ストップアンドゴープレー

今日はストップアンドゴープレーについて話します。この用語の意味、そしてなぜこれを知ることに価値があるのかを話します。

1. ストップアンドゴープレーとはなんですか?
2. 私達はそれをいつ使いますか?
3.なぜそれを使いますか?


このゲームプレーの基本的なアイデア、そしてなぜストップアンドゴープレーと呼ばれていますか?
まず第一に、なぜストップアンドゴープレーと呼ばれているかというと、まさにその名前の言うとおりのプレーだからです。
あなたはブラインドの内のどちらか1つに座っています。そしてあなたの前にいるプレイヤーがレイズしました。
そしてあなたがアクションをプリフロップでただコールすることによってストップします。
そしてフロップの後に全てのチップをプッシュすることでゴーします。
それが大事なポイントです。プリフロップでアクションを止めて、フロップでアクションを起こします。

いつそれを使いますか?

このプレーは以下の条件に当てはまった時に使えます。
1. あなたの M(あと何周生き残れるか) がとても低い、おそらく 3-6
2. あなたはブラインドの内どちらか1つに座っています。
3. あなたは一人の相手に対してヘッズアップです。
4. あなたのハンドは良いものでなければいけません。しかし非常に強いものではだめです。(ポケットシックスは完璧です)

なぜそれを使いますか?

それは理解するのに難しい部分です。
多くのプレイヤーはこういうでしょう" 待って!私は良いハンドを持っています、そして私の M は低いです。ポットは大きいです、なぜプリフロップでオールインしてはいけませんか?もし彼がフォールドしたら..まあいいでしょう。しなくても、私は良いハンドを持っています”
それは真実です。しかし、時々ただプリフロップでプッシュするより良いプランを私達は持っています。
なぜか見るために、レイザーの視点から見てみましょう :

あなた(MP3)のスタックは 10,000 です。ブラインドは 250 と 500 ,そしてアンティは 25.
ブラインドとアンティでポットは 750 + 9 *25 = 975 です。
分かりやすくするために 1000 とします。
あなたの M は 10 ということになります。 それほど多くはありません。しかしそれほど少ないわけでもありません。
あなたは自分のハンドを見ました。それは KJs でした、そして 1250(2.5 *BB) をレイズすることに決めました。
相手はフォールドしていきましたが3500 のチップを持っているビックブラインドがコールしました。
では、2つの異なるハンドの進行方法を見てみましょう。

a)
もしビックブラインドがプリフロップでプッシュした場合、ポットは3500+250(SB)+250(ante)+1250(yours) = 5250 になります。
そしてあなたは 2250 がコールするのに必要です。
つまりあなたは 2.3:1 のオッズを持っています。
どのようなハンドでも容易にコールできます。 たとえ相手がクイーンのペアを持っていても、
問題ありません。(ポケットクイーンに対してあなたの勝率は大体 32%)

b)
ビックブラインドがあなたのレイズに対してただコールした場合。そしてフロップは Q87 レインボーでした。
ポットは1250+1250+250+250=3000。ビックブラインドが残りの 2250 をプッシュしました。
ポットは再び 5250 になりました。コールするには 2250 必要です。
しかし今大きな問題があります。 あなたのハンドはフロップで向上しませんでした。
なので、あなたが 22 のような低いペアーにさえ、勝つ確立は 24 % まで減りました。
あなたは今、コールするのに必要なオッズを持っていません。
彼は 9Ts のようなハンドでセミブラフをしているのかもしれません。
しかし、たとえそのようなハンド相手でも、あなたが勝つ確立はとても高いというものではありません。

わかりましたか?  ストップアンドゴープレーをする時、あなたはポジションが良くないのを利用して、フロップでオリジナルレイザーを難しい場面に置きます。
なので、あなたはフォールドエクイティーを生み出しました。
今、なぜあなたの M が低いことが条件なのか想像できるでしょう。 ストップアンドゴープレーは
役立つ武器です。
もしあなたの M が 3 未満だったら、フォールドエクイティーをどうやっても生み出すことができません。
でもあなたの M 高くなるにつれて、あなたのフロップでのプッシュのフォールドエクイティーは徐々に増えていきます。 なので、あなたの M が充分大きいとき(5-6)
そしてあなたがフォールドエクイティーを持っていると思う時、ベストプレーはストップアンドゴープレーになるでしょう。

ストップアンドゴープレーは、あなたがプリフロップでフォールドエクイティーを持っていないと思うとき、しかしフロップではいくらかを持っていると思っている場面でのみ使われるべきです。
大事なことは、あなたがこのプレーをする時、 あなたはフロップでどんなカードがこようともオールインしなければいけません。
あなたが 66 を持っている時、フロップに AK3 が来たような場合をあなたは恐れるでしょう。
しかし、彼は TT を持っていて、あなたが明らかにエースもしくはキングを持っているかと思い、フォールドするかもしれないのです。
彼はもちろん、エースを持っているかもしれません。 しかしあなたは全てのチップをあなたの 66 でリスクに賭けなければいけません。
とにかくこのプレーをしてみて、なにが起こるか見てみましょう!
このプレーはチキン(臆病者)用ではありません。
もしあなたがチキンなら、あなたの手でスクリーンを隠しておいて、オールインのボタンを押してください。


あなたがフロップで最初に行動できる時のみこのプランは機能するということを憶えてください。
相手がアウトオブポジションなら、彼のコンティニューベットはあなたのプランを台無しにするでしょう。なのであなたがブラインドにいる時のみこのプランを使ってください。
(注意*あなたがスモールブラインドの時、ビックブラインドはまだいます。なので、単にプリフロップでオールインすることのほうが良いかもしれません。なぜならあなたがコールしたことによってビックブラインドがオーバーコールするのを引き起こすかもしれないからです)
もちろんこのプレーは相手が一人の時もっとも良く機能します。
2 人の相手に対しては、彼等の内一人がフロップで何かヒットする確立は高すぎます。
なのでフォールドもしくはプリフロップでオールインしてください。

なぜあなたのハンドが良いものでなければいけないか、そしてなぜ非常に強いものではないのかの理由を見てみましょう。
あなたはビックブラインドで残りチップは 3500,ブラインドは 250/500 アンティは 25.
MP3 が 1250 にレイズ、そしてあなたがハンドを見てみたらポケットエースでした。 
そしてあなたはこう考えるでしょう " よし、ストップアンドゴープレーをしてみよう”


危険!危険!!

ストップアンドゴープレーはフォールドエクイティーを作るために生み出されました。
あなたは本当にポケットジャック、もしくはそれ以上のハンドでフォールドエクイティーを作りたいですか?
なので本当に強いハンドを持っている時は、プリフロップでオールインしてください。
ストップアンドゴープレーはフロップで彼をフォールドさせるために使われます。

なのであなたのベストハンドですぐにプッシュオールインしてください。
弱いハンドならただフォールドしてください。
でも 22-66,AJ,ATs のようなハンド、そしてあなたが彼のレンジに対しておそらくビハインドだと思うなら、ストップアンドゴープレーをしてください。
彼はあなたがフロップでヒットしたかどうか知ることができないでしょう。
もしよいサンプルハンドを見つけたら、次回スレッドに投稿します。