インポジションでのターンプレーにおけるサンプルハンドです。


ハンド 1:

相手: アグレッシブ 32, 15, 2.8, 33


プリフロップ: (6 プレイヤー) Hero は UTG でハンドは K :spade: K :diamond:
Hero がレイズ, 4 人フォールド, BB がコール.

フロップ: J :spade: T :spade: A :spade: (4.5SB, 2 プレイヤー)
BB がチェック, Hero がベット, BB がコール.

ターン: J :diamond: (3.25BB, 2 プレイヤー)
BB がチェック, Hero がチェック.

リバー: 3 :diamond: (7.25BB, 2 プレイヤー)
BB がベット, Hero がコール.

Hero が UTG からレイズ、そして BB が彼のブラインドを守ります。
フロップはエースがあるけれども、悪くないです。なぜならナッツフラッシュドローを持っているからです。
ターンでボードでペアができました。 私達はたとえ今ビハインドでも、ペアと、いくらかのドローへのアウツを持っています。
私達はここで容易にベットできますか?



より良いハンドは決してフォールドしません。

相手はあまりショーダウンにいく傾向がありません。そして私達が理性のあるプレイヤーだと知っています。
彼は私達の UTG からのレイズをリスペクトするでしょう。 そして 3 度のブラフを私達がするとは思わないでしょう。


->チェックビハインド

私達のハンドは特に脆弱ではありません。なのでプロテクトする必要はありません。
私達はナッツフラッシュドローとガッツショトを持っています。加えてボードにはペアができました。
なので、私達がアヘッドならば相手のほとんどのハンドはドローイングデッドです。
加えて、ポットはそれほど大きくなく、たとえ大きくても、プロテクトはバリューを持っていません。
前にも言ったとおり、より良いハンドは決してフォールドしません。.


チェックレイズに対しては、私達はターンで容易に決断を下せます。なぜなら私達は多くのアウツを持っています。しかし、リバーでは難しい選択を迫られます。
相手はとてもアグレッシブなので、彼はセミブラをドローでしているかもしれません。
しかしそうでなかったら私達は、度々ビハインドでしょう。
私達はそれを避けるために、チェックビハインドをして、 1 BB でショウダウンにいけるようにします。


相手はパッシブではないので、もし彼がターンでチェックビハインドをして弱さを見せたら、彼はリバーで完成しなかったフラッシュドローをブラフベットしえます。
加えて、ターンではフォールドしたであろう弱いハンド(T等)でクライングコールをしてくれるかもしれません。

ご覧のように、チェックビハインドがベストプレーです。




ハンド 2:

相手: 20, 18, 1.5, 44


プリフロップ: (6 プレイヤー) Hero は BB でハンドは A :spade: K :diamond:
4 人フォールド, SB がレイズ, Hero が 3-ベット , BB がコール.

フロップ: 3 :club: 6 :spade: 8 :diamond: (4.5SB, 2 プレイヤー)
SB がチェック, Hero がベット, SB がコール.

ターン: 6 :heart:( 3.25BB, 2 プレイヤー)
SB がチェック, Hero がベット, SB がコール.

リバー: 2 :diamond: (7.25BB, 2 プレイヤー)
SB がチェック, Hero がベット, SB がコール.

彼はパッシブでショウダウンに多くいく傾向があります。
私達は彼が行動を起こすのをみたことがありません。
私は 3-ベットを AK で彼のレイズに対して行いました。
そしてフロップは全て低いカードでした。
ターンでも、私達は再びベットもしくはチェックビハインドして安くショーダウンにいくかの場面にいます。
より良いハンドは決してフォールドしません。


私達はダブルバリューベットを持っています。なぜならこれは SB vs BB のバトルで、相手はショーダウンによくいく傾向があるからです。
なので私達はエースハイをフォールドしません。もし相手がなんの抵抗も起こさなくて、リバーでもブランクだったら、私達は再びバリューベットをします。


もし相手が同様にエースハイを持っているなら、彼は 3 アウツしか持っていません。
なのでプロテクトのバリューはありません。
だが一方、彼がフロップであらゆるカード、例えばストレートドローなどでコールしていたら、彼は 6 アウツを持っています。  
その場合は私達はハンドをプロテクトする必要があります。なぜなら、ポットはハンド 1 よりも大きく、より悪いハンドもフォールドしないからです。

もし相手がアグレッシブで、彼がチェック/レイズをしてきたら、私達は特に SB vs BB バトルの時、難しい決断を迫られるでしょう。
しかし、この相手はパッシブで、ほんのわずかのドローの可能性しかありません。
そして彼が行動を起こすのを見たことがないので、もし彼がチェック/レイズをしてきたら、容易にフォールドできます。
なぜならもし彼がそうしてきたら、私達は多くの場合ドローイングデッドだからです。

相手はパッシブで、リバーでブラフはあまりしません。
しかし、もし私達が弱さを見せたら、彼は良いハンドでバリューベットしてくるでしょう。
加えて、チェックビハインドをすることは、私達が安くショーダウンにいきたいということを彼に知らせることになります。 なのでブラフを誘導することではバリューを得られません。

この場面ではターンベットは明らかにベストプレーです。


ハンド 3:

相手: 22, 17, 2.0, 36


プリフロップ: (6 プレイヤー) Hero は BU でハンドは 7 :spade: 8 :spade:
3 人フォールド, Hero がレイズ, 3 人フォールド, BB がコール.

フロップ: 3 :club: 6 :spade: 2 :diamond: (4.5SB, 2 プレイヤー)
BB がチェック, Hero がベット, BB がコール.

ターン: A :heart: (3.25BB, 2 プレイヤー)
BB がチェック, Hero がベット, BB がフォールド.


私達は BU からオープンレイズしました。そして BB がブラインドを守ります。
フロップベットはコールされて、ターンでエースがきました。
ここでは私達はより良いハンドに対して、非常に大きなフォールドエクイティーを持っています。
BB はフロップで多くのハンド、 T-K ハイなどでドローのためにコールするでしょう。
それら全てのハンドは私の 8 ハイよりも良いハンドです。 しかし彼は多くのハンドをターンでのエースが来た場合フォールドしなくてはならないでしょう。 なので、ターンでベットすることは明らかに良いプレーです。