by Puschkin81

前書き


楽しむのに加えて、私達の大半はポーカーをプレーすることによって、利益を得たいでしょう。
それを達成するために 2 つの選択肢があります: 第一に、より多くのポットを勝ち取ることによって、そして 2 つめは、あなたが勝つポットのポットサイズを大きくし、そして負ける時のポットを小さくすることによって。
私は基本を知っていましたし、より発展したプレー、ブラフ等知っていました。
私がお金を勝ち取るためにとった方法は容易なものでした: できるだけ多くのポットを勝ち取ろうとすることです。
あなたはそれを、良いハンドを持つことによって、もしくはブラフをすることによって達成できます。
 
このような考え方は甚だしい間違いです。 そしてもちろん、そのせいで私は多くのお金を失いました。 私は今、多くのポットは重要でないと知っています。
要点は、重要なポットを勝つことです。
今日の記事では、なぜポットのサイズがそれほど大事か話します。


ポットサイズの関連性

私が No-Limit のビデオをすこし前に見た時、コーチのプレー方法は大変違っていることに気付きました。
最初の 3 枚のコミュニティーカードが来たらすぐに、彼はどのようにポットをコントロールしたいか知っていました。 小さくあるべき、中くらいであるべき、もしくは大きいポットにするべき等です。
そのときまで私は、ポットのサイズについてあまり考えませんでした。
私はロイヤルフラッシュを持っている時は全てのチップを賭けてもいいということは知っていました。
そして私は、ドローなしのハイカードをリスクには賭けませんでした。
しかし、明らかに、ポットのサイズは非常に大きな意味を持っています。

重要な点は、特に NL-limit ゲームにおいては、多様なポットサイズを見ることになるでしょう。
私はプレーしやすいハンドをミドルポジションで手に入れて、4BB にレイズしました。
度々、相手全員フォールドすればポットをすぐに勝ち取れるでしょう。
それ故私達はブラインドを勝ち取れます、つまり 1.5 BB です。
時々、相手のうち誰かがコールして、私達はコンティニューベットをして、相手にフォールドするようにプレッシャーをかけるでしょう。 
その場合は、私達は 5.5 BB を勝ち取ります。  

ちがうシナリオを見てみましょう。
タイトプレイヤー(彼はほんのわずかなハンドをプレーします-なので良いハンドだけでプレーします) がアーリポジションから 4BB にレイズそして私がスモールポケットペアでコール。
フロップで私達は 3 カードをヒットしました。 そしてフラッシュ、ストレートの可能性はありません。
相手は 7BB をベット、私達はコール。 今のポットサイズは 23.5BB です
(ブラインドから 1.5 BB, プリフロップでのアクションから2*4 BB そしてフロップでのアクションから 2*7 BB ).
ターンは安全なカードが来ました。 相手が再びベット、今回は 20 BB をベット。私達は 60BB にレイズ。彼はコール。 
リバーでのポットは 143.5BB 。相手はチェック。そして私達は残り全てのチップをベット。
彼はコール。彼はオーバーペア(AA)を見せました。 私達は 3 カードで勝ちました。
相手が上手、もしくは下手にプレーしたかに関わらず、 kのハンドはポットがどれくらい大きくなりえるかを示しています。
この例では、 201.5BB のポットをプレーしました。そして 101.5BB を勝ち取りました。
もし私達が小さいポットを負け、例えば、5 BB を15 回、しかし大きい上記のような1つのポットを勝ち取ると、私達は収益を得ることができます。
逆の場合もあります。私達は小さなポットを 15 回勝って、大きな1つのポットを負けた理由により、収益がマイナスになってセッションを終わることもあります。

ポーカーにおける黄金律
それ故、あなたが多くのポットを勝つことが大事ではありません。 あなたが重要なポットを勝つことが大事です。 

それ故、ポットが大きくなるに従って、あなたがベストハンドを持っているとより確信できなければなりません。
マージナルハンド、たどえばミドルペアなどで大きなポットを一般的にプレーするべきではありません。

" あなたのハンドが良ければ良いほど、ポットは大きくなるべきです。そして : あなたのハンドが悪ければ悪いほど、あなたが今プレーしているポットは小さくあるべきです。 "

もう一度 2 つめのシナリオを見てみましょう。 私達は 3 カードをフロップで手に入れました。
それはとても強いハンドです。そしてフラッシュとストレートの可能性がないので、上位の 3 カードのみが私達を打ち負かせます。しかしそれはめったにおきません。
そしてもし相手が本当にそのようなハンドを持っていたら、それはただの不運でした。
私達は全てのチップを失います。 しかしながら、ほとんどの場合、私達は勝っています。
そして大きい利益が欲しいので、ポットをおおきくするべきです。

もし同じハンドを相手からの視点から見てみるなら、あなたは彼の失敗を明らかにみることができます。
プリフロップでは彼は AA というモンスターハンドを持っています。
他のどんなハンドもそれより良くなりえません。
しかしそれはフロップで容易に変わりえます。
しかしながら、彼はオーバーペアを持っています。それはとてもよいハンドです。
でも、彼を打ち負かすことができる多くのハンドがあります。 相手は 2 ペア、もしくは 3 カードを持ちえます。
例えば、フロップでベットするのは基本で意味をなします。どちらかというと無害なフロップです。
相手は強さを見せましたが、私達は彼にプレッシャーを私達にかけさせません。
彼は不思議に思うでしょう。 しかし、彼は私達がどんなハンドを持っているか疑問に思っているにもかかわらず、再びより大きい量をベットして、私達のレイズにコールしました。
そのおかげで、ポットが大きくなり、相手はワンペアしか持っていません( たとえそれがエースでも、ただのペアです..)  彼はそれほど強くないハンドで全てのスタックをプレーしています-それはミステイクです。彼はそのせいで多くのお金を支払うことになりました。

結論


私は一般的なセッションをプレーしているとき、負けるポットの数のほうが勝つポットの数よりも多いです。しかし、私はそれでも多くのセッションを勝ちます。
理由は、私はポットが大きくなった時、中間的な強さのハンドをフォールドすることを厭わないからです。
その代わりに私が強いハンドを持っている時は、ポットをとても大きくしようとします。
この記事は、メインゴールは多くのハンドを勝つことではないということを教えています。
最も大事なことは、あなたが強いハンドを持っていて、ほぼ勝っていると確信している時に、レイズをすることです。
負けていると思っている時は、ポットを小さくしようとするべきです。

Good luck at the tables!