいただけると反映されます :s_cool: :s_cool:
    • 5000tenpo
      5000tenpo
      ブロンズ
      登録日: 08.05.2011 ポスト: 17
      返信ありがとうございます。

      もちろんSARUOさんのスレで質問することも考えていたのですが、HUSnGやMTTもされてるようですし、fifty50としての分類があったほうがいいかなと思い立てさせていただきました。

      画像がついたり消えたりしたので、picasaを利用してみました。ありがとうございます。
    • tukinosann
      tukinosann
      ブロンズ
      登録日: 27.01.2011 ポスト: 216
      下振れきついですよね。

      SnG SH をパーティーてメインやってるので、もしかしたら5050とは考えが違うのかもしれませんが、ITM目前の残り人数6~7人でVPIP低いかな~って思います。私のSnG SH(先月の約1200ゲーム,ROI 4.5 …10%は欲しい)では

      Player  VPIP   steal total
       3       27.2    33.5
       4       24.3     30.7

      です。グラフを見ると6、7位とでほぼ同数のFinish回数ですよね。バブル目前でタイトにならず、6位を減らして5位以上と7位を増やす考えがもっと必要じゃないでしょうか。おそらくそう考えてやっていると思いますが、スタッツ的に6,7人でのVPIPが同じなので改善の余地アリと愚考します。(ショートハンドとは違い、よりタイとに成らざるを得ないのかもしれませんが…この点はSHと5050の差でしょうか)SARUOコーチがおっしゃってるように、相手によってナッシュレンジを変動させて、ナッシュプッシュやコールすることでVPIPあげていくといいのではないでしょうか。

      まぁSARUOコーチに聞くのが一番早いんだけどねwww   的外れだったらごめんなさい。
    • 5000tenpo
      5000tenpo
      ブロンズ
      登録日: 08.05.2011 ポスト: 17
      返信ありがとうございます。

      やりながら微調整しつつ参加率を変えているので、2月一貫して同じプレイではないのですが、
      tukinosannさんご指摘の通り後半の参加率が低い。また、BB400以上で防戦一方になる頻度が多いので大きくEVROIを下げていると思います。

      バブルに至る前の段階で、プッシュコールに負けてスタックがないという状況が起こっているのも多かったのかもしれません。(BB150-200で大きく下ブレています)

      一番歯がゆいのは、自分がルーズになり損ねているのも原因の一つであることは間違いないのですが、チップ量がEVと実際の獲得チップがトントンだった場合、どのようなスタッツになっていたのか想像しずらいのです。

      もし7人でバットビートで、平均よりスタックを減らした状態でバブルに突入し、瀕死状態のスタック量の他のプレイヤーがいると保守的にならざるをえないと思うのです。中盤、終盤で下ブレが起こると本来のEVROIや、全体のVPIPを大きく左右するバブルでのVPIPが下がってします。

      ただ、それを踏まえた上でも、終盤のVPIP/PFRは低いかもしれないですね。w
      もう少し7・8人でのVPIPを増やして、バブルで防戦一方にならないようにしたいと思います。

      ご指摘ありがとうございました。 :f_grin:
    • 5000tenpo
      5000tenpo
      ブロンズ
      登録日: 08.05.2011 ポスト: 17
      皆さんはどのような打つ前にどのようなチャートを作られてますか?

      私は、









      ↑コールして負けると、Ave(平均スタック)か、敗退もしくは最下位前後のスタックになるか。

      このような風な形のチャートを作っています。
      (これを踏まえて多少バランスをとるので、そのままを忠実にプレイしていたわけではないです)

      近々まで使っていたチャートなのですが、問題点を感じ数値などを変更しました。
      (ルーズコーラーがあるのにタイトコーラーがないのはおかしいので追記w)
      チャートを作るのが面倒だ、どう作ったらいいかわからないという方がいらっしゃたら、
      参考になるかもしれないと思い、思い切ってUPしてみました。

      ↓当時(といっても1週間前)のチャートです。
      http://www.mediafire.com/?evjs3s638sb4xvc

      人に見せるクオリティのものではないのかもしれませんが、中身はともかく、SnGプレイヤー、
      またはリングプレイヤーの方々がどのようなフォーマットのチャートを作ってらしゃるのか
      気になっていたので、ご覧になってご意見いただければ幸いです。 :tongue:
    • SARUO
      SARUO
      ブロンズ
      登録日: 20.03.2010 ポスト: 105
      チャートすごい。。。。
      僕はここまでやってなかったので刺激になります。もっとがんばろう・・・w

      さて、いくつか僕なりのFifty50のためのTIPSを紹介しようと思います。
      これでEVROIが下がってももちろん責任は取れませんので自己責任で読んでくださいw
    • SARUO
      SARUO
      ブロンズ
      登録日: 20.03.2010 ポスト: 105
      とりあえず、僕のStasと各レートそれぞれの収支と終了順位の分布を晒しておきます。

      画像① 30ドルで打っていて打ち方が一番安定していてEVも収支もよかったころのstatsです。



      画像② 7ドルの全成績です。あんまり打ってないのであまり参考にならないと思います。


      画像③ 15ドルの全成績です。EVROI3.2%です。最初のころとは当然ながら打ち方が変わっているはずですが、あまりEVの線の角度は変わってないです。(上手くなったつもりなのに結果に反映されていない?)


      画像④ 30ドルの直近4694ゲーム分です。全成績でないのはレートあがった最初のころはEVがずっとトントンくらいで、打ち方をかなり変えたからです。


      画像⑤ 60ドルです。EVあまり出ない上に下ブレに嫌気がさして挫折しました。



      この画像を資料に次のポストでTIPS書いていきます。
    • SARUO
      SARUO
      ブロンズ
      登録日: 20.03.2010 ポスト: 105
      気になったぶんはレスくれれば重点的に説明します。

      TIPS:

      ①まずFifty50で勝ちたいなら、残り人数10・9・8・7・6のすべてでチップEVはプラスに保つのを目標に据えてください。当然のことですが、SharkScopeでランキングに載っているシャークのstatsを平均したとすれば、間違いなくすべての人数でチップ収支はプラスになっているはずです。
      ただし7ドル以下のレートでは、バブルを意識せずにぶつかりあうフィッシュは多いので6人でチップマイナスでもなんとかなります。

      ②残り人数が減るにつれてVPIPが上がっていくのが普通です。たとえば残り6人よりも7人のほうが参加率が低い場合、最大期待値を捨ててインマネを意識しすぎている可能性があります。
      画像②~⑤をみてもらえばわかると思いますが、僕はインマネが多いけど1、2位が少ないインマネ重視よりの打ち方なので7から6に減った時のVPIPの上がり幅が小さいです。
      各VPIPの適正値だと思われる範囲は、10人だと12%、9人で16%以下、8人で20%以下、7人20%以上必須、6人27%以下くらいだと思います。

      ③Avg Pre Allin-EVが50%以上だとスチールいかなすぎタイトすぎ、45%以下はルーズすぎ。
      残り10人の時に50%を下回るのは絶対に避けてください。


      ④スチールは33%から40%以内におさまる範囲でやってください。多すぎるのはまだかまいませんが、30%以下しかしないのは絶対にマイナスEVです。
      レートがあがればあがるほど、相手のスリーベットorリスチールを適正な頻度でやってくるようになります。(増える)そうなるとチップEVが稼ぎにくくなるので上にあがればあがるほど(ブラインドに座っているシャークが増えるほど)、2.5bbのスチール割合を減らし、2betオールインスチールの割合を増やしてください。フィッシュは正しいレンジで3betできないので、2~3bbのローリスクなスチールで稼げます。ブラインドに誰が座っているかによって使い分けてください。

      ⑤すべてのSTTにもあてはまりますが、SnGウィザードは必須です。(最低でもICM Nash Calculator)いっときますが、これがないと話になりません。逆に言えば、これのとおりにやってれば誰でも勝てます。

      ⑥終了順位の分布ですが、どの割合がもっとも期待値が高いのかははっきり言ってわかりません。これはシャークのなかでも色んなタイプがいて、1~5位まで均等に10.5%とってるやつ。51%程度しかITM率なくても、1、2位を11%↑とって勝ってるやつ、いろいろいます。
      どれが最適かはレートにもよりますし、ルーズなやつが多いテーブルなら4位、5位狙った方が期待値高いだろうということです。おそらく、上のレートになればなるほど1.2位を重視したほうが稼ぎやすくなると思います。(みんなバブルを意識するチップリは暴れやすいし、ショートスタッカーで残り6人になった場合狙い打ち飛ばされが増えるので待ってるだけじゃ入賞できないから)


      他にもいろいろプラスEVの戦略はありますが、重要なことだけ書いてみました。
      掘り下げればいくらでもでてくるし、際限ないので今日はここまでにします。


      ちなみに①~⑥のなかでどれが一番重要かと聞かれれば、まちがいなく⑤です。
    • 5000tenpo
      5000tenpo
      ブロンズ
      登録日: 08.05.2011 ポスト: 17
      SARUO様

      丁寧なアドバイスありがとうございます。
      チャートが大きいと10面以上の多面だと見れてないので一長一短だとも思います。w

      アドバイスを頂いて自分の打ち方で気づいた点は、
      1、2、3について
      自分のギアチェンジのタイミングは大きく言うと4つで、「アンティ前」「アンティ入り直後」
      「7人or8人」「バブル」という感じになります。
      「アンティ前」と「アンティ入り直後」に参加率の差が大きすぎる(アンティ前が参加しなさ過ぎ)ことが
      9人、8人でチップがマイナスであるところに響いていると思います。

      スタック1400で、BB60だと「M値=15」、BB80(10人)だと「M値=8」になります。
      私はアンティ前に平均して1回以上参加していないため、BB100以降にポジションが
      なくマージナルなハンドでプッシュに行かざるをえない状況を防いでいませんでした。

      その結果が8人のAllinEVの「46.2%」という低い数値に落ち着く要因になっているのかもしれません。

      最近、fifty50の$15のハンドを買ったのですが、6人は展開に多く左右されることが多いので、
      $15で充分に勝っているプレイヤーのスタッツも6人のbb/100が5ポイント下ぶれると
      6人と7人の参加率が同じになっていました。歯がゆいですね。w

      5について
      fifty50を打ち始めてすぐに購入しましたが、バランスを取ったチャートをつくったのが、
      1月末にHirozoさんにご教授いただいてからですので、まだ使いこなせてるか微妙な段階です。
      7人にもなればルーズで参加できるにもかかわらず、7人のVPIPが20%ジャストになっているのは、
      ロック・ロック寄りのレギュラーへのバランスを取らずブラインドを奪い損ねているのが原因だったと思います。


      質問は4についてなのですが、
      $7だとルーズパッシブなフィッシュが多いため、私はボタンで結構な頻度で2betオールインを行っています。

      SARUOさんは、8人、BB120、スタック12bb・ボタンでA4o、K7sのようなハンド(ブロードウェイではないがプッシュに行くには弱くない)で、
      BB(スタック12bb)に「VPIP/PFR/3bet=35/5/1.5」「flop c-bet fold 25%」のような
      ルーズパッシブなプレイヤーがいる場合、2betオールか2.5bbのどちらを選ぶ頻度が高いですか?
      私は、バリューより高確率で2bbを取りたいという気持ちが強いです。


      今後もコーチング中や、掲示板等で質問させていただきます。
      よろしくお願いします。m(__)m
    • 5000tenpo
      5000tenpo
      ブロンズ
      登録日: 08.05.2011 ポスト: 17
      『オンラインポーカーで稼ぐ技術(上)』で、考えさせられるハンドがありましたので、
      fifty50でありそうなシチュエーションにあてはめてみました。

      (注)このハンドは、P325のカードとアクションをfifty50に当てはめた仮想ハンドです。
      この本で紹介されているハンドとは違います。

      ブラインド BB80 A5
      UTG: t1110 M = 6.73
      UTG+1: t1251 M = 7.58
      UTG+2: t1615 M = 9.79
      MP1: t1340 M = 8.12
      Hero (MP2): t1490 M = 9.03
      CO: t1775 M = 10.76
      BTN: t3054 M = 18.51 (VPIP 30/PFR 13)
      SB: t1530 M = 9.27
      BB: t1835 M = 11.12

      Pre Flop: (t165) Hero is MP2 with K :diamond: A :heart:
      4 folds Hero raises to t200 3 folds BTN calls t120

      Flop: (t480) [Q :spade: Q :club: 8 :spade:]
      Hero checks BTN bets t250 Hero raises to t1285 BTN ???

      よく遭遇するアグレッシブなフィッシュです。
      私は20BBを切っていますが、2betでオールインに行くには早すぎるケースでこのようなケースで悩むことが多いです。
      リレイズされればオールorコールで返せますが、コールドコールされフロップでミスした場合、
      相手のレンジを問わず、頻度高く降りていました。

      しかし、35%ぐらいのレンジであればコールするであろう相手ならば、

      ボード: Qs8sQc
          エクイティ  勝ち   引分
      UTG 52.96% 48.22% 4.74% { AhKd }
      UTG+1 47.04% 42.29% 4.74% { 22+, A2s+, K9s+, Q9s+,
      J9s+, T9s, 98s, 87s, 76s, 65s, 54s, A2o+, KTo+, QTo+, JTo }

      このようにエクイティが勝っています。
      リードしなかった時、相手がベットする確率が非常に高い場合、フォールドエクイティ込みで
      勝負できるハンドであるということです。

      自分は、このような中盤・20BB前後で、チップを得る事に真剣に考えていなかったため、
      バブル・バブル手前になって、ジリ貧になることが多く、インマネ率が悪くなくてもEVROIが低く推移することが多くありました。

      実際にこのようなアクションを取るかどうかは別として、中盤でフロップをミスした場合に
      自分がそのポッドに対して非常に無頓着になっていたことが、結果に悪影響を及ぼしていたと思います。

      この本を以前から知っていましたが、STT、さらにfifty50だから関係ないのではないかと思い、敬遠していました。
      しかし、自分が中盤でチップEVを伸ばしていなかったのでこの本を購入しました。

      このようなハンド以外でも、ドライボードのミドル・セカンドペアを諦めていたり、自分の弱点を炙り出してくれました。
      MTTプレイヤーでない方にもおすすめです。