取り組むべきセッションの工程について

    • tsukasadoru
      tsukasadoru
      ブロンズ
      登録日: 26.09.2011 ポスト: 19
      はじめましてtsukasadoruと申します、

      テキサスホールデムを学ぶためについ最近アカウント登録(現在のレベルはベーシック)をしました者です、


      テキサスホールデムには「フィックスリミット」、「 ノーリミット」、「 シット&ゴー」といった種類や形式がありますが、

      色々と調べてみますとノーリミットテキサスホールデムが一般的に主流だといえる傾向がある様なので、

      今後はノーリミットについて学んでゆこうと考えていますが、


      しかしいざ学ぼうとしましても各レベルに沿ったカリキュラムが豊富な為、

      「一体どのセッションをメインとして手をつけ始め今後どの順序のカリキュラムの工程にそりながらステップアップして行けば良いというのでしょうか、

      メインとして取り組むべき明確な道しるべが不透明に感じましてのでお問い合わせを致したいと思います。」


      尚 上記ではメインに取り組むカリキュラムの工程についてお問い合わせを致しましたが、

      「補足事項として他のセッショションも何か付け加えて学んだ方が良いと思える様でしたら、

      補足した方が良いと思われる具体的なセッション名についても付け加えてお問い合わせを致したいと思います。」


      お問い合わせは以上になります、

      それでは宜しくお願いします。
  • 5 の返信
    • Kuroari
      Kuroari
      ブロンズ
      登録日: 04.08.2010 ポスト: 326
      初めまして。6max(6人テーブル) NL holdem (ノーリミットホールデム) コーチのクロアリです

      さて、ポケモンの最初に選ぶモンスターみたいなもんで、何でも始める前は悩みますよね。

      私がやっている、NL holdem が一番メジャーなゲームであることは間違いありません。また、やっている人数が多い=教材、質問相手、競争相手が多い、ということでもあり、入門には適しています。

      個人的な感覚ですが、holdemというくくり、ルールは同じでも、リミットホールデムは全くの別ゲーで、どうやら昔からポーカーをやっていた人がメインにしているみたいです。なので、新規参入はあまりオススメしませんし、ルールは簡単ですが、マスターするのは大変そうなイメージです。正直私は専門ではないので、わかりませんが

      そして、ポットリミットオマハ、これが、名実ともにこれからのゲームです。テキサスホールデムは、長い研究と、シンプルさから、割と「最適解があり、それを学ぶゲーム」に近くなっています。(一定のレベル以上の話です。)トッププロになるためには、この基礎(といっても、並大抵ではありませんが)をマスターした上で、何らかの武器を作らないといけません。

      対して、オマハはルールやプレーの可能性が難しく、重厚で、研究も進んでいません。ホールデムから種目を変える人が多いのですが、それも野球選手がソフトボールに転向するようなもので、全部の技術が移行出来るわけでもなく、また、ビハインドを感じる必要はありません。これは、リミット、ノーリミットホールデムにはない利点かと思います。ただ、ゲームを学ぶ上では情報が足りず、一定のレベル以上になるなら、特に日本語のソースしか利用できないのなら、自分で、或いは、集団で頑張らないといけないです。そのぶん、リターンはでかいです。

      まとめます。
      NL Holdem=とっかかりやすいが、大成は難しいかもしれない。今一番流行ってる
      Omaha=とっかかりにくいが、技術介入の要素が高いと考えられている(しかしながら、損益の分散はめちゃくちゃ激しい)。これから流行る?
      Limit holdem=日本人専門家少。茨
      badugi/他= わかりません。


      こんな感じです。それと、あくまで普通のlコミュニティなので、かしこまる必要も、自分が「初心者なんだ」とへりくだる必要はありません。これからも疑問があれば、どんどん聞いてください。


      さて、どのポーカーを選んだとしても、学習の過程は

      座学(ビデオ、記事を読む)→実践(プレーする)→反省(ここが出来ない人が多い。ただプレーするだけだと、なかなか上達はしません)
      というステップだと思います。ポーカーはゲームですし、お金も動きますから、プレーを沢山したくなる気持ちもわかるんですが、競技として考えると、それだけで上に行けるほどシンプルなものではないです。実戦経験よりも、最初は知識や、どれだけ考えたか、で上手さが変わるゲームだと感じます。

      具体的には、ハッキリ言ってしまえば、手に入る情報全部目を通してみる必要があると思います。ベーシックで読むことの出来る記事は、ルール含め基礎と、低いレートで勝つのに必要な情報が詰まってます。それらの情報に対して、こうできるんじゃないか、これじゃダメなのか、と疑問を抱くようになれば、それについて調べる、そんな感じで僕はステップアップしました。なお、ビッグスタック、ミッドスタック、ショートスタックはそれぞれ性質が異なり、難しさレベルは big>mid>shortです。初めからショートスタックだと、成長の限界を迎えるのが早いので、ビッグスタックの情報を全部読んでください。
    • drummerSHIN
      drummerSHIN
      ブロンズ
      登録日: 24.07.2010 ポスト: 1,915
      tsukasadoruさんはじめまして  :D :D

      すでにクロアリさんがおっしゃってる用に、一概に''ポーカー''といってもスポーツで言うところの ''球技''というくくりぐらい広いです。

      今間違いなく世界で一番知名度とプレイヤーが多いのはホールデムです。
      日本でポーカーというとなぜか5ドローポーカー(手札が5枚あって交換して役を作るポーカー)が真っ先に出てくるのは何故でしょうねwww

      僕の個人的な意見はPokerStrategy.comの$50開始資金を使って、低いレートのノーリミットホールデムをプレイし始めるのがいいかなと思います。

      クロアリさんが言うようにオマハはこれから伸びていくゲームでホールデムに比べてまだまだヌルいです。
      しかしほとんどのポーカールームで低いレート(掛け金)のオマハのテーブルが無い or あってもレーキ(ポーカールームが取る手数料)がバカ高くて話にならないというのが現状です。

      その為オマハをプレイする為には大きなバンクロール(自分のポーカーの為の資金の事です) が必要 → 自分で入金する → 高いレートでプレイ 
      → わけ分からんうちに $1000無くなった オワタ\(^o^)/  とかになりかねません。

      ですがノーリミットホールデムであれば低いレートであればストラテジーの戦略記事を読めば勝てるようになります (一番下のレートはホントに意味不明なプレーヤーが多いですww)

      なのでまずはストラテジーの$50開始資金を受け取り (受け取った時点でステータスがブロンズに上がり、基礎の戦略記事が読めるようになります) 
      低いレートのノーリミットホールデムで tsukasadoruさんのポーカーキャリアをスタートさせてみてはいかがでしょう?  :s_thumbsup:
    • tsukasadoru
      tsukasadoru
      ブロンズ
      登録日: 26.09.2011 ポスト: 19
      こんにちはtsukasadoruです、

      Kuroariさん drummerSHINさん先日は適切なアドバイスを頂きありがとうございました、

      お陰様を持ちまして進むべき方向性が明確になりました。


      しかし私自身このテキサスホールデムの分野に対してはお恥かしながら無知な為、

      アドバイスでお伝え頂きました仕組みや専門用語等も全て理解出来ているとは思いませんが、

      事細かな点を除き両者のアドバイスを要約すると大筋で下記の通りではないかと把握致しております、


      ■ノーリミットビッグスタック戦略のセッションを各レベルの工程に沿って全部学ぶ、

      ■開始資金の50ドルを受け取りレートの低いゲームを経験をする、

      以上の2点だと解釈しています、


      もしその他何か見落としている点や誤りがありましたらお手数ですがご指摘を頂ければ幸いに思います、

      それでは宜しくお願いします。
    • drummerSHIN
      drummerSHIN
      ブロンズ
      登録日: 24.07.2010 ポスト: 1,915
      tsukasadoru による投稿
      こんにちはtsukasadoruです、

      Kuroariさん drummerSHINさん先日は適切なアドバイスを頂きありがとうございました、

      お陰様を持ちまして進むべき方向性が明確になりました。


      しかし私自身このテキサスホールデムの分野に対してはお恥かしながら無知な為、

      アドバイスでお伝え頂きました仕組みや専門用語等も全て理解出来ているとは思いませんが、

      事細かな点を除き両者のアドバイスを要約すると大筋で下記の通りではないかと把握致しております、


      ■ノーリミットビッグスタック戦略のセッションを各レベルの工程に沿って全部学ぶ、

      ■開始資金の50ドルを受け取りレートの低いゲームを経験をする、

      以上の2点だと解釈しています、


      もしその他何か見落としている点や誤りがありましたらお手数ですがご指摘を頂ければ幸いに思います、

      それでは宜しくお願いします。
      それが一番良いと思います :f_p:
      一番低いレートであればテーブルに持ち込める最大金額が$2なので、$50開始資金でノーリミットビックスタック戦略をプレイしても十分余裕があります。

      仮にもしゲームの流れなどが全然分からずリアルマネーでのプレイが不安なのであれば、ほとんどのルームにある 「プレイマネーテーブル」で少し練習してみるといいかもしれません。

      「プレイマネーテーブル」はその名の通り本物のお金ではなく、そのテーブルでしか使えない架空のポイントを使ってゲームをします。
      もし仮に無くなっても無料で補充できますが、もちろん換金などは出来ません。

      ただしプレイマネーテーブルでは本物のお金を賭けていないため、メチャクチャなプレーをするプレイヤーがほとんどです。
      なのでゲームの流れをつかんだら変なクセがつく前に、サッサとリアルマネーテーブルでプレイすることをオススメします。

      それでは良いポーカーライフを!!  :s_thumbsup: :s_thumbsup:
    • Tsubi
      Tsubi
      Black
      登録日: 18.01.2007 ポスト: 592
      Kuroari による投稿

      学習の過程は

      座学(ビデオ、記事を読む)→実践(プレーする)→反省(ここが出来ない人が多い。ただプレーするだけだと、なかなか上達はしません)
      :s_thumbsup:


      drummerSHIN による投稿
      しかしほとんどのポーカールームで低いレート(掛け金)のオマハのテーブルが無い or あってもレーキ(ポーカールームが取る手数料)がバカ高くて話にならないというのが現状です。
      :f_thumbsup: